釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

天気がよく無い(^^;

さてさて、毎週のように週末になると釣りに出かけるのですが、先週大阪は
天気がよろしくなくて、さすがに釣りは休みにしました。

土曜はまとまった雨が降ったし、日曜は爆風。。。

デスクワークが大半なので、釣りに行くのが結構楽しみなのですが、中々
思うように行きませんね。

この春に向かって気温が上昇する今の時期は三寒四温と言って、寒い日が
3日続き、その後暖かい日が4日続くといった周期で、徐々に暖かくなっていく
わけです。もちろん、きっちり3日!4日!ってわけではありません。

およその周期ですが、三寒のときは気圧配置が冬型になり、寒くて風が強い
状態になるわけです。なので、タイミング次第では、四温のときに上手く暖かい
日にあたると、毎週のように良い感じになるわけで、去年などは良い感じでした。

しかし、今年は寒くなってから、ず~っと週末のたびに三寒の時期にあたって
いる感じで、どうもよく無いですが、今週末は今のところ行けそうな感じなので
マグレのヒラメ狙いでいってみようと画策中です^^


そろそろ15度なんて日もまざりだしたので、長い冬をようやく抜けそうですね。
株価も上がってきたし、震災以来冷え込んだ日本経済にもすこ~し良い未来が
見えてきたような気もします。


きっと今週末は釣れるでしょう^^


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/28(火) 17:24:05|
  2. 日々雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サッパリでした(^^;

前週、ソゲとタケノコメバルと、少なくても美味しい魚が釣れたので、
19日も行ってきました岬町。

サッパリだめでしたけどね^^

いつも行く場所…というか、大阪湾の沿岸部は結構浅いので、大体釣りをする場所の
水深は、せいぜい5m程度。通常釣りをしている場所は、満潮時で3m前後がほとんどです。

もちろん、大きな船が入る港湾部は水深のあるところもありますが、そういった都市部の
魚は、水質が悪いこともあり、ちょっと食べる気になりませんよね。

根魚の魚影が濃いこともあり、魚も美味しいので岬町まで走っていくわけですが、この冬は
ホントに厳しいです。それでも前週なんとか釣れたことから、次男と一緒にまたまた行って
きたわけですが、今回は二人してアタリも全くないという、見事なボウズを食らってしまいました。

満潮が夕方の5時半ころの予報だったので、4時頃に着き、7時前くらいまでの3時間弱
やりました。満潮の前後で、夕マズメも重なっていたので、最も釣果の出るタイミング…
のはずだったのですけどねぇ。。。

最初、メバルの反応を見ようとジグヘッドのスイミングで、0.8g・1gとワームも少し変えて
やってみましたが、サッパリ。30分くらいで、とっととダウンショットリグに変えて、底をねちねち
とやってみたのですが、びっくりするほど反応が無かったです。

普通、釣りに行くと3時間程度はやりますが、2時間もの間、全く反応が無いとやる気が
なくなります。しかも、日が落ちてからはかなり寒かったので、ホントに耐寒訓練みたいな
釣りになりました。

例年、節分の頃、2月の上旬に寒さの底を抜けて、その後は暖かい日も出てきて、寒い日
暖かい日を繰り返しながら暖かくなっていくのですが、今年は2週間以上も遅れています。

でも、今週大阪では15度なんて日が入ってきますので、徐々に水温も上がってきて、状況は
好転してくると思います。


あと少しすれば、アウトドアで遊ぶのに、もっとも良い季節「春」がやってきます。


もう少しですね^^


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/20(月) 11:30:46|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣れた!(ちょっとだけ^^)

11日の夜、和歌山のすぐ手前にある岬町まで行ってきました。

もう何年も前から通っている場所で、小場所なのですが色々な魚が釣れます^^

残念ながら大型のメバルは釣った事は無いのですが、10cm程度の子メバルならば
数釣れる場所で、底をねちねちやるとガシラ、以前立派なヒラメも釣った事ある場所。

水温の低い今の季節、中々釣れる場所は無いのですが、何か釣れるだろうと、往復
130キロの距離を走ってきたわけです。

そげ~

↑22センチのヒラメの幼魚。一般に「そげ」って言われていますね。

ヒラメは繁殖力が弱いようで、数が少ないことからか、ここいらでは稚魚の放流が
行われているそうです。放流の場所は解りませんが、ヒラメだけでなく、アコウや
チヌも放流されているようで、関空あたりで最近はアコウ(キジハタ)がよく釣れる
ようになっているそうです。これも放流のたまものですね。

最初に来たのは↓コイツ♪

小がしら~

ジグヘッドのスイミングで底近くを泳がしていたら、コツっっとアタリ。
軽くあわせると、この15cmも無いようなかわいいガシラ(カサゴ)

今日はボウズではないなと安心したわけですが、リリースサイズ一匹では何かボウズと
変わりないような…。

その後もジグヘッドにワームをつけて泳がせていたのですが、反応が無いので、それでは
ベタ底をネチネチやるかと思ってリグをダウンショットに変えました。どうやらメバルは今年
この場所には入っていないようでした。

このダウンショットって釣りは、いたって簡単。
底までついたら、数回シェイクして、ラインスラッグをとる。
その繰り返し。

ジグヘッドのように、レンジを微妙に釣り分けるのはかなり高度なテクニックですが、コレ
はもう、いたって簡単だし、しかもよく釣れます。メバルを狙う時は、底から少し上を狙うので
ジグヘッドのスイミングのほうが釣りやすいのですが、ガシラやソゲといった底ベッタリの
魚を狙う時は、こっちのほうが釣りやすいし、よく釣れます。

リグをダウンショットに変えて数投すると、ひったくるようなアタリ。
何が来たのかと思ったら、ソゲだったわけですよ。

ヒラメは数が少ないので、できるだけ30センチ以下の魚は逃がしてやろうって記事を読んだ
事があるのですが、喉の奥にフックが掛かってしまったので、持って帰って美味しく頂きました。

たけのこ~

ソゲの後すぐに↑タケノコメバル。ピンボケですいません。

すっごいカッコ良いですよね^^

どっちかというと、ガシラのほうが美味しいですが、こいつも美味しいです♪


結局3時間半くらいやって、この3匹。

普段はあちらこちらと歩き回るのですが、外向きは爆風でとても釣りにならなかった
事から、狭い範囲をウロウロとしていました。


魚釣りは、やはり場所です。
昨年良かったことから、この所関空ばかり行ってましたが、場所を変えると釣れます
からね。もちろん、ダウンショットをやらなかったら、ソゲとタケノコは釣れなかったとは
思いますが、それくらいは用意しないとね。

あと、魚釣りは釣れてナンボです^^
小さくても釣れれば嬉しいし、ヒラメなんて、幼魚であっても滅多に釣れないので
釣れるとかなりテンション上がります(笑)


さて、寒さの底は抜けたようです。
暖かい日と寒い日が交互に来つつ、徐々に春に向かいます。

水温も15度くらいになってくると、メバルも釣れ始めると思うので、楽しみです。


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/13(月) 17:09:48|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣れません!

土曜にフィッシングショーに行ったのは、日曜釣りに行きたかったわけですよ^^

なぜなら、ここ数週間では珍しく、南風2mといった予報が出ていたからで、気温も
11度の予想だから、この日を逃してはいけないと思ったからです。


でも


ボウズでしたけどね(^^;)


明るいうちはどうせ釣れないだろうと思って、夕方5時頃に出発。
走り出し、高速に乗った頃に「雨」

走り出してすぐなら諦めて帰るのですが、もう高速に乗っているわけです。
まぁ、大した雨でもないし、暖かいし、今日は長靴も積んでいるので大丈夫だろうと思ったし、
何せアホなので、釣りに行く前はいつも「今日こそ爆釣♪」な気分なわけですから、行きたくて
仕方ないわけですよ。

で、いつもの関空近辺に到着し、フィールドを見てがっかり。。。

まさかの白濁りです。
濁りも色々ですが、コレが最もダメですね。

しかし…雨は降り出したところなわけなので、真水が流れ込んだ事は無いと思うのですが
山の上のほうで降った雨が川を伝ってどっと流れ込むという事もあるといった記事を読んだ
事があるので、そういうことかと納得する。ホントの所は解りませんけどね。

ここ2週間はちょー冬型が続いていて、風が強かったこともあるので、常に波があった
事から、細かい砂が巻き上がっていることもあるのでしょう。

とにかく、フィールドは最悪の白濁りなわけですよ。

なので、ワームを派手なカラー、夜光、蛍光系のビカビカにしてちょっとでも目立つようにする。

シンカーを重くしたり、軽くしたり、ワームを変えたりしながら2時間。


アタリ1回。。。


やる気メーターは完全にEmptyを指し、すごすごと帰ることになったわけです。


アタリっぽいのはあと2回あったのですが、もしコレもアタリだったと考えると、状況が少し
改善すればそれなりに釣れるのではないかと思います。

昨年のブログを見ても、極寒の時期でも結構釣っていますのでね^^


遠いトコまで、高い高速代とガソリン代払って行ったわけですけど、何故かそれなりに
楽いしわけです。

「何で釣れない?」と考えつつ、海の中を想像しながら釣りをするのは私にはとても
楽しい事のようです。


ま、次は釣れるでしょう^^


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/08(水) 13:00:43|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪フィッシングショー!

大野さん

2月3~5日に開催されていたフィッシングショーを覗いてきました。

毎年、業者日に行くのですが、別に業者日に行ったからといって何か良いことある
わけでもない(笑)

それより、村田基さんが言ってたように、今年のトレンドを見極めるべく、お客様の流れ
を見にいくためにも、業者日を外すほうがよかろうと思って、今年は土曜日に行ってきました。

土曜は普通に営業していたので、早く行って早く帰ってこないといけないので、朝一番に
行ったら、ドエライ人…。車を駐車場に入れるだけでも、めっちゃ大変でした。

ここ数年にない盛況だったようで、業界の端っこにいる関係者としては嬉しい限りです。
極寒の今の時期、店はちょーヒマですけどね(^^;)

さて、当店のような小規模の店ではリールなどは扱っていませんが、皆さんはやっぱり
新製品が気になるところだろうから、ダイワ、シマノのブースに行って、新製品の写真を
ガッチリ撮ってやろうと思っていたら、この二つのブースはドエライ人…。

とてもじゃないけど、写真撮ってる感じではありませんでした。
大体、「撮影禁止!」と書かれているし、ちょっと無理。

パズ コンプリート

↑パズデザインのコンプリート。去年の終わり頃に出た新製品。
今は、カモ以外の2色は全部完売してしまったらしいですが、4月頃にまた入荷するとのことでした。
当店も扱いますよ~^^

リトルオーシャン

↑リトルオーシャンのカヤック用ベスト。

カヤック用といわれると用途がせま~く感じますけど、結構カッコよかったです^^

村岡さん

ソル研の二人

各界の有名人たちのトークショーなども結構盛り上がっていました。

キレイなおねーさん^^

ちょっとキレイなおねーさんで、ホッとしてもらいましょう♪


時間が無いので、はしょって回ったのでリポート的にはよくありませんね。
ごめんなさいm(_ _)m

なんだか結構盛り上がっていたと感じてもらえればいいかなと(^^;)


日曜の午後からなら、少しはゆっくり回れたかもしれませんが、日曜はひっさしぶりにベタ凪
ッぽい予報だったので、釣りにいかないとねぇ(笑)

その模様はまた書きますけど、もちろん


ボウズでした。。。



釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ



テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/06(月) 12:10:46|
  2. 日々雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つ…釣れん(^^;)

いやいや、マジで釣れません。。。

25日の土曜日、yahooの予報では風が東よりで1~2メートルと、この機会を
逃して何時行く!っと息巻いていつもの関空近辺に到着すると「爆風」だ。。。

白波が立っていて、水際までは行けないので、一つ上のテトラでやっていると
沖で大きな船が通ったのか、たまに大きな波が来て足元びしょびしょ…。

大阪湾と言えど、冬の海を舐めてはいけませんな。はい。

風は北風で、私の位置からは右から吹き付けてくるわけです。
3.5gのシンカーをつけたダウンショットでやっていたのですが、キャスト後
PEは水に浮くので、沈んでいく間にラインはどんどん左に流されるわけです。

夜なので見えていませんが、見えていたら水面をラインが右向いたUの字を
描いていたと思います。すると、沈む間にどんどん近くに寄ってきますよね。

さらに、底についた頃にラインを張ろうと糸ふけをとると、ラインが浮いている
わけだけら糸ふけを取るまでにどんどん近くに寄ってきますよね。

なので、リトリーブを開始し、シンカーの重みを感じた頃にはもう目の前まで
戻ってきているわけですよ。これはいけないっとシンカーを重くすると、今度は
根がかりたおし…。

爆風の中でラインを結び直すのは、マジでイヤになります。

それでも1時間以上はやっていたのですが、アタリも何にもないので、近くの
漁港の中に移動しました。

漁港の中でやると、10センチくらいのちっこいのしか釣れないのですが、たまに
いいのが釣れることもあるし、遠いとこまで来てすんなり帰るものもったいない
ので、開始したわけですが、これまたババ濁り…。

外海は灯りが無かったから解らなかったのですが、ここ数日の爆風のせいで
かなり濁っていたようです。この濁りのせいか、全くアタリもなくやる気メーターは
完全にエンプティを指し、撤退することになりました。


ちょっと厳しい状況が続いていますが、大体節分の頃、今時分が寒さの底です。
週間予報でも、どうやら今週が寒さの底のようですので、これから徐々によく
なってくると思います。

あんまり寒いと、魚より人間の活性がだだ下がりになってしまいますからね。


今週は問屋の売り出しや、フィッシングショーもあるので、せっせと仕事しときます^^


もちろん、日曜は釣りに行ってやろうと思ってますけどね。


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ



テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/02/01(水) 11:29:43|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0