釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

まだタッチー釣れてますよ^^

昨日更新するはずが、すっかり忘れてました(笑)

27日の釣行を今頃書きます(^^;)

タッチー

大阪、堺にある大浜埠頭にタッチーが入ってきたという情報から、はや一ヶ月。
毎年、年内一杯くらいは釣れる太刀魚ですが、だんだんと数が釣れなくなり、大型化する
傾向にありますが、まだ今のところは釣れているようです。

写真上のほうが指3本くらいのサイズですが、このサイズになるとよく引くし、食べると
スーパー美味なので、釣れる間にせっせと釣りにいかなければなりません。

大浜埠頭のように、車を横付けしてすぐに竿を出せる場所は大人気なので、そうそう場所も
ないわけですが、ちょっと入れるような小場所は所々にあるものですよ。随分前にチヌを
狙って入ったポイントで、23日にタッチー釣ったことから、この小場所が現在お気に入りなわけです。

ただ問題が一つ。
この場所、シーバサーにも結構人気なようです。

そう、27日は最も良い時間にシーバス狙ってる先行者が居て、全然釣れてないのに中々
どきやがらないので、心の中で「はよ帰れ~はよ帰れ~」っと呪っておりました。

呪いが通じたのか、7時過ぎに帰ってくれたのですが、ちょっと遅い。。。
最初、私のいた場所で大きいほうのを一本捕ったのが6時半ころで、その後ず~っとアタリ
もないままだったのですが、場所が空いて移動すると、やっぱりアタリがあるわけです。

この場所、小さな河川の河口部にあたり、先行者の居た場所から先が広くなっているのですが、
彼のいる場所から向こう側には工場があって、行きたくても行けないわけです。

なので、ほんの1人分しか良い場所がないわけです。


移動してすぐに反応があったことから、「やっぱり場所よね~」などと思いながら続けていると、
7時20分頃に一本追加。次の地合いはいつになるか解らないので、ここで納竿としました。


太刀魚だけでなく、シーバスなどの回遊魚をターゲットにすると、時間を計っておくのは非常に
大事なことになります。もちろん、地合いからはずれた時間でも釣れないことはありませんが、
巻いては投げ巻いては投げのルアーフィッシングでは、反応もないのに延々と投げ続けるのは
よほど根性があるか、ヒマな人でないと出来ません(笑)

この日も、太刀魚の地合いは6時~8時と考えていたので、それ以上やろうとは思いませんでした。

こういったブログに時間を記録しておくと、来年のシーズンにも役に立ちますし、ボウズを食らう
確率もぐっと減るわけです。

アジや太刀魚は年内良いと思いますが、そろそろメバルも良くなるはずなので、次回は根魚を
登場させてみたいところですね。


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/30(水) 12:16:09|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジング~~~っとタッチー♪

最近好調ですね^^

大した釣果ではないのでしょうが、サッパリダメだった夏以降の釣果に比べると
随分良い感じです。

さて、26日は根魚狙って久しぶりに関空近辺に行ってきました。

ん?根魚?っと写真見た方は思われたでしょうが、実は最初、メバルやらガシラ
やらといった根魚を狙ったのですよ、この日は(^^;)

ここ2週間くらいの間に随分水温も落ちて、そろそろメバルが良くなってくるだろうと
調査に行ったわけですが、サッパリでした。夜8時前から始めて、9時過ぎまでに
15cmも無いようなメバル一匹…。

しかもテトラ際はぐ~ふ~が沸いていて、うっかり手前までゆっくり回収してくると
ワームをガジガジにかじられる有様です。もう少し水温が落ちると、ぐ~ふ~の
活性も落ちてくるのですが、まだメバルには早いようでした。

アジング!

で、釣れない状況に見切りをつけ、先日調子のよかったアジングポイントへ。

タッチーの人が居たのですが、上手い具合に場所が空いていて、写真のように
良い感じで釣れました。サイズは15~19センチと少し小型ですが、やはり釣りは
「釣れてナンボ」ですよ^^釣れると小さくても楽しいですよね。

アジングのキモですが、どうやら流れにワームを乗せて横スベリさせるような
動きが良いようです。なので、シンカーは出来るだけ軽いほうが良い。

仕掛け(リグ)はキャロで、アジ用のキャロシンカーを使い、3~40cm離したところ
にフックをつけるやり方ですが、最初5B(1.875g)のシンカーで始めました。

ある程度遠投が効くので5Bを使ったのですが、結構近くでアタることから3Bにすると、
テキメンにアタリの数が増えました。

釣れるときは何しても釣れるアジですが、釣れない時は居るのにホントに釣れません。

工夫次第で釣果が変わるので、アジングは楽しい釣りになりますね。

この場所に移ったとき、既に午後10時を過ぎていて、11時半ころまでやっていたの
ですが、11時半ころに何故かバタっと釣れなくなりました。

潮の加減なのか、はたまた太刀魚やシーバスのような天敵が回遊してきたのか、
理由は解りませんが、面白いくらいにバッタリと釣れなくなったので、納竿としました。


アジングは面白いですね。
一昨年は12月の終わり頃に29cmを釣っているので、今年は再現できるかもしれません。

楽しみです^^


ちなみに昨日27日はタッチー釣りに行ってました(笑)
釣れている間に行っておかないとね^^

しかし…アホですよねぇ。。。


太刀魚のほうは、また明日にでも更新します。

釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/28(月) 14:09:28|
  2. アジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワインドで太刀魚とったど~!

昨日23日は祭日だったので、仕事を早めに終えて久しぶりにタッチーを狙ってみました^^

当初の予定は、先日アジを釣った場所に行き、夕方6時~7時頃までタッチー狙って、
その後アジングに切り替えようと思っていたわけです。

ところがどっこい、ポイントは爆風…。
タッチーはシンカーが重いので、やれないこともないことから、なんとか始めたわけですが
うねりの入っている海を見ると、釣れる気が全然しません。

早々に見切って移動することにしました。
先日より大浜埠頭でタッチーが釣れだしたと、このブログにも書きましたが、ここはドエライ
人(エサ師)なのですが、風裏となると思いあたる場所もほかに無く移動したわけです。

つい先ほどまで雨が降っていたので、さすがに人も少ないだろうと到着してびっくり、
やっぱりドエライ人(エサ師)です…。

「雨やというのに、コイツらアホちゃうか?」などと自分の事は完全に棚に上げておいて
半ば感心しつつ、他の場所に頭を巡らせ近くにある、以前チヌを狙った場所に行ってみました。

すると、そこには1人先行者がいましたが、もう1人なら入れます。
上手い具合にその人もルアーなので、やりやすい。

久しぶりのタッチー^^

一言声を掛けて隣に入り、開始するとほどなく一本。

この時既に6時半を過ぎています。
魚釣りには「地合い」ってものがありますが、特に太刀魚やアジのような回遊魚は
この地合いを外すとサッパリです。

なのでわたくし、釣れた時間を非常に気にしているのですが、現在だと地合いは
夕方の6~7時頃に30分程度の間、よくアタリの出る地合いがあり、その後は8時
くらいまでにポツポツとアタる程度で、あとは11時頃まで地合いが来ない…全く
アタらないのがパターンです。

なので、昨晩のように最も良い時間帯である6時ころにうろうろしていては、貴重な
地合いを外してしまっていますよね。それでもなんとか7時過ぎにもう1本追加して
8時前に納竿としました。

このところボウズ続きだったのに、ここ数回は外していません。


みなさん。


魚釣りは



魚の居るところでやりましょう^^


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/24(木) 09:21:20|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジング~~~!

本日19日は雨。

当初、友人主催の釣り大会の予定だったのですが、高確率で雨の予報が出ていた
ため、昨日18日のうちに中止となりました。

で、昨日も雨の予報だったのですが、夕方まで大して降らず、午後7時時点でまだ
降っていなかったこともあり、「ちょっとだけ行くか♪」と、行ってきたわけです。

場所は内緒(笑)
書くと即人があふれるので、内緒にしておきます。

先週小さいながらも数を釣ったので、やる気メーターがfill up状態^^

満タンってFULL UPかと思っていたら、「FILL」でした。
車のメーター見ると、満タンがFで空っけつがEですよね。FILL UPとEMPTYの頭文字です。

ちょー余談です(笑)
結構知らない人も居るでしょうから、一応ね。

アジング~

今回は前回より、微妙にサイズが上がって16~18cmってトコでした。

雨の予報のせいか、釣り場にはこの時期大量に居るタッチーのエサ師もわずか2人だけ。
入りたいポイントはがら空き。これは良い日にきたもんだと開始すると、一投目からゲット。

これは…今日、ものすごい数釣りになるのではないか?などと思ったわけですが、そうそう
都会の魚は甘くない(笑)

その後アタリが無いので、ワームを変えてみることに。
するとすぐに一匹。

「ははぁ、居るけど食わないんだな」って感じです。
それもそのはず、潮が低く全く動いていない状態でした。大体こういう時は釣れないのですが
それなりに数が居たのでしょう。数が居れば、中には反応してくるヤツが居るようです。

まぁ、全て想像の世界ですが、それならばと、2~3投でワームやカラーを替えると、これがまた
食ってきません。見事に見切られているのか、少しの間同じワームを使ってから替えると、
また1本って感じでボツボツ釣れます。

最初シンカーを4Bで始めたのですが、アタリが無くなったころ3Bに替えてみました。
少しでも軽くして、より自然にワームを漂わせようと考えたわけです。

これが良かったのか、替えた直後に3本連続ヒット。
その後もポツポツと釣れてくれましたが、確かにシンカーを軽くしてからのほうが反応が良かったです。

午後8時頃から開始したのですが、9時前には雨が降り始め、10時を過ぎた頃に雨脚が
強くなったことから、納竿としました。


結局10本でしたが、工夫をするとそれに応えるかのような釣りだったので、すごく
楽しめた釣りでした。

先にも書きましたが、全て想像の世界なわけですが、ワームやシンカーを替えるとすぐに
アタってきたのは、やはりスレているからだと思います。


アジはこれから年内一杯が最も良い時期なので、なんとか大きいのをゲットしたいです。



釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/19(土) 11:19:52|
  2. アジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジング~!

久しぶりにこのブログに魚が登場しました!

釣具屋のブログとしては、情け無いことこの上ないですが、久しぶりに数が釣れました。

アジング~

場所は大阪市内で、全く持って都会のすぐ側にある港湾部。
意外にも水質が良くてびっくりでした。

ちなみに先週の日曜もタッチー狙って、堺の大浜埠頭という場所に行きました。
エサ釣りの師匠情報で、この場所なら近いので釣れれば…といった具合に10月20日の
ブログにも書いている場所です。

20日はサッパリダメで、人も全く居なかったわけですが、情報を聞いた6日の日曜は
おそろしい人…。なんと3mおきにウキが並んでいる有様でした。なんとか少し広い所を
見つけて開始し、一本バラしたので期待していたら、わずかな隙間に更に人が入って
きます。このエサ師たちのマナーの悪さには辟易をしますね…しかし。

少々狭くても、エサ釣り同士ならなんとかやれるでしょうが、投げては巻いてのルアー
では、とてもやれないので、場所を移動し、結局ボウズに終わったわけですが、移動した
場所がアジポイントで、6日の時点でタッチーのエサ師が少なかったこともあり、12日は
アジを狙おうとここに行ったわけです。

そしたらですねぇ…この一週間の間にタッチーが釣れ始めたようで、ドエライ人。。。
数百メートルにわたって人が並んでいました。これではどうにもならないので、友人情報で
南港から北港の間でアジが釣れていると聞いていたので、そっちに移動することに。

初めてきた場所で闇雲に釣りをしても釣れるものではありません。
が、それなりに人の居る場所では釣れないこともないだろうと開始したところ、写真のガシラ
が2匹釣れました。

サイズはどちらも20cmを越えており、良い引きを見せてくれました。

しかし…肝心のアジはサッパリです。
そこで友人に電話したところ、近くで釣っているとのことで、その場所に同行していた次男と
向かうと、気の良い友人は場所を譲ってくれました。

その後二人で2時間くらいの間に21匹です。(写真はちょと少ないですが)
サイズは15~17cm程度と、小さかったですが、魚釣りはなんといっても「釣れてなんぼ」
です(笑)小さくても釣れれば楽しいですよ。

後で数えてエライ少なく感じたのですが、そう、この釣りはバラシが多発するのです。
口が小さく切れやすいアジの場合、バラシが多く、魚をたくさん掛けているので、終わって
みると「こんだけ?」みたいな感じです。

友人はこの小型のアジを上手く釣るコツを掴んでいるようで、前日一人で48匹釣った
そうです。サビキなみの釣果ですね。


まー釣りはやはり「場所」ですよ。

ひょっとすると、最初の場所でも回遊があれば釣れたかもしれませんが、いつのことやら
解らない回遊待ちの釣りは坊主と隣合わせですからね。


場所を譲ってくれた、友人に感謝です。


釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/14(月) 11:31:10|
  2. アジング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

またもボウズ(^^;)

いやいや、このところ、ひたっすら調子が悪いですね、私の釣果は。。。

今週も困ったことに、日曜が雨の予報。
土曜は用事があるので、昨日祭日だったこともあり、夕方から釣りに出かけたわけです。

夕マズメに間に合うように出たので、まずは太刀魚をやって、19時半頃から根魚を狙って
みようと思ったわけですよ。

で、先日エサ釣りの師匠がボツボツメバルが釣れ始めているという、貝塚人工島へ。
近くで太刀魚のエサ師が数多く居ます。私の居るところは石積みなので、周りにエサ師は
居ないのですが、きっと回遊はあると思ったわけです。

ところがどっこい、18時から開始して、1時間半の間、まったくのノーバイト…。
エサ師のほうを見ながらやってましたが、見ている限りまったく釣れている様子は見え
なかったので、どうやら昨晩はよくなかったようです。

場所は少し違うと、釣果が結構変わるので、たまたま回遊が無かったのか、人が居ない
わけだから、元々回遊がなかったのか、その辺はもう少し調査しないと解りませんけどね。

タッチーは結構外すことがあるので、気分を切り替え、久しぶりにライトタックルをリグって
開始したわけですが、これまたサッパリだめ。。。

30分間全くのノーバイト。

出る時に潮を見ていなかったのですが、潮位はドン引き状態…石積みエリアは基本浅い
ので、干潮時はダメなのですよ。出掛けに関空行こうか迷ったのに、アホでした。

このまま帰るのも悔しいので、20時を過ぎてから関空へ(笑)
もう意地ですね、良い歳して。

でも…到着してビックリ、何故かの「白濁り」ですよ。
濁りの中でも最悪のヤツね。

しかし…この濁り方って大雨が降った後なんかにあるパターンで、ここのところ降って
ないのですが、解らんものです。せっかくきたので開始すると、思った通りサッパリだめ。

2時間近くやって、またしてもノーバイトでした。

しかも、フグが沸いていて、こいつらが何故か高活性だったので、ワームをガジガジに
される有様。関空近辺は魚種も豊富で、魚影も濃いのでライトリグでチクチクやっていると
メバルやガシラなど、何かしら釣れるのですけどねぇ…。

昨晩はもう、ボコボコにされた気分でした。


濁りについて少し調べてみると、雨は降っていなくても上流などで大量に降ったりすると
急激に濁ることがあるようです。


まーこんなことが続くこともありますよね。


気候はとてもよくて、外に居るのが気持ちよかったので良しとしましょう^^


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/04(金) 12:19:47|
  2. RUN&GUN SALT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0