釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

ちょっとチヌの調査に…

か…カニ

27日の夜、ちょっとチヌの様子を調査してみるかと、行ってきました堺の海。

堺のポイントは車で40分程度と、割りと近いので仕事が終わってからちょいと
行ってくるって感じでも大丈夫な距離なわけで、そろそろ良い釣りが出来るのでは
ないかと思ったわけです。

今週末は満潮時が、明け方になるので先日のメバルポイントはちょっと厳しい
だろうと思ったこともあり、チヌを見にいったわけですが、ここも潮が低いとダメ。。。

ハイシーズンになると、少し潮が低くてもそれなりにアタリもあるのですが、まだ
そうもいかないようですし、しかも、潮が全然動いておらず、水質もこのポイントに
してはクリアで、到着した瞬間「こりゃダメだ」と思ったくらいでした。

しかし、笑いをとってくれた獲物が1杯。

カニです(笑)
しかも20cmオーバーと結構デカイ。

今回のリグはテキーラ。
レーベルのクローフィッシュを使ったリグで、テキサスシンカーを前につけて底を
叩いてくるわけですが、一瞬重くなったので、「ん?」っと思いフッキング。

少し重さが乗ったのですが、全然引かない。
「なんだ、ゴミか…」っと思ったらカニですよ。

しかし…カニってすげぇバカ。
何せ、フックに掛かっていたのではなく、はさみでルアーを掴んでいたので、離せば
良いのに、抜き上げられてもまだ離さない(笑)

まー笑いを取ってくれたので、丁重にお帰りいただきました。


今回はダメでしたが、シーズンは始まったところです。
チヌ系は警戒心が強いので、濁りがなかったからかちょっと難しかったです。

もう少し水温が上がってくると、海中が常時濁ってくるので、そうなれば釣りやすくなります。
あの強い、暴力的なチヌやキビレの引きは強烈なので、今年も狙ってみたいですね。

そのうち良い写真を載せられると思います^^


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

スポンサーサイト
  1. 2012/04/28(土) 12:05:08|
  2. RUN&GUN SALT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

やっと釣れました(^^;

いやいや、やっっっと釣れました(^^;

19日にちっこいのが一匹しか釣れず、何故?っと思っていたのですが、何とか
リベンジに成功です。

先週末の予報では、雨がちな予報になっていたのですが、土曜はなんとか天気
が持ってくれたので、岬町まで行ってきました。とはいえ、いつもの場所ではなく、
少し手前の漁港です。

やっと釣れた(^^;

一番小さいので18cm。いつもと違うでしょ^^

この場所ではあまり釣ったことが無かったのですが、どうやら回遊ポイントらしく
一匹釣れて少しすると、また同じ場所で釣れて…といった感じで、どうやら付近を
魚がウロウロしているような印象でした。

なので、釣れるときは釣れるが、ダメなときはサッパリダメって感じのようです。
テトラ回りなどは、そこに居ついている魚なので、2~3時間やってると何度か
地合いがあるので、ぱらぱらと釣れるって感じですが、こういう場所はどうやら
サイズも良いようです。

一番小さいのでも18cmなので、デカイのは25cmくらいありそうでしょ?
ところが、最もデカイので23センチなんですよ。5cm違うと、重さは倍近くあるん
ですよ、コレが。

今回は反省点が色々。

何せ、4バラシ1ラインブレイクですからね(ー-;

がまかつのスイミングコブラが最近のマイブームでよく使うのですが、このフックは
バーブレス。なので、今まで使わなかったのですが、何故かびっくりするほどバレない。

秘密は形状にあるようですが、この日は2匹バラシたので、「バーブレスがいかんのか?」
っと思ってフックを変えてみたわけですが、結局その後も2バラシです。

私はメバルやアジの場合、フッキングするとき大きくロッドをアオってフッキングすると
空振りした時にラインが水を切る音などのせいで、釣れなくなると思っているので、
軽く手首を返す程度のフッキングしかしなかったのですが、コレがいけなかったようです。

口の少し奥にフッキングしようとすると、サイズが大きい固体は結構硬いので、かかりが
浅かったのではないかと思います。フッキングしてすぐにバラシてしまうのは、かかりが
浅いと考えるのが自然ですよね。逆に長くやりとりした際は、口の先にかかっていて、
やりとりの間に穴が広がり抜けてしまうといった事が多いでしょう。

後から考えてみれば、フックのせいにするより、しっかりフッキングしたほうが良かった
のではないかと思います。

で、1ブレイクは多分シーバスです。
掛かった瞬間からジャンプしまくり(笑)

チヌと違って、シーバスの場合は表層を走り回るだけなので、ドラグさえ締めてなければ
結構取れるのですが、口の奥に掛かるともうダメ。あのざらざらの口では3ポンドの
リーダーなんてイチコロですよね。ま、コレは仕方ないって感じでしたけどね。

しかし…やっぱり釣りは場所ですよ。

今回の釣りでも、ほぼ表層で食ってきたので、着水してリトリーブしようかと思ったら
アタリがあるといった具合なので、テクニックも何もありませんよね(笑)

底すれすれをワームを泳がせて…といったテクニカルな感じで釣ったのは一番小さい
18cmだけです。あとはホントに、投げたら釣れたに近い感じです。


これまで大して釣った事がなかったポイントですが、どうやらタイミングが合えば
よく釣れるようなので、当分通ってみたいですね。

ちなみにお客様に教えてもらったポイントですので、内緒です^^


当日、やや風はあったものの、暖かくてホントに快適でした。


シーズン開幕ですよね♪


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/23(月) 12:35:49|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コレ一匹(--;

最近週末の度に雨だったり、爆風だったりで釣り日和りな日が無いですよね。
今週も天気がよくなさそうな予報だったので、昨晩(19日)行ってきました。

状況は考えられる限り最高に近い状況だったと思います。
20時半ころから釣りを始めたのですが、満潮から下げ初めて2時間後で、到着
した際は南から北へと潮がよく動いており、水質もスケスケではなく微妙に濁って
いるって感じ。

ぬる~い南風がそよそよと吹き、開始して1時間もすると弱い雨が降り始めたので、
考えれらる限り最高の状況で、これまでの経験から、釣れそうな感じがものすごい
していたわけですよ。

しかし…釣れるどころか何故かアタリも無い…。

コレ一匹(^^;

結局3時間やって釣れたのは↑の18センチ一匹(--;

釣りってのはホントに解らんモンです。


帰る少し前にシーバサーが1人、ちょっと離れたところでキャストを開始。
前回来た時も、一人釣っている人が居たので、この時期この場所は良いようですが、
去年までシーバス狙ってる人って少なかったんですけどね。今年は良いのかな?

横目で見ながらキャストを繰り返していると、なにやら釣れてる気配。
ロッドまでは見えないのですが、海面に水柱が立っています。

どうやらデカイのが水面で暴れているようです。
結構時間が掛かっていましたので、大物だったのでしょう。水面の爆発具合から
してもデカそうでした。

ルアーが何なのか気になったのですが、ロッドを寝かしてるところからして、バイブや
ブレード系ではなさそうです。キャストしてから回収まで結構時間が掛かっている
ところをみると、リップレスかな~って感じですよね。


しかし…昨年は快調だったメバルも、今年の泉南はサッパリです。
釣りはパッとしませんが、でも、外は気持ちが良いです。

アウトドアで遊ぶには、最高の季節に突入ですよ^^

みなさん、大いに外で遊びましょう♪


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/20(金) 11:06:47|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さいけど、数は釣れました(^^;

ちっこいです

久しぶりにメバルが釣れました^^

とはいえ、サイズは15cm程度と、あと10cm程度のリリースサイズと合わせて3匹でしたけどね。

15cmは無いな

↑いつも釣れない私を癒してくれるガシラ↓

一番大きくても18センチは無い

でも、大きいほうでも18cmあるかないかのサイズ(^^;


まぁ、釣れれば楽しいのですが、持ち帰りサイズが釣れないとスカッと釣れた
気分にはなりませんけど、ここ最近の釣りからすれば良いほうかな?って感じです。

14日、大阪は予報では21時を過ぎた頃から風が収まりだし、風向きも東よりになる
予報だったので、関空の少し南側にある漁港に向かったわけですが、到着すると
爆風…。しかも猛爆ですよ。

到着したのが21時前だったので、少しすれば風は止むかな?っとも思ったのですが
それにしても、強く波立っているのを見ると、サッパリ釣れる気がしません。

仕方ないので、ボウズ逃れの岬町まで走ることにして、風が止んだら戻ってくれば
良いかと考えたわけですが、結局、日付が変わる頃までひたすら爆風でした。。。

でも、10~17cmくらいまでのガシラが全部で7匹と、メバルは3匹。
ちっこいメバルがつついてくるので、中々フッキングしませんが、頻繁にアタリがある
とそれなりに楽しいモンです。

元々この場所は、真冬でも10~15cm程度のメバルが数釣れる場所で、行くトコが
ないとココに来ていたのですが、この冬はサッパリでした。

ベイトがここに入ってきたのか、小メバルが釣れ始めたわけですよ。


気温もすっかり安定してきたし、水温も上がってきているでしょうから、いよいよ
シーズン到来ですね^^


今からメバル、シーバス、チヌがよくなってくるので楽しみです^^


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/16(月) 19:09:50|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土曜日は…。

昨日8日、大阪はいい天気^^でした。

花見に出かけましたが、寒さを感じることもなく上々の天気に感謝です。

土曜日は…


で、土曜の釣りは。


…。


ボウズでした。。。



来週こそは!


毎週書いていますね。


まぁ、がんばります…というかどんな釣果でも楽しいんですけどね。

私の場合^^


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ
  1. 2012/04/09(月) 17:23:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪は寒いです(^^;

本日、7日の大阪の最高気温は11度の予想ですよ。。。

2月末ころの気温らしく、朝から寒いです。

この一週間、大阪…というか、全国的に爆風にさらされていたので、どこも
濁りが入っているはず。基本的に、濁りはルアー釣りにとっては良いのですが
タイミングによりますよね。

丁度濁りが入ったところでは、魚たちも警戒してねぐらに潜り込んでじっとして
いるでしょうが、何日か続くとそうもいきません。生き物はメシ食わないと死んで
しまいますからね。

そんな際、通常なら絶対にひっかからない、人間の仕掛けた「ルアー」なんて
トラップにうっかりひっかかってしまうわけです。シーバスでも、チヌでもそうです
が、少し濁りがある時なんかのほうが良く釣れます。

台風明けて1日置いたくらいが最高な感じですが、さて、今日はどうでしょう?

昨日までの予報で、今晩の大阪は北西の風2m。
大阪湾南部は北西の風は真正面からになるので、キツイです。2mの予報でも
海に行くと爆風だったなんてことはよくあることですが、今朝みると北東、東より
の風に変わってきています。

当然、アホな私はもう、うずうずしています(笑)

先週はチヌで空振りでしが、東よりの風なら関空でもできるはず。
風向きが変わらなければ、ここ数日の荒れた天気と合わせて、いい釣りが
出来るのではないかと期待しています。


まぁ、釣りに行く前、気分は常に爆釣ですけどね^^


はたして、月曜のブログはどうなっているか?

どんな記事を書くことになるやら♪


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/07(土) 10:59:35|
  2. 日々雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チヌは不発でした。。。

桜

先日、エサ釣りの師匠と話していたところ、今年のメバルはどこもダメで、
まだ良い釣果を聞いていないとのことでした。

でも、チヌやキビレはぼつぼつ釣れていると聞いたので、1日の日曜日、
久しぶりに堺の海へチヌの調査に行ってきました。

というのも、昼の3時頃電話があり、「サライさん、結構アタリがあるよ♪」っと
電話があったものだから、もう行きたくてしょうがない^^

堺の海なら、うちから40分程度だし、高速代も要らないのでちょっと見に
いくのも、困らない距離なわけです。

そこで、最も良い時間であるはずの夕方5時前に到着し、師匠が居るで
あろうポイントに行くと、エサ師3人のうち1人の竿が大きく曲がっているでは
ないですか。

上がってきたのは40cmを越えるようなキビレ。
黒と銀色に黄色のヒレがカッコ良い^^

目の前でコレですから、やる気メーターは満タン状態。
ところが実際は全くダメでした。

エサ師たちも、日が当たって暖かい時間帯は小型がちょろちょろ釣れたらしい
ですが、私が到着してからは、丁度到着した際に釣れた一匹と、その後同じ
場所でもう一匹30数センチのが釣れたのを除くと、3人とも全くアタリが無かった
そうです。

なんだかんだで8時前まで粘っていましたが、しかし…2時間以上アタリも無い
となると、さすがにがっかりです(^^; 諦めて納竿としました。


話しは変わりますが、この場所は花見の名所でもあるのですが、ほとんどの
桜はまだつぼみ状態。何百とある桜の中に何故か数本だけ、わずかに花びらを
つけている桜があったので写真に収めてみました。3分咲きくらいかな?

来週末は丁度見ごろになるでしょうね。


あまりに寒くなるような寒波は、もう終わったのではないかと思います。
これから雨が降るたびに暖かくなっていくでしょう。

やっと長い冬を抜けた感じです。
まずはメバルを相手に良い釣りをしてみたいところです。


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/02(月) 17:50:04|
  2. チヌ 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0