釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

一週間でこの違い(^^;

29日の夜、先週調子良かったチヌの調査に行きましたが…

ボウズ。

何この差?
先週とはエライ違いです。


大阪では今日30日も、明日1日も雨予報だったので、金曜の夜に出動。
ちょっと潮位が低かったですが、それでも100cm以上の予報だったので、
なんとかなるだろうと思っていたのですが、着いた瞬間「ダメかも…」
っと思ったくらい潮が澄んでいました。

私の通うポイントでは、潮が澄んでいる、潮位が低い、潮が動かないと
この3つが揃うと、もうダメ。。。

見事に三重苦が揃ってあえなく撃沈でした。


今日の雨が上がっても、明日の夜はちょっと厳しいと思います。
大量の雨は魚たちにとって急激な変化になるのか、どうも雨上がりは
よくありません。

逆に雨の前、昨日などは晴れた日が続いていて、水温も高いはずだから
きっと濁りもそこそこ入って釣りやすい状況だと思ったのですが…。

解らんもんです。


さて、大阪では7月が最もチヌを狙うのに良い季節です。
メバルも秋までクローズだし、アジはちっこいし、狙う魚は秋まで少ない
のですが、大阪でも放流のかいあってか、アコウ(キジハタ)が釣れる
ようになってきているようです。

7月・8月はこの「幻の魚」を狙うのも良いかもしれませんね^^

ま、放流のおかげで幻ではないですけどね。

釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまたた
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/30(土) 16:19:53|
  2. チヌ 釣行記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

日曜日はサッパリでした(^^;

日曜の釣果を今頃書いてすいません(^^;

すっかり忘れていました^^

土曜日、キビレがちょいと釣れて気分をよくしたので、きっとメバルも
釣れるだろうと、いつもの泉南の漁港へ。

到着してびっくり、ド茶濁りですよ。
大阪でも、和歌山のすぐ手前にある泉南まで行くとかなり水質もクリア
なので、そうそうこんな濁りに会う事はありません。

これでは釣れないだろうと思い、岬町にあるいつもの小場所へ。

小がしら~

時々ソゲ釣ったりする場所で、良い時は25cmクラスのガシラなんかも
釣れるので、ここならなんとか…っと思ったのですが、甘かった。。。

それでも↑写真のちっこいガシラが2匹。
なんとかボウズは免れたわけですが、持ち帰りサイズが釣れかったので
なんだかボウズみたいな気分ですけどね。

ここ数年のブログを見ると、6月末や7月頭にちょこっとメバルがよく
なる事があるので、ここ1~2週はメバルをやってみようと考え中です。


さすがに釣りをしていると、虫が増えてきました。
そろそろ釣りをするにも、虫除けが必要ですね。

うっかり半ズボンなんかで釣りに行くと、猛烈に蚊のエジキになるので
虫除けは必須ですよ^^



釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/28(木) 17:25:02|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

獲ったど~~~~~!

やっと釣れました^^

キビレ 40cm

23日の夜、チヌ・キビレを狙って、いつものちょー有名スポット浜寺水路へ。
釣れるのは、ほぼキビレですけど、私はどっちでも良いので、釣れればOKです^^

21日の夜から降り出した雨は大雨となり、22日の朝まで結構な量の雨が降った
ため、いかがなモンかと思いましたが、基本、チヌやシーバスは濁っているほうが
釣りやすいので、大雨の直後でもない限り、そうそう状況は悪い事もないだろうと
思ったわけです。

さてこの日、釣りを開始したのが夕方暗くなる7:30頃。
駐車場に車を止め、運河の石積みから岸よりをキャストしながら歩いて行きます。

すると開始して30分くらいかな?
一枚目がヒット。

こいつはざっと見ても40cmを越えています。
かーなーり引きました^^

すっかり気をよくして、「もう帰ってもええな♪」なんぞと思ったくらいです(笑)

テキーラ

リグは↑こんな感じ。

レーべルのクローフィッシュにテキサスシンカーを付けて、結び目とシンカーの
間にクッションになるように、夜光の発光玉を入れます。

専用のブラスシンカーや、フロートなどもあるのですが、このほうが安上がり
なので。。。 釣具屋のすること違いますね…しかし(^^;

しかも、釣り方のページずっと工事中のままほったらかしだから、いい加減作ら
ないといかんのだが…ま、そのうちやります。

キビレ 20cm

写真撮るの忘れたのですが、私はこのテキーラと、あとはボンボン チヌスペシャルの
二つを使います。アタリはボンボンのが多いですが、掛かるのは微妙にテキーラの
ほうが多いように思います。ほぼ変わりませんけど、どうやらチヌは獲物の一部を
かじるようで、アタリがあっても掛からない事が多いです。

そんな時、リアにトレブルフックがあると、このフックをかじってしまうのか、小型でも
よく乗ります。↑のなんて20cmあるかないか位です。

キビレ 30cm

テキーラで2匹釣って、気をよくしたのですが、ルアーをロストしたので、今度は
ボンボンに変えてみました。すると、↑25cmくらいのがヒット。

キビレ 25cm

満潮が10時頃だったので、そろそろ帰ろうかと思った際に1枚追加。
30cmくらいです。

この一枚ですっっっっっっかり気をよくしたので、納竿とすることにしました^^


釣りはやはり「場所」です。

前回のブログ更新の際にも書きましたが、今回は以前よく通っていた場所に行った
わけです。もちろん、たまたま良かっただけかもしれませんが、印象からすると
そういった訳ではなさそうです。

大体、このキビレがよく釣れる場所というと、湾奥の結構どよんっとしてトコです。
運河のような潮通しの良いところで釣れるような感じの魚ではないのですが、
今回の場所は結構どんよりした感じでした。

近くにある橋の影響からか、滞留した流れが出来ているような感じです。
やはり、チヌやキビレはこういう所のほうが良く釣れる感じがしますね。

で、24日、もうラストのメバルに行ったのですが、大惨敗…。

その模様はまた書きますね。


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/25(月) 11:57:15|
  2. チヌ 釣行記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

なんとか1匹…。

14日に引き続き17日の夜、チヌを狙ってきました。

結果は、ちっこいのがなんとか1匹(^^;
しょぼい釣果で、写真撮る前にお逃げなさったのですが、釣れたので良しとします。

大阪では金曜の夜から土曜にかけて、結構な大雨。。。
潮位が高かったので、もう秋までお休みになるメバルに行きたかったのですが、
大雨の直後は、大体どの魚もよくありません。

そんな中、シーバスやチヌは大雨などで濁りが強く入った時など、逆によくなる
事もあるので期待しましたが…残念でした。ま、いつものことで(^^;

釣りをしていて思いますが、釣れた数が1匹か2匹かはそんなに差を感じない
のですが、0か1かは果てしない差を感じますよね。前回はボウズだったので、
今回は嬉しい1匹でした。25センチ程度のちっこいキビレですけどね^^

私が通うチヌポイントは、浜寺運河という大阪でもちょー有名スポットなのですが、
以前よく釣っていたポイントとは違う場所にここの所通っていました。

なので、次回は以前よく通っていた頃のポイントに戻してやってみたいと考え中です。

でもですねぇ、メバルも終盤です。

こんな時にブログをつけているとよく解るのですが、5月の後半からメバルは一旦
釣れなくなっていて、また6月後半にちょこっと良くなるようです。ここ数年の5月・6月
の傾向をみると見事にそうなっています。

今週はまだ厳しいかもしれませんが、来週あたりはひょっとすると…。


いつも言うだけで終わっていますが、今度こそ!

乞うご期待♪


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/18(月) 11:58:39|
  2. チヌ 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうも今年はぬ~ち~と相性が悪い…

ご無沙汰しておりますm(_ _)m

先週は私、持病の「腰痛」が出まして、釣りはお休みしておりました。

今週、関西ではすっかり梅雨入り状態で、本日15日の夕方あたりからず~っと雨の
予報が出ている次第で、どうにも釣りに行けそうにないので、昨晩ちょこっとチヌの
様子を調査して行ってきました。

結果は惨敗。。。

2時間やってアタリが一回ですよ。
今回は以前みたいにネタになるような「カニ」も釣れず、ホントにさっぱりでした。

場所は、大阪でちょー有名な浜寺運河。
数キロに渡る石積みエリアで、何箇所かポイントがあるわけですが、基本的に
潮が低いとダメ。で、潮を見ると満潮が18:48潮位113 干潮が21:06潮位111。

2時間半近くの間に潮位が2cmしか変わっていない。
よっぽど潮が動いて居ないのかもしれないと思ったのですが、釣りだけは行ってみない
と解らんだろうと思ったわけですよ。

で、実際の感覚ですと、どう見ても潮位はド干潮の20cm手前って感じ。
私の感覚では113cmどころか、50cmって感じでした。

しかも帰る頃にはド干潮5cm手前といった感じで、目で見てキッパリ解るくらい減って
いて、20~30cm程度しかないように見えたのですが…こんな事もあるのかな?って
感じです。大体潮位なんて、予報どおりなんですけどね。

そのせいか、潮は全く動いていないといったこともなく、風もないのに水面に浮いた
浮遊物が微妙に流れていたので、なんとか釣れるかと思ったのですが、やはり潮位が
低いのは、ここでは致命的なようです。

ハイシーズンに入ったので、少々潮位が低くてもいけると思ったのですが…残念でした(^^;


まー釣れないのはいつものことですが、昨晩は長袖のTシャツ一枚で寒さも感じず、快適でした。

当分天気がうっとぉしいですが、ふいの雨なんかにもちゃんと備えて釣りを楽しみましょう♪


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/15(金) 11:28:43|
  2. チヌ 釣行記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

そろそろ終盤かな?

3日の夕方、次男と一緒に泉南の海へ。

そろそろ終盤のメバルを狙うためですが、この日はサッパリな感じでした(^^;)

はぜ

最初釣れたのは↑こやつ^^ ハゼの仲間かな?下向きの口がかわいいですよね。

午後7時頃、丁度夕闇が訪れる直前くらいから釣り始め、前回と同じ場所、
タイミングで17cm程度のギリギリ持って帰ろうと思えるサイズが出ました。
(写真の小さい方)

これで、「お♪前回と同じ感じ^^」っと思ったのですが、ここから前回とは
違って、サッパリあたらない。

途中、ルアーをピックアップしようと早巻きした際、ルアーが一度水面に
出て次の瞬間、写真のデカイほうのメバルが飛びつきました。

トップ状態だったので、びっくりしましたね。
活性が低い状態で、ルアーの後ろをついてきても食わないヤツが、突如
スピードを上げ、水面より高くに逃げようとしたルアーに思わず反応した
のでしょう。ちょーまぐれですが、たまにこんな事もあります^^

2匹だけだけど、メバルも

次男のほうは12cmくらいのを数匹釣っただけで、こちらもサッパリ。

中々難しい感じだったわけですが、藻の繁茂がすごく、表層直下まで
上がってきているようで、リップレスを使っていても、少しゆっくり巻くと
すぐに藻に捕まってしまうといった具合で、この2週間の間にすっかり
フィールドの状況は変わってしまったようです。

気温も、前回は日が落ちてからはそれなりに寒かったのですが、今回
は軽装でも全然大丈夫な感じ。海の中もすっかり季節が進んだのでしょう。

今回釣れなかった理由には、月が丸くて、強烈に明るかったことも
一因にあったと思います。とはいえ、春のメバルはもう終盤なのでしょうね。


まだ釣れないことも無いとは思いますが、私も釣りの季節を
少し進めてみようとおもいます。

これから狙うとなると、チヌかアジなわけですが、大阪では大型のアジは
お盆も過ぎてからといった印象ですが、5月6月あたりに大型が回遊してくる
年もあるので、次回はダメ元でアジの調査に行ってみようかと考え中です。


それにしても外は気持ち良いです。
長袖のTシャツに、薄いシャツを一枚はおっただけで、夜半でも、もう全然大丈夫。
風が気持ちよく、良い感じでした。

釣果は相変わらずパッとしませんでしたけどね^^


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/06/04(月) 11:48:17|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0