釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

なんとか3連敗を逃れる

15cm…

いやぁ~あやうく3連敗のところ、最後の最後に何とか↑こいつが食ってくれました。

サイズは15cmしかありませんが、めっちゃ嬉しい一匹でした。

29日の夜、堺の海へ。

毎年春から夏までの間によくやるチヌゲーム。
私の通うポイントはほとんどキビレで、黒いのはあまり釣れない。

で、キビレは9月が産卵のこともあるのか、9月10月は厳しくなるが、毎年10月後半から
11月中旬くらいまでは釣れるので、そろそろ回復していないか気になっていた所です。

大阪は土日は台風の影響で雨になっていて、木曜も雨。
金曜の夜しか無いと思っていたのですが、何せ木曜の雨が結構きつかったので、ちょっと
厳しいかなと思ったのですが、釣りだけは行ってみないと解らないと思い、がんばって行って
きたのですが、釣果は写真のキビレ一匹…。

状況はかなり悪かったようです。
何せ、水の色が白っぽく濁っている、いわゆる「水潮」状態。

前にも書きましたけど、この状態は最悪です。
でも、台風の前後は割りと良いこともあるんで、期待したんですけどねぇ…。

しか~し!

この一匹はめっちゃ嬉しい一匹でした。
何せ3連敗を阻止した一匹だったわけですからね。

ヒットルアーはCCベイツの根魚ボンボンチヌスペシャルってヤツ。
テキーラと並んで、チヌによく効くルアーです。

↓詳しくはこちら↓
http://www.a-sarai.com/individual3lure/file/sea_bass/bayminnow/h01023.html

↓テキーラシステムはこちら↓
http://www.a-sarai.com/tokushu/tequila.html

40cmを越えるようなチヌに出会うとハマッてしまいます。
暴力的なチヌの引きが面白いですよ^^


ではまた


サライ
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/30(土) 16:02:38|
  2. チヌ 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パズデザイン PSL・コットンハンチング

入荷情報~~~!

コットン100%のオシャレなハンチング

パズデザイン PSL・コットンハンチング

カラーはネイビーとチャコールの2色の取り扱い。

↓詳しくはコチラ↓
http://www.a-sarai.com/individual3lure/file/cap/w04047-navy.html


写真を見てもお解かりの通り、メーカーの名前がワンポイントで入って
いるだけなので、普段町で被っていても、全く違和感が無いですよね。

タウンユースにも、オシャレに被って欲しいハンチングキャップです。

ではまた

サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/27(水) 19:46:52|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パズデザイン PSL・ターバンワッチ

入荷情報~~~!

ニットキャップとしても、ネックウォーマーとしても使える2WAYタイプのキャップ。

キャップなのに首に通せるって、なんで?おかしくない?
っと思った人も多々居ると思いますが、答えは↓の写真にあります。

上から見た感じ

縫製の段階でネジってあるので、通常は↑写真のようになっています。
豚マンみたいな感じね^^

ネックウォーマーとして使用した場合

↑上部を広げるとこうなるわけです。

ワッチキャップ的な使い方

ネックウォーマーの場合

カラーはブラック、ボルドー、グレーの3色。
ブラックは今欠品中ですが1週間くらいで再入荷すると思います。

↓詳しくはコチラ↓
http://www.a-sarai.com/individual3lure/file/cap/w04046-gray.html


2wayというと、大抵裏表使えるってのが普通でしたが、こういう2wayも珍しいですよね。
中々良い感じですよ^^

ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/26(火) 11:52:32|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ボ…ボの字2連発(^^;)

風景写真をどうぞ

河口

橋脚


魚の写真はありませぬ…。


大阪、泉南にある小さい川で、河口には漁港があり今の時期はメッキが釣れると
聞いて、行ってきたのですが、残念ながらボの字…。

一度だけ、橋脚の真下で一匹掛けましたが、バラシました。

ま、手応え的には10cm前後の感じだったので、釣り的にはバラシでも良いのですが、
魚が何か知りたかったところはありますね。

この日は夕方から雨の予報が出ていたのですが、大体雨の時は低気圧の接近から
雨の前や降り始めなど、魚はよく釣れます。がっつり降ると急激な水温の変化や
塩分濃度の変化、濁りなんかがあってよく無いですけどね。

よく「シーバスは汽水域を好むので、水潮なんて関係ない」というような人も居ます
が、餌になる魚であるイワシやアジなんかは河口には居ないですよね。居ても数が
少ないと思います。なので、餌が居ないとこにはシーバスも居ないわけです。

多量の雨の後はよくないのは事実だと思いますが、1日おいて少し落ち着いて、濁りが
残った時などは、ルアーに反応がよくなりますよね。

なので、わたくし的には雨の直前であるこの日は非常に良いはずだったわけですよ…。
先週、先々週と1匹でも釣れていた漁港のほうへ行けば、良い反応があったかもしれません。


で、アホなので21日の木曜日も釣りに行ってたのですが、ちょー爆風…。

そろそろデカアジが釣れないかと、久しぶりに泉南まで行ったのですが、あまりの風に泣きが
入りました。時期的に、そろそろカサゴなんかも釣れ始める頃なのですが、前日までの雨の
と風の影響か、強い濁りが入っていてサッパリアタリもないので、とっとと退散した次第です。


1年で一番良いこの時期に2連敗を食ってしまいました。

ま、こんな事もありますよね。
現在、リベンジに燃えております^^


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/25(月) 10:49:49|
  2. RUN&GUN SALT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ティムコ BOIL・ゲームプライヤー

これはお得です!

メーカーからの放出品ですので、数に限りあり!無くなリ次第終了です。

BOIL・ゲームプライヤー

↓詳しくはコチラ↓
http://www.a-sarai.com/individual3lure/file/accesorry/a02025-gunblack.html


お早めに!


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/21(木) 13:40:35|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

う~ん、釣れん!

え~アホなので、良い歳してよく釣りに行きます。

で、14日の木曜日「太刀魚が食いたい!」っと思ったら、車にロッド積んで
夜の港湾へ走ってました。

尻尾かじられた太刀魚

釣果は残念なことにコレ↑一匹。

平日だというのに、駐車料金掛からない場所だからか、エライ人でした。
なんとかやりたかった場所に入れたけど、活性が低かったのかアタリも少なく
難しかったです。

この太刀魚、写真見てお解かりの通り、尻尾が途中で切れています。
私がかじったわけではありません。

そう、太刀魚は「共食い」するのですよ。

…というか、群れをなして泳いでいたら、目の前のタッチーの尻尾が美味そう
だったので、思わず噛み付いたってのが本当の所だと思います。

尻尾が無いと泳ぎにくいのか、顔面の割りに細いし、あまり引きませんでした。

ま、当初の目的どおり、美味しくいただきました<(_ _*)>

アスリートミノー

で、17日(日)はメッキ釣りに。
先週1匹だけだったので、色々考えてみる。

アタリとバラシは何度かあったので、ここはフックを替えてみてはいかがかと。
元々付いているのはどうやら、ST31の10番っぽい。

このフックはメバルのような小型魚向きではないようなので、小型魚に良いフックに
替えてみれば、乗りがよくなるかなと思ったわけですよ。

丁度良いのがありました。
ST11ってヤツ。

このルアーで勝負ぢゃ

先週掛けたのは全てアスリートだったけど、バス釣り時代に買ったハンプバックミノー
があったので、それもフック交換し、先週アタリだけで全然乗りが悪かったカマスに
備えて、ソアレリップレスも用意。

これで完璧^^

向かう道中はもう勝ったも同然でしたが…

メッキ

↑これ一匹。

ま、こんなモンです。

カマスはどっか行ったみたいで、かすりもしませんでした。

しかし…こいつはよく引きます。
サイズは16cmしかないのですが、さすが青物って感じです。

でも、どうやら私の通うポイントは魚影が薄いようです。
潮の加減もあると思いますが、絶対数が少ないようですね。

どうもすっきりしませんので、次回は少し場所を変えてみようと考え中です。

せめて3匹以上釣ってすっきりしたいとこですね^^

↓小型のハードルアーはコチラ↓
http://www.a-sarai.com/shohin/lure/seabass/hardlure2_5.html

よろしくです~!


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/19(火) 13:19:12|
  2. RUN&GUN SALT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ティムコ BOIL・ネオプレーンウォームライトウエーダー

入荷情報など^^

ティムコ BOIL・ネオプレーンウォームライトウエーダー

これから春までの間に活躍するネオプレーン素材。
メタルコーティングやウォーターガードといった、機能満載のウエーダーです。

BOIL・ネオプレーンウォームライトウエーダー

機能紹介

↓詳しくはこちら↓
http://www.a-sarai.com/individual3lure/file/weader/w06015.html

よろしくお願いしま~す^^

ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/18(月) 10:14:01|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジップベイツ ザブラ・スライドスイムミノー85 MDS

釣具屋らしく入荷情報など

ミッドレンジ攻略のためのS.S.M
サーフェス攻略シンキングミノーの特性をそのままに、中層攻略を可能にした
MDZ(ミッドスイマー)が登場。

ターゲットの活性が低く、セレクティブな状況下において、そのストライクレンジに
しっかりと到達し、得意のS字で誘い出します。

闇鰯

当店では6色取り扱っております。

↓詳しくはコチラ↓
http://www.a-sarai.com/individual3lure/file/sea_bass/pencil/h05051-yamiiwashi.html

ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/16(土) 12:38:19|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初メッキ^^

初めてメッキってヤツを狙ってみました。

もうソルトルアーやりだして、10年は越えてますけどメッキ狙ったのは初めてです。
大体、あまり釣れていないような印象があったのですが、餌釣りの師匠の情報で
一度試してみるかと行ってきたわけです。

初メッキ

なんとか一匹ゲットしました。
サイズは15cm程度と小さいです。5cmのアスリートがデカく見えますよね。

何コレ?

次に何か見たことも無い魚が…。
エソかな?フィッシュイーターらしく、歯は鋭かったです。

最初の一匹目は開始30分程度で釣れたし、このサイズの魚なら1匹釣れたら割と簡単にゲット
出来るだろうと思っていたのですが、結局バラシが一回と↑の変な魚一匹です。

夕方、日が落ちてきて、いわゆるマズメ時で最も良い時間帯のはずですが、ちょー爆風…。
しょうがないので、漁港の奥に入っていくと…

メッキとカマス

カマスをゲット。
ところが、何故か後が続かない。

1匹目のカマスをゲットしたあと、アタリはしょっちゅうあるのですが、サッパリ
乗りません。ひょっとすると、最初にヒットしてきたのは写真のサイズですが、
後からアタってきたヤツは別の群れで、サイズが小さかったのかもしれません。

カマスは22cm程度で塩焼きにして食いましたがちょー美味♪
メッキは通常リリースサイズですが、初だったので、美味しく頂くことに。

メッキは死滅性回遊魚と言って、水温下がると死んでしまいますので、美味しく
頂くのが良いでしょう。もちろん、食べきれないほど持って帰るのはNGですね。
死ぬと言っても海に還るわけですから、ゴミ箱に捨てるのとは訳が違います。

食べた感想ですが、小さかったせいか脂っケが無くあっさりしすぎたアジって
感じでした。刺身にしましたが、身はエライ硬かったです。

もう少し大きいサイズになるとまた違ってくるでしょう。

午後4時前から6時過ぎまでのちょっとの時間ですが、それなりに楽しめた釣りでした。

小型ミノーなどの商品ページはこちら↓
http://www.a-sarai.com/shohin/lure/seabass/hardlure2_5.html

ではまた

サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/12(火) 11:49:05|
  2. RUN&GUN SALT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ママワームエコ スリムクローラー2.3インチ

釣具屋らしく入荷情報など。

アジに強そうな形状ですけど、釣れるワームはメバルでもカマスでも良く釣れます。

しかし…某レインのワームにそっくりですねぇ…。

ママワームエコ スリムクローラー2.3インチ

環境にやさしい易分解性素材採用なので、水中に落とす、または根がかりなどでロストした
場合も、自然に分解され地球に還る素材です。

当店で扱っているカラー

G(グロー)  OF(オレンジグロー)  PF(ピンクグロー)
S/CR(クリアーラメ)  S/K(ケイムラ)  WF(ホワイトグロー)
SMCR(スモーククリア)  S/YCRG(イエロークリアラメグロー)

メーカーHPはこちら

商品の詳細は以下のページへ
http://www.a-sarai.com/individual3lure/file/rockfish/s01079-smcr.html

もうメバルのシーズンが間近ですね。

私の通う泉南の海でも、去年尺近いアジ釣ったりしていますので、今からが最も楽しい季節です。
みなさん、外で遊びましょう!

ではまた

サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/09(土) 13:42:59|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆釣は続かない…2

6日(水)の夜、太刀魚リベンジ!っと思ったのですが、見事帰り討ちにあってしまいました(^^;)

少し前の爆釣から、前回は一転して2本だけ。

回りが私より2~3本余分に釣っていたこともあり、非常に悔しかった事からリベンジ釣行だったわけです。

場所はいつもの泉南。
友人からの情報で、少しだけ場所を変えたのですが、先行者0。

いや~な予感がします。

この時期、平日でも釣れる場所には必ずと言って良いほど餌釣り師がいるのですが…。

気を取り直して始めるも、全くアタリは無い。
やっぱり…。

回ってくるとバタバタと釣れますが、抜けてしまうとそれまでなトコもある太刀魚釣り。

先日は一本目が深いトコで来たせいで、そのレンジを重点にやっていたためか、回りが釣れても
私が釣れないといった事があったことから、一番よく釣れていたレンジをイメージしながら、
色々なパターンで探ったのですが全くダメ。

ワインドの場合、シャクリを入れるわけですが、コレを短くキビキビとしゃくったり、長くゆっくり
いわゆるロングジャークにしたり、シンカーを重くして同じレンジでも早く巻いたりと、色々
やってみましがダメ。

しかも、何回か使っていたワイヤーだったので、ヨレが出来ていたせいかしゃくった瞬間に
切れてしまう始末…。予備があるので、ケミライトからシンカーを用意して始めたら、今度は
PEとリーダーの結び目から高キレで飛んでいってしまう有様…。

開始1時間で、やる気メーターはすっかりemptyを振り切ってしまいました。

家から高速代と高いガソリン燃やして遠い泉南まで行ったのですが、酒屋の兄さん情報でもっと
近くまでタッチーが回ってきているとの情報があったので、帰り道に寄ってみることに。

途中、釣具の某量販店によってケミカルライトを追加し、気分を変えて久しぶりに来たポイントに
向かうと、丁度良い場所が空いていました。

ここでタッチーやるのは初めてですが、最初の1投でアタリがあります。
「う~ん、やはり魚の居るトコで釣りせんといかんな」っと心底思った瞬間です。

で、二投目にヒット。
指3本程度の美しい太刀魚の魚体が上がってきます。

しかし…これっきり。

あと2度ほどアタリはありましたが、乗らずです。
印象として、魚は少ないけど居たと思います。

一匹釣ったせいでスレてしまったのでしょう。
群れが大きいと、すぐにスレたりはしませんが、数が少ないとマズメ時のような活性が高い
時でないとダメですね。多分、よく釣る人はこういった時でもうまく魚をやる気にさせる
のでしょうが、残念ながら私の力量では1本だけでした。

その後、前に見えている縦のストラクチャーの足に仕掛けが引っ掛かってしまい、又もロスト…。

底を取る釣りでもないので、普段、一個も仕掛けをロストなんてしないのに、この日は3つも
なくしてしまいました。

まーこんなこともあるって事ですね。

みなさん、ワイヤーの劣化や、PEとリーダーの継ぎ目には気をつけましょうね…。(俺のことやな)

使用しているうちに結び目には、どんどん負荷が掛かりますから、せめて毎回結び替える
事をオススメします。

太刀魚関連商品はコチラ

ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/08(金) 11:56:32|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友人からの釣果情報~~~!

先日更新した際、友人で人が3本釣っている間に10本釣るヤツが居ると
書きましたが、その友人、ボートショップ店長の村上氏から釣果情報が届きました。

それでは記事をどうぞ!



先日から、好調な太刀魚を釣りに行って来ました!
今回は、初太刀魚釣りをするU田ちゃんと、釣行です!

勿論、リグはワインドです。
今年は泉南方面が釣れ出すのが遅く、神戸方面に釣りに行ってました!
しかし、先週ぐらいから大きな群れが、入って来た感じで、ボコボコに釣れましたが、
少し釣れにくいぐらいの方が面白い!

潮回りも中盤にさし掛かり投げれば、釣れると言う状態じゃ無くなり、レンジとスピードを
合わせて追わして食わし、掛けるとルアー釣りの一番楽しい状態です!

ポイントに到着し、数投してみると、緩やかに右から左に流ているので、潮上に
キャストし、ドリフトで流し始めると、「コッ」と、小さいバイト後に、水平
フオールから、軽いシェイクを入れると、「ガッガッ」と、食い直します!

その後も、同じ様な食い方でポンポン釣れて、食いが止まると、潮下にキャストし、
より見せる釣り方に変えると、又も「ポンポン」と、釣れました!

ご存知の様に、太刀魚は歯が鋭く取込み時に、怪我をした、経験の有る方も多い
と思います!

それに、余り大きな物だと、邪魔になったりしますそこで、僕が愛用してるのが、
アクティブ製の「DDB」です!

IMG_3658.jpg

小型ながら強度も有り、ホールド力も十分です!
コレからの、アジ.メバル.ガシラなどから、チヌやシーバスまで、用途は使い手次第の優れ物!
一つ持ってて、損はしないでしょう!

------------------------------------------------------

最後は商品の宣伝になりました(笑)

もちろん、当店でも扱っております。

詳しくは商品ページへ

太刀魚などの回遊魚は時間や日によってムラがありますが(言い訳ではない)良い日に
あたると本当に面白いです。でも、それもこれも通っている人だけが経験できる事です
ので、ぜひフィールドに足を運んでみて下さい。

外で遊ぶには本当に良い季節ですしね^^

ではまた

サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/05(火) 11:54:47|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

爆釣は続かない…

2日の土曜日、先日の太刀魚爆釣を思って、またまた泉南まで。

しか~し!

残念ながら2匹だけでした…。

ま、こんなもんです。



私の通うポイントでは、そろそろ秋の子イカも終盤になります。
もちろん、場所を変えれば釣れるのでしょうが、よく知るポイントは8月の中盤あたり
から、9月一杯、10月も中頃になるとサッパリ釣れなくなります。

で、イカを釣りに行こうと思っていたのですが、このポイントは潮が低いとNG。
夕方5時頃に満潮を迎えるような潮だったので、仕事終えて家を出るのが少し遅くなった
ことから、イカは辞めて太刀魚にしたわけです。

しか~し!タッチ~も夕マズメを外すと厳しかったです。

到着後、いつものように開始すると前回のようなわけにはいかない事が即判明。
前回は投げればアタリがあったのですが、今回は無い。

アタリが無いと、アタリの出るレンジを探してどんどん沈めていきます。
最初は表層直下を引いて、ダメなら5カウントしてそのレンジをキープするイメージで
やります。そして、8、12、15とカウントダウンしながら、そのレンジを探るわけです。

しかし…このレンジがキープできているかどうかは正直言ってわかりません。
私の友人に、人が3本しか釣れていないのに、10本釣るやつがいます。

多分、彼には海の中が見えるかのように、太刀魚がいるレンジを正確にトレースする
ことが出来るのだと思います。管釣りやってる人ならよく解ると思いますが、管釣り
初心者と慣れた人では釣果は何倍も違うことが普通に起こります。

微妙なレンジの差が釣果を大きく分けるのですよ。

着水した後、ジグヘッドは物を投げた時に描く放物線の反対みたいな弧を描くと思います。
そう、距離が出れば出るほど最初は沈みやすくなり、途中からは逆に浮き上がりやすく
なるはずです。(見たわけではありませんが)

こういうのを全て把握してレンジをコントロールできれば、釣果はおそらく倍増するでしょう。

私はまだそこまで至っていませんが、この日、アタリが出ないことからどんどん沈めて
行って、カウント12でこの日一匹目の写真のヤツをゲットしました。

ん?今日は深いのか?

っと思いつつ、続けるも、その後は全然ダメ。
すこ~し移動し、また表層から落としていくと、今度はカウント5で一匹ゲット。

あらら…バラバラやん…っと思ったのですが、そうそうみんな同じレンジを泳ぐわけも
ありませんので、これはよくあることです。問題は最もアタリが出るレンジを探ること
ですが、最初に深いところで釣れたせいで、この日は完全に見失ってしまいました。

何せ私が一匹釣ったころ、隣に居た人が続けて2匹ゲットしました。
これもよくある事ですが、それから少ししてまた2匹ゲットしていて、右隣の人も1匹
ゲットしました。自分だけが釣れていないわけです。

こうなると、明らかに自分が狙っているレンジが間違っているわけです。
最初に深いレンジで来たものだから、カウント10アタリを重点に探っていたのが原因
だとおもいます。

大抵の魚は自分より上を見ています。
シーバスの水中映像など見ていても、表層を泳ぐルアーに数メートル下から一気に
突き上げるように襲い掛かる映像をみたことがありますが、反対は無いわけですよ。

魚の居る層よりも下を釣っては絶対に釣れないわけです。

結局この日、最初の30分で2本ゲットして、その後2時間で1バイトあったのみ。
両隣の人もその後1時間以上釣れなかったせいか、居なくなりました。

爆釣している時は何やっても釣れますが、普通の状態に戻ると回遊魚の場合、マズメ時
など、タイミングを外すと難しいですね。

5時頃から開始してたら、釣果も随分違ったと思います。

でも、それなりに楽しかったのでよしとします^^


ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/04(月) 11:53:28|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラパラ アルミニウムプライヤー

釣具屋らしく入荷情報など。

去年に出ていたのですが、問屋の次の売り出しの時に…っと思ってず~っと
発注を忘れていた次第ですが、結構人気があるとのこと。

ボディ本体にアルミニウム合金を採用し、軽量化

■簡単に開けられるスプリットリング外し装備
■高性能タングステンブレードラインカッターでPEラインも
楽々カット
■防錆製に優れたアルマイト加工
■落水を防止できるスパイラルコード付き



rapc-1.jpg

rapara_rapc6.jpg

最近のフィッシングプライヤーは、機能的にもデザイン的にも、工学的な細かい作業を
やるような感じに変わってきているようです。ラパラのプライヤーというと、我々古い
アングラーはゴツくて重い印象があったので、どうもイメージが崩れますが、軽くてシャープ
といった感じが現在の主流のようです。

商品ページはコチラ

前からあるステンレススチールのタイプもリンクしてありますので、興味のある方は
ぜひご覧になって下さい。

よろしくです。

サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/01(金) 11:49:00|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0