釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

台風ばっかし(^_^;

ここ2週、週末になると台風が来ていますね(^_^;

今がベストシーズンで、釣れる魚も豊富なのに適いませんね、しかし。。。

大阪では、太刀魚やアオリイカといった、美味しい対象魚が一番良い季節です。
夜がメインになるソルトルアーなので、釣りをしていても、もう暑さを感じる
こともなく、すこぶる快適です。

とはいえ、天候には逆らえないので、今週はおとなしくしておこうと思いますが、
出かけられる方は、安全対策をぜひ万全にしてくださいね。

風が強かったり、波が高かったりすると落水する危険が増しますので、陸から
の釣りでもライフジャケットなどがあれば、より安全です。


でも、とうとうベストシーズンがきましたね^^


ガッツリ釣って、アウトドアライフを楽しみましょう~♪


ではまた


釣具 通販 アングラーズ・サライ


よろしくです~♪
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/29(土) 12:42:39|
  2. 日々雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

う~ん、数が伸びない(^^;

22日の夕方、タッチー狙って関空近辺へ。

なんとか2匹ですが、状況は悪くなかった感じです。

2匹だけ(^^;

サイズも↑微妙に太くなって、太いとこで指3本くらい。


もう地合は読めているので、夕方6時過ぎに開始。
開始早々、10投もしないうちに1匹目がヒット。

お?今日は爆れるかな?

などと思ったのがいけなかったのか、その後8時前まで次の一本が出ずでした。

しかし、今回は6時半頃から8時前までの間に6~7回アタリがあり、この釣り
らしい感じ。というのも、太刀魚はアタリがあっても乗らないことが多いので、
本来は毎年こんな感じなわけです。

ここまでは、アタリ2回で1~2本って感じでしたが、少し群れの大きさが変わった
ような感じがします。

アタリの回数からすれば、後1~2本くらい追加できても良いような感じです。
というのも…

http://sarai2005.blog21.fc2.com/blog-date-201008.html

↑こちら参照。

太刀魚は横から見ると何でも食えそうな口をしていますが、前から見ると結構
細くて、中々うまくフックを噛んでくれません。なので、フッキングは結構
運もあるわけです。


2本ではちょっと少ない感じですが、6時半前から8時半頃までの2時間程度
なので、悪くは無いでしょう。地合は、思った通り8時前の1本を境にピタッと
止んだので、納竿としました。

次の地合は11時から12時になりますからね。
もちろん、全く釣れないわけはないと思いますが、確立が異様に下がります。
全くアタリもないのに、3時間も竿振れませんよね^^


夜8時も過ぎると、半袖では少し肌寒い感じです。
良い感じになってきましたね^^


ちなみに魚は刺身、塩焼き、ソテーにして頂きましたが、爆美味でした♪


みなさん、どんどん釣りに行きましょう~^^


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/25(火) 12:15:47|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そうそう上手くはいきません(^_^;

15日の夜、先週いい感じで釣れたイカポイントへ行ってきました。

先週、最初からこっちに来ていれば…なんて思ったので、今回は真っ先に
入ったわけですが、実際はサッパリでした(--;

そうそう上手くはいきません

岬町までは相当遠いので、世界一高い高速道路、阪和道に乗って
いきます。この道路、山間部を走るのですが、そのせいか雨の
降り方が尋常ではない。

雨は山間部のほうがよく降りますよね。
天気予報でも、よく「山沿いにわか雨」ってな具合に、平地では
雨が降ってなくても、山間部では雨のことがよくあります。

そう、この日高速に乗って、山間部を走り出すと強烈な雷雨。
こんな雨が海沿いでも降っていたらもう、サッパリだろうなと
思いつつ、海で降ってなくとも、山沿いで降った雨が一時に大量
に流れ込むと、急激な変化に状況は悪くなるだろうと思ったら
案の定って感じでした。

ポイントに着くと、今しがた止みましたって感じです。
こりゃダメだと思ったのですが、釣りはやってみないと解らない
と思って、開始しましたが、やっぱりダメ。。。

先週とは打って変わって無反応。

ここで、夕方6時から8時半ころまでやったのですが、8時過ぎに
なんとか1杯。移動して、そこでも1杯で、その後10時前まで
無反応だったので、納竿としました。


ま~釣れたので良かったですが、人の多いのにはビックリ。
連休の初日ってこともあったのでしょうが、エギンガーが10m間隔
100m以上並んでいたのには驚きました。


今回、工夫が一つ。

あわび貼り

↑よくある、あわびシートですがこれグローなんですよ。

そう、先週海が濁っていたのを見て、きっとグローが効くのでは
ないかと思って貼ってみたわけです。

実際、グローで効果があったかどうか、一箇所で一杯しか釣れて
いないので解りませんが、あったと考えることにします^^


台風の影響からか、昨日も今日も暴風です。

風が少し収まったあら、タッチーの調査に行きたい所ですが…。


ちょっと難しそうですね(^^;


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/17(月) 12:10:41|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年はちょっと厳しいようです(^_^;

8日の土曜日、タッチー狙っていつもの関空へ。

今頃更新してすいません、忘れてました(笑)

さて、これまでいつ行っても貸切状態だったこの場所でも、ちらほらワインドで
ロッドをしゃくる姿が見られるようになりました。

しかし、釣果は寒いです。。。

コレ一匹(^^;

見える範囲は、釣れているかどうかチェックしているのですが、しゃがんで
ライトつけて何やらごそごそしてるの見たのは一回だけ。そういう私もコレ
一匹で、サッパリです。

ここのブログを見ても、2008年は9月前半に良い釣りをしていますが、09年は
ダメで、10年に爆釣して、11年は10月の後半にちょいっと釣っていますが、
9月はパッとしなかったようです。

どうやら年によって釣果のムラが大きいようです。

日ムラも大きいようで、地元釣具店の情報でも1~2日の差で釣果にエライ
違いが出ているようです。


ま~回遊性の強い魚を狙うときは、ボウズ上等で望まないといけませんね。


それに比べて、イカは居ついている時期が大体決まっています。
私の通う泉南では、およそつかめていますが、9月に釣れていた場所でも10月
後半になるとサッパリだし、アオリがモンゴに変わったりします。

10月の前半くらいまでが、最も良い時期です^^


今週もがっつり釣ってきます♪


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/13(木) 10:53:33|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年初アオリ~(^_^)

今年も新子が釣れました(^_^)

昨晩一つ食しましたが、ちょー絶美味♪

この季節はたまりません^^

今年初アオリ~♪

8日はタッチー狙って関空橋脚付近へ。
なんとかボウズはまぬかれた程度で、サッパリでしたが、その様子は
また書こうと思います。

日にちは前後しますが、まずは昨日釣ったアオリの話です。

満潮が夕方にくる潮だったので夕マズメを狙い、昔っから通っている
岬町のとある場所へ。

夕方5時半ころに到着し、開始しましたが、爆風…。。。

とはいえ、エギは重量があるのでやれないこともないので、まずは
底までつけて、どんどんしゃくって早巻きします。こうして、表層
付近までエギが来た時に、アオリがついてきているかどうか見るわけです。

アオリはエギを抱かないまでも、早い動きに「なんだなんだ?」って
感じでついてくるのだろと思いますが、この日もちっこいのがついて
きたので、なんとかなりそうだと思い、セオリーの通り底まで沈めて
しゃくりつつ、手前まで寄せてくると、やっぱりちっこいのがついて
きます。

しかし…エギを抱いてくれない。
途中、エギに触ったかと思ったら、スミを吐いて逃げていったり、
抱いたっと思ったら即離したりと、サッパリダメです。

しかも、これらは全てピックアップ寸前に起きていることで、他では
アタリなど全くありません。

何なの一体?…と思っていたら、ドシっと思い手応え。
お?でも引かないぞ?っと思ったら動き出したのですが、あのアオリ
の引きとは違う。なるほど、こいつはタコだなと思ったら、案の定
タコですよ。それも800gくらいありそうな良いサイズ。

ここいらのタコは美味しいので有名なので、コンビニ袋に入れて、
さて、エギを外そうとしたら、ぬるりんって感じで袋からこぼれて
しまい、逃げられてしまいました(^_^; もったいない。。。

で、その後も続けていると、またタコ。

たこ~~~!

こんどは小さかったし、手応えからしてアオリだと思ったんですが
なんだかなぁって感じです。この頃、あたりはすっかり暗くなり、
どうにも釣れる気がしなくなり、移動することに。

この時期、和歌山から大阪南部一体でアオリの新子は釣れるので、
場所はたくさんあります。うまく釣れる場所を探すのも難しいです
けどね。

で、移動した先は濁りが結構入っていました。
それも、最もダメな白濁りです。

これはダメだなと思ったのですが、とりあえず投げてみるかと開始し、
岸から5mくらいの所までエギが戻ってきたところで、もぞっとした感じ。
絶対アタリだと思ってフッキングすると、ちゃっかり乗りました。
なんとも嬉しい一杯です。

その後、底をとって丹念にやりましたが、ぜんぜんダメなので、
ルアー釣りのセオリー通り、小さく移動します。

そう、たくさん釣る人はよく動きます。

で、ふと思ったのですが、さっきのヤツはピックアップ寸前に表層
近くできたなと考え、今度は底とらないで、表層近くをやっていると
やはり岸から10mもないような近距離できました。

ははぁ…この所毎日のように夕立があるから、こんな濁りでもイカ達は
餌探しに出るしかないわけだなっと納得し、そして、どうやら表層
近くが良いのだろうと、また小さく移動(10m程度)したら、同じ状況
でまた一杯。

これが今日のパターンだろうと思い、また少し移動して更に1杯と次の
移動ではバラシが1。

この時、時間も9時前になっていたので、納竿とすることにしました。


普通、濁りが入ってきた時など、生き物は何かのもの影に身を寄せて
そうそう出て来ないわけですよ。人間だって、霧が濃い日に外を走り
回っては危なくてしょうがないですよね。

しかし、毎日のように濁っていては、そうもいかなかったんだろうと
思います。

また、理由はわかりませんが、岸に近い場所で表層が良いっていう
ようなパターンを掴めたのも良かったと思います。


それにしても、今年初挑戦でしっかり釣れたのは嬉しい限りです。

もちろん、最初からこっちに来ておけば…とも思いましたが、到着
した時が丁度地合だったのかもしれません。

ま、結果だけを見て論じてもしょうがないでしょう^^


それにしても、暑さもほとんど感じず、快適な釣りでした。

釣って楽しく、食べて美味しいアオリをぜひ、狙ってください。


シーズ開幕ですよ~♪



釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/10(月) 11:21:42|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんとか2本^^

2日の日曜日、夕マズメを狙って関空橋脚付近へ行ってきました^^

なんとか2本

金曜日、貝塚で釣れたので、貝塚のほうが良いかなと思ったのですが、
金曜の夜なのにドえらい人だったので、日曜の夕方なんて、とんでもない
ことになっているかもしれないと思ったわけです。

駐車料金はかかるけど、関空のほうが空いているのは間違いないし、
8月連敗しましたが、ここで毎年釣っているので、もう釣れるだろうって
確信みたいな感じもあったわけです。

前回も書きましたが、タッチーの地合は夕方6~8時の間と、あとは
11~12時で、夕マズメのほうが圧倒的に反応は良いので、夕方6時開始です。

しかし…6時半、7時、7時半…ぜんぜん釣れない。。。

う~ん、貝塚に行けばよかったか~っと思っていたら、やっとアタリ。
なんとか一本釣れて、ボウズは回避できたと思いつつ、しゃくっていたら
更に一本追加。

この後、8時を過ぎたので、次の地合まで反応は無くなるだろうと思って
納竿としました。

釣れるには釣れたのですが、印象として魚が薄い感じです。

これまでの経験ですと、夕マズメ時、6~8時の間にに30分くらいの地合があり、
その間に10回以上のアタリがあって、でも乗りが悪いので、釣れても3~4本
ってトコです。

今回のように、アタリ2回で、キャッチ2本なんてのも珍しい感じです。

今年はアシストフックにがまかつのダブルフックをつけているので、
その点でキャッチ率が上がっているのかもしれませんが、まだ今年3本
なので、このデーターではなんとも言えないところですよね。

刺身にしたり、ソテーにしたり色々ですが、タッチーは美味しいので
アフターフィッシングも楽しいです^^

さて、来週こそはアオリの調査に行きたいと思います。


釣りをしていても、夕方以降は風も涼しくなり、暑さを感じなくなりました。
釣れる魚も豊富ですし、ホントに良い季節になりました♪

私はやりませんが、そろそろシーバスもハイシーズンですよね。


ぜひフィールドへ出かけましょう~!



釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/03(月) 10:43:56|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと釣れました(^_^;

2度ボウズをくらって、やっと釣れました!

といっても、コレ一匹とさびしいですが、やっぱり嬉しいです^^

指3本はないな

さてさて、回遊魚を追いかけるのは情報戦になるって記事を先日書き
ましたが、私のつたない情報に貝塚人工島で釣れ始めたというのが
入ってきました。

大阪の人でないとピンと来ないでしょうが、その名の通り海の上に
橋を架けて作った島で、毎年もっとも外側に当たる面で他より早く
釣れ始めるそうです。

すでに一度回遊があったらしいですが、本格的に釣れ出したと聞いて
調査に出かけてきました。

極力ボウズをくらわないように、ひとつ覚えておいて欲しいのですが、
タッチーの地合いは、夕方6時~8時の間に30分程度と、夜11時~12時の間に
10~20分程度あります。明け方にもあるようですが、明け方はやったこと
ないので残念ながらわかりません。

逆に言えば、夜8時~11時までは釣れる確率が低くなると思って間違い
ないので、釣行に出られる際は参考にしてください。

もちろん、私の通う泉南、堺から佐野にかけての話です。

大きな群れが入っている時などは、↑の釣れない時間でも釣れるし、
どうかすれば1時間で二桁なんてこともありますが、通常は↑の通り
釣れる時間帯は大体決まっています。

なので、普段わたくし、この時間を外してタッチーを釣りに行くこと
などないのですが、キタ~~~!って感じの情報だったので、昨晩、
夜8時半頃に到着の感じで走ってきたわけです。

しか~し!

まったくノーバイト。。。

辺りは餌師の浮きが10m置きに浮いている状況なので、きっと釣れて
いたのだろうけど、見ている限りまったく浮きが動かない。

何せこの釣り、投げて巻いて、しゃくって、巻いて、巻いて、しゃくって
巻いて、投げて…って釣りなので、腱鞘炎になりそうですよ(-_-;

10時まで1時間半もやって、ノーバイトだった時、自身の経験から次の
地合は11時も過ぎてから…ってことは、あと1時間以上コレを続けない
と駄目ってことで…などと考えると、帰りたくなってきたのですが、
家から結構な距離があるので、ちょっと意地になって続けました。

そして、11時が過ぎ、11時半が過ぎ、もうダメだろうと思い、いやいや
12時まではチャンスがあるはずだと続けたら、「ガツン!」っとアタリ。

フッキングした時に伝わるあの、いい感じが手元にきて、「よっしゃ~~~!」
っと内心叫びました^^

もうホント、ドキドキしますよ。

タッチーはバラシが多いので、寄せてくるまで「バレんなよ!」っと何度も
心の中で叫びつつ、抜きあげて網の中にキャッチした時はなんでこんなに嬉しいの?
って感じでした。

テトラなので、落としてしまったらもう最後だから、慎重にフックを外して
クーラーに入れて、なんとか一息。時計を見ると、11時47分。

その後10分程度やりましたが、アタリが一回あったのみ。
とは言え、やっぱり地合はきたわけです。


そう、この釣りはさっきまで全く反応が無かったのに、突然アタリが出始め、
そして、さっきまであんなにアタッていたのに、パッタリ反応が無くなると
いうのが、回遊魚の釣りです。

なので、自分の通うフィールドの地合を知らないと、ただただ無駄にロッド
を振ることになります。こうなるとしんどいだけなので、私の経験も参考に
してもらえれば良いかと思います。

この感じなら、夕方のマズメ時に行けば数匹ゲットできるかもしれませんね。
とにかく行かないと話しになりませんので、日曜の夕方にでもまたリベンジ
したいと思います^^


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/09/01(土) 15:59:09|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0