釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

アジはまだ釣れますがちょっと厳しい。。。



29日の夜、平日真っ只中なのにまたまた行ってきました。
アホなので。

しかし…状況は厳しいです。
3時間やって、5匹+バラシ2ですので、大きな群れは離れてしまったんでしょうね。

とはいえ、釣りはやっぱり釣れてナンボですよ^^
大きかろうが小さかろうが、釣れてる間は楽しいし、魚は美味しいので、つい釣りに行ってしまうわけです。

大阪湾では太刀魚が12月一杯くらい釣れるので、どこに行っても餌釣りの人が居るのですが、昨日はサッパリ人影も無し。アジンガーも全く居ない状況でした。

よほど釣れて居ないのでしょう。
私もなんとか釣れましたが、場所は一箇所のみ。

ちょっと外すとサッパリ釣れません。
この場所に入れなければ、おそらくボウズは確定でしょう。

20121129-2.jpg

上の写真でアジが咥えているのは、レインのアジリンガーPro。
どうやら廃盤になるようです。よく釣れるんですけどねぇ。

ここの所レインのワームがマイブームになっていて、アジキャロスワンプやメバミートなんかを多様しています。

メバミートも廃盤らしく、ちょっと残念です。

リグはキャロを使用していて、シンカーは1.8gを使っています。
極力軽いほうが良いようですが、このところは沖で釣れることが多かったので、少し重めを使っています。

ジグヘッドはがまかつのキャロヘッド。
これも軽いのが良いですが、潮が早いときは少し重めの0.4~0.7gが良いと思います。

ラインはPEの0.3号で、リーダーはフロロの3LBを使用しています。
最近のアジングブームで、1~2LBのフロロを使用するのが流行っているそうですが、止めたほうが良いですよ。

どうがんばっても摩擦で結び目が弱くなるので、滅多に来ない大型がきたら一発です。テトラ帯なら、大き目のメバルやカサゴなんかも普通に食ってくるので、1LBや2LBじゃ話しになりません。

でも、3LBあれば全然違いますからね^^

土曜日は、友人の村上氏主催のアジ&メバル釣りの大会に参加します。
http://ameblo.jp/brother-taka/entry-11397856693.html

私も参加している気分になりたいので、少しですが協賛させてもらいます。
(ホントにちょっとですいません)

あと、親しくしているメーカーで、パズデザインにお願いしたところ、ニットキャップとステッカーを頂きました。いつもありがとうございますm(_ _)m

いつも何か出すばかりなので、たまには大会に勝って何か商品もらいたいモノです^^


ではまた


釣具 通販 アングラーズ・サライ


よろしくです~♪
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/30(金) 10:56:37|
  2. アジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この冬初メバル♪

この冬初♪

24日の土曜日、今回は根魚狙って久しぶりに関空へ行ってきました。
根魚は関空近辺のテトラ帯がストック量も多く、サイズも良いのが
出やすいです。

まずリグったのはアジングで多様するキャロ。
ここは沖側がほとんど砂地なので、根魚はテトラ際がメインになる
のですが、夜間は餌を探してウロウロするのか、結構沖でも根魚が
釣れますし、ひょっとしてアジのデカイのがくるかもしれないと
思い、まずはキャロから始めたわけです。

しかし、残念ながら20センチを切るアジが2匹と、沖では根魚は
サッパリ。それではテトラ際をさぐるべく、シンカーを5B(約1.8g)
から3B(1.1g)に落とします。

シンカーが重いと、早くリトリーブしなければ、テトラなどの障害物に
捕まってしまい、これではテトラなどの根につく魚を釣るのは難しい。

今は沖も狙っていますが、シーズンにどっぷり入ったら0.7~0.9gと
いったジグヘッドがメインになります。

24センチ

シンカーを変えると、思った通りテトラの沖の切れ目あたりでガシラが
ヒット。サイズは24センチと、立派な体格でめっちゃカッコいい^^

その後、テトラの上を舐めるようにトレースしている際にやっと狙った
メバルがきました。15cmあるかないかだったので、リリースしましたが
この冬初だったのでとっても嬉しい^^

酒蒸し
↑少し湯通しして、ヌルヌルを取ると臭みが消えるし、小さい鱗もとれます。

立派なガシラは酒蒸しとなって、美味しく食させていただきましたm(_ _)m


毎年なら今頃、もう少し数が出るのですが、当日は潮位が低かった
からか、もう一つな感じでしたが、根魚はこれからなので楽しみです。


ではまた


釣具 通販 アングラーズ・サライ


よろしくです~♪

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/26(月) 11:59:55|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また行ってしまいました(^_^;

20センチくらい

まぁ、しょうがないです。
アホなので(^_^;

21日の夜、いつものアジングポイントへ。
先日さっぱりだったポイントですが、どうやら今日あたりから天気が
悪くなるようなので、釣りやすい時に行っておこうってトコです。

雨も、弱い雨ならレインの上着だけでも平気なのですが、風だけは
どうにもなりません。なにせ、1~3g程度のシンカーを使用するアジング
では、風は天敵であり、予報で風力が「3」と出たらアウトです。

予報は平地ですので、「3」は海では強風ですからね。

で、釣果は写真の3匹と3バラシ。
サイズは大きいので、21cmでした。

しかし…バラシはいけませんね。
しかも今回はラインブレイクが2回です。

確かに魚も大きく、手応えが全然違いましたが、それにしてもたかだか
30cmまでの魚を相手にラインブレイクはありえないです。

理由は結び目が甘かった事と、リーダーがからまった際に出来ていたヨレです。

アジングの場合、私はキャロを多様します。
私の通うポイントでは、遠投が必要なことから1.5~3g程度のキャロシンカー
をセットしますが、ジグヘッドは極力軽いほうがより自然な状態を演出
できるので、フックとシンカーを分けるわけです。

3gのジグヘッドにワームを装着すると、ユラユラと漂う…なんて動きは
無理ですからね。底にいるガシラなんかは良いですが、アジはコレでは
釣れません。

キャロをリグると、シンカーとフックが時々絡まったりします。
コレをほどくと、ラインがヨレたり折れ目が出来たりするのをそのままに
しておくと、今回のようにちょっとデカイサイズが来るとラインブレイクと
なってしまうわけです。

結び目も同じ。
一度結んだところも、根ががりを外すような際に強く引っ張ったりすると
結び目が締まってしまい、切れやすくなります。

どっちにしても、コマメに見ていればラインブレイクなんて起こらない
わけで、フックを口にしたままの魚にとっては迷惑至極です。

ホントに気をつけないといけません。

さて、結び目はパロマーノットがおすすめ。



↑サルカンを結んでいますが、フックでも同じ。
結んでみれば解りますが、クリンチノットやユニノットと違い、結び目が
2重になりますので、特に細いラインに有効です。

http://www.youtube.com/watch?v=Wk1mc25IpBM
↑コレも参考にしてみて下さい。

コツは最後に絞る際に、親糸ではなく余りが出るほうの糸を引く事。
最後に親糸を引くと、摩擦でラインがヘロヘロになりますからね。

暗いところで、アイに2回ラインを通すのが面倒で、ついユニノットを
結んでいましたが、やっぱりパロマーが良いです。

結び目やラインのヨレなどで、釣果が変わってしまう典型例だった今回の釣り。

反省しないといけませんね。

ではまた


釣具 通販 アングラーズ・サライ


よろしくです~♪

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/22(木) 11:16:57|
  2. アジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんとか5連敗は免れました(^_^;)

なんとか5連敗は阻止(^^;

18日の夜、次男が来ていたので一緒にタッチー&アジングへ。

作戦は、夕方のマズメ時にタッチーを狙って、地合が終わる20時頃に先日
アジを釣ったポイントへ移動って事に。

というのも、夕方は風が強く、風裏になるタッチーポイントしかないし、
人が多いアジングでも日曜の夜は結構空いている事、21時を過ぎると
風が止む予報であることから、こういう作戦にしたわけです。

都会は人が多いから、作戦立てていかないと、そう簡単に魚は釣れませんからね。

まずはタッチー狙ってシャクシャクとロッドしゃくっていましたが、開始早々
アタリが。ワームを見るとフックの真横に歯型…何故掛からん(-_-メ

ひたすらシャクル事2時間、次男が「腱鞘炎なるわ~」というまでの間に
アタリは次男を含めて全部で5回、どれも乗らずで、次男がやっと一匹
掛けたと思ったら、目の前で痛恨のバラシ。

だんだん会話もなくなり、今日もダメだったらタッチー5連敗だと思って
いた時、ガツン!っときました。

20時を過ぎてはもう、釣れないだろうと思っていた頃ですよ。
こういうのってホントに、最高の気分ですよね。

とにかくバレるなよと、心で念じつつなんとか抜きあげてゲットしました。

その後20時過ぎまでやりましたが、アタリもなく移動することに。

アジのデカイほうが24センチ

↑大きいほうで24センチ。小さいほうで20センチなので、その差4センチ
ですが、1.5倍はありますよね。

アジングポイントは思った通り、誰も居なくて、風も随分収まっていて
作戦通り♪よし、今日こそ爆釣と思ったんですが、結局私が2匹釣った
だけで終了でした。


前日、大阪では大雨だったせいもあり、水質は最悪の「白にごり」状態。
朝からの爆風も手伝って、どうやら状況はよくなかったようです。

次男はボウズで、ひじょーに悔しがっていましたが、そうかんたんに
釣られても困りますよね?

どんだけ釣りしてると思てんねん!


ってトコですよ^^


ま、美味しかったし、なんとかタッチーも釣れたのでよしとします♪


ではまた


釣具 通販 アングラーズ・サライ


よろしくです~♪

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/19(月) 19:37:49|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みりん干し^^

みりん干し^^

10日の土曜日、もういい加減タッチーも釣れるだろうと思って、堺の
とある場所へ。

潮も少しだけど、動いていたし、そんなに悪い感じも無かったのですが
全く反応なし。すると、餌師がやってきてどうですか?と声をかけてくれる。

いや、サッパリですと言うと、その人、近くのポイントも一通り見て
きて、あまりに人が多いので、この場所に来たらしいんですが、サッパリ
釣れていなかったとのこと。

夕方、日が暮れた直後くらいに、ぱらぱらと釣れたらしいのですが、その後
サッパリで、非常に厳しかったそうです。

そこで、餌師の兄さんに聞いていた場所に移動して、さて、どんなトコ
かと竿をかついで歩いていたら、「どうでっか!サッパリでしょ?」っと
声が掛かる。

あの~どう見ても今来たトコだと思うんですが…。

大阪にはこういった調子のいいオッサンが結構います(^_^;
とにかく、人の話なんて聞かず、自分が話せれば良いみたいです(笑)

さっきまで大浜に居たんだが、サッパリだから移ってきたという話をした
ところ…

「そうでっか!こっちもサッパリですわ!かっかっか!」

っと笑ってはりました(笑)

まぁ、悪い気はしませんが、聞いていたら延々と話すので、適当に
あしらって私も開始したのですが、サッパリ。

とっとと諦めて帰る事にしました。

しかし…これでタッチー4連敗かな?
ひどいモンです(^_^;


話は変わって、写真は先日釣ったアジ♪

みりんと醤油、酒を合わせたダシに丸一日漬け込んであったヤツ。
これからゴマ振って、冷蔵庫の中で一晩乾かせば、自作のみりん干し
の完成です。

ちょー美味し^^

晩酌のアテに最高の一品でした♪

ではまた


釣具 通販 アングラーズ・サライ


よろしくです~♪

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/13(火) 18:05:44|
  2. 日々雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと釣れました(^_^;

なんとかアジをゲットしました。
サイズは平均20センチ、一番大きいので22センチでした。

いやぁ~長かった…。

やっと釣れました(^^;

ゴールデンウィークを過ぎた頃から、大阪湾一帯でアジは釣れます。
とはいえ、足場の良い波止で釣れるのは10~15cmまでの小型で、20cmを
超えるような大型は、外海の水深のある所でないと難しいです。

波止でこういったサイズが釣れる場所は、サビキファミリーが恐ろしく過密状態
になっているし、釣れる場所は少ないです。ここ1~2年でアジンガーが増えた
のですが、場所が限られることなどから、実際に釣るのは難しいです。

というのも、そういう場所には人がたくさん居て、釣りにならない事が多い
ので、私や仲間は日々探し回っていて、情報を交換しているわけです。

で、昨晩、平日まっただ中なので空いているかもしれないと思って、先週は
入れなかったポイントを覗いてみると、うまい具合に良い場所が空いて
いたわけです^^

9時前から始めたのですが、最初は反応が悪く、10時半頃までに3本と
どうも反応がよくない感じでしたが、10時半を過ぎた頃に、3本連続ヒット
があり、反応が途絶えたなと思って続けていると、15分くらいしてからまた
3本って感じで、活性が上がってきた感じでした。

10時を過ぎると、周りのタッチーやアジンガーも帰っていったのですが
地合はここからだったわけです。

粘れば、もう少し数を伸ばせたと思うのですが、11時を過ぎたので、ここで
納竿としました。


とにかくみなさん、魚釣りは「魚の居るところ」でしましょう^^

二次元だけでなく、三次元的にもね。
魚の上を釣ったり、下を釣っても釣れませんからね^^


ではまた


釣具 通販 アングラーズ・サライ


よろしくです~♪

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/09(金) 11:06:31|
  2. アジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまたボの字をくらってしまった…。。。

3・4日と二日続けてボウズを食らってしまいました。
先週はサヨリが引っ掛かっただけだし、どうもよくないです(^_^;

3日の土曜日、風が強かったことからタッチーを狙うことに。
ワインドなら10g以上あるので、少しくらいの風なら大丈夫なんですが、
釣りは大丈夫でも魚は全くやる気がなかったようです。

場所は先日サヨリを引っ掛けた場所で、昨年11月の20日過ぎにここで
タッチーを釣っていることから、今年はもう少し早めに行って様子を見よう
と思ったのが間違いだったようです。

午後6時前から8時過ぎまでロッド振ってアタリの一回もなく撃沈。

くやしいです!

翌4日。

もうボウズは嫌だと、関空までアジを狙いに行ってきました。
この時期、底を取るとメバルやガシラなども釣れ始めるので、アジがダメ
だったとしても、何か釣れるだろうって姑息な考えていたわけですよ。

ところが…結局ボの字を食らっていまいました。。。
夕マズメを狙い、夕方6時前に開始して、7時過ぎにやっとアタリ。

が、バラシ。

その後、もう一本掛かったのですが、またまたバラシ(^_^;

おそろしいことに、その後9時まで全くアタリもなく激沈でした。。。


このところの貧果は、季節を先取りしょうとした事にも原因があります。
そろそろあの場所で?といった予想が外れ、まだ回遊が始まっていなかった事
などがあるわけですが、こういった釣果をブログに残しておくのはグーですよ。

季節による魚の動き、シーズナルパターンが読めるようになりますからね。
1~2週間は年によって変動はあるかもしれませんが、大体似ていますから、
本来ここ2年くらいの釣果を見て動けばそうそうボウズを食らう事もないわけです。

とはいえ、タッチーなどは群れが入ってきたタイミングに合えば、爆る
こともあるので、調査のつもりで行くのも大事ですよね。

以前の記事を見ても、11月も後半になるほど釣果が安定しています。
今は気温と共に、水温の変動も激しいので、魚の居る場所を特定するのも
ちょっと難しいようです。

ま、来週は良い釣りになるでしょう^^

遊びなので、楽天的に参りましょう♪


ではまた


釣具 通販 アングラーズ・サライ


よろしくです~♪

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/05(月) 11:14:44|
  2. RUN&GUN SALT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

堺の海は静かでした(^_^;

31日の夜、先日のシーバスが気になってしょうがないので、平日真っ只中なのに
リベンジするべく行ってきました堺の海。

先日のシーバスボイル&サヨリを見て、「準備がしっかり出来ていたら…」という
悔しい思いがあったので、どうにか釣ってやろうと思ったわけですが、見事
返り討ちにあうことになってしまいました。。。

先週の金曜日、ほんの五日前の夜、フィールドは生命感に満ちていて、表層には
サヨリの群れと、それを狙うシーバスで騒々しかったのですが、昨晩は見事に
沈黙です。

水面は静まり返っていたのですが、時折表層を「ぱちゃっ」っと小さく叩く影が。
以前これを見てアジではないか?っと思っていたので、今回もアジングタックルを
用意していたのですが、全く無反応。アジだと思ったんですけどねぇ。。。

こうなると長く居てもしょうがない。

30分でとっとと見切りをつけて、そろそろアジが釣れだすポイントに移動したの
ですが、予想通りタッチーを狙う餌師が最も良い場所に陣取っていました。

灯りがあるのですが、灯りが切れるぎりぎりの所に一人アジンガーが居て、見て
いると、時々アジを釣り上げています。でも、灯りからすっかり外れてしまった
私には全く反応なし。

距離にしてほんの10メートルなんですが、この10メートルが明暗を分けてしまいます。

その後、余所見してる間にアジンガーが帰ったのですが、ふと見ると私に先を
こされまいと、彼の向こう側にいたアジンガーがテトラの上をダッシュしています。

そんなに走らんでも(笑)

場所も取られてしまったし、ここに居ても反応はないかと思って移動すると、そこ
にもアジンガーが。しかし、平日だというのにアホの多い事には驚いてしまいますよね。

ホントに。

これではどうにもならないと思い、諦めて納竿として、何やら負け負けの気分で退散
することになりました。

全国的に今日から急に冷え込むとの予報。

こうなると、北風が吹き荒れ釣りには厳しい条件になります。

寒いと人間の活性も下がりますので、寒さを軽くみないで暖かい服装で出かけましょうね^^


ではまた


釣具 通販 アングラーズ・サライ


よろしくです~♪

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/11/01(木) 12:08:00|
  2. シーバス 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0