釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

能登の江碕さんから釣果報告が届きました!




しかし、これだけしょっちゅう尺を獲るというのはスゴイですね。
私の貧果からは考えられません。

それでは記事をどうぞ!
------------------------------------------------------------------

寒いですね。こちら真っ白の雪景色です。
今日は大荒れで、吹雪いています。
いや、モーレツな冬、いい感じです。

このところ海は荒れ続けてなかなか釣りに出られませんが
昨夜はぽっかりと穴が開いたように海が静かになり、風も珍しく南風だったので
大阪からやってきた友人とメバルを釣りに出かけました。

2投目に掛り、重い引きでこれはでかいぞと慎重に抜き上げて見ると
やはり見事な魚体、30センチでした。(正確には2ミリ足りませんでしたが、まあ尺とします。)
その直後、またかかり、これは30センチよりさらに重く、ひょっとしたら自己記録
かと胸躍りましたが強烈に根に潜ろうとしたところ、引き剥がしにかかったらぷっつりと
6ポンドラインが切れちまいました。

残念。

これは幸先いいぞと思ったのですが、その後アタリはパッタリとなくなり、手がかじかんで
痺れてきたのでやめにしました。結局この夜はこの一匹だけでした。

普段は1人なので魚の写真だけなのですが、友人がいたので釣り上げたところを撮って
もらいました。

-------------------------------------------------------------------

う~んデカイ。
この日はこれ一匹ということですが、これ一匹で充分でしょう。

NHK総合の番組で「つながるテレビ@ヒューマン」という番組があるそうですが
27日午後11時放送分に江碕さんが出演されるそうです。

この番組は、明川哲也というミュージシャンでもあり、物も書いている人が人を
訪ねていって、その出会いを歌にするんだそうです。

面白そうですね。
お時間のある方は、ぜひ見ましょう。

では
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/24(木) 17:20:01|
  2. お客様からの釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

う~ん、どうもいけない

08119_2.jpg

15cm…いゃ12cm…あやしいな。

年が明けて2度目の釣行。
場所は大阪の泉佐野漁港。

ここは大きな漁港で、ポイントも多くエサ釣りの師匠が「ルアーマンが
よく来てるよ」、と教えてもらったので期待したのですが…残念。。。

08119_1.jpg

この日はド干潮が23時過ぎだったので、あまり良くないだろうとは
思っていたのですが、やはり良くない。

私もメバル釣りをしだして、もう数年になりますが、どうも漁港内の
灯り周りで釣れるサイズは小さいです。これはどこでも共通です。

でも数が釣れればそれなりに楽しめるかと思ったのですが、中々
思うようにはいかない。

この日使ったワームは、最近話題のクローンクローを使った「スパッシュ」。
と言ってもワームの足の部分を切るだけですけどね(笑)それで、
フォール中に数回アクションを入れると爆釣するというものですが、
大阪はそう甘くは無い。

私はカーブフォールで底まで落として、底から出来るだけ離さない
ようにリトリーブする方法を取っています。底近くにいる個体のほうが、
大抵サイズが良いからです。

すると、底付近にいる写真のタケノコメバルやらガシラなんかも
よく釣れたりします。

でも、この日のタケノコ君のサイズは15cm…いゃ12cm…無いかな。
よくフックに掛かったものだと関心してしまうサイズです。

この日は到着したのが午後7時頃で、それから1時間程度はアタリ
もあったのですが、その後はサッパリ。

やはり干潮に向かっている時はよくありません。
満潮からの下げ2時間くらいが、最も魚の活性が上がるようです。

途中、他のアングラーが居たので話てみましが、サッパリとの事。
岬町界隈まで足を伸ばせば、もう少し釣果も伸びるのでしょうが、
いつもと違う所で釣れないものかと、魚を探しています。

これやると釣果が落ちるのですが、まぁ、見つけた時が嬉しいので
当分探し続けることにします。

そのうち、12月のような「おお!」という釣果が出ることを期待
しましょう。


では

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/21(月) 19:45:09|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お客様からの釣果報告!

横浜市のお客様より釣果報告が届きました。



三連休の間、毎日釣りに行かれたそうですが、ことごとく
良い釣果で驚きです。

それでは記事をどうぞ!
----------------------------------------------------------------
3連休はみっちり行ってしまいました。

<1月12日(土)朝の2時間>
メバル26匹、最大23cm

<1月13日(日)朝の30分>
メバル11匹、最大22cm

<1月14日(月)朝の1時間>
メバル13匹、最大21cm

という感じでしたが、いずれも強風ながら、これだけ釣れます。
風が弱く、潮が良ければもっと良いと思われます。

そして最終日にドラマが!

メバルのアタリ遠のいたAM7:00、アイナメ狙いで底を叩こうとしたら
グン!と重いアタリ。間違いなく大物、メバルタックルなので苦労します。

なんとか持ちこたえ、根に入られないようにやっていると、
上がってきたのは、銀色の魚体!そう!シーバス!

慎重にいきたいが、かかり具合が分からないので、そう時間も
掛けられないと、スムーズなネットインを、と思うが、ネット
を手に取った瞬間・・・やられました・・・

ネットを見ると本当に暴れます。大きく反転した際にプッツン。

綺麗な魚だっただけに、食べられたと思われ、残念でした。
50オーバーでした。

今思えば、メバルタックルとはいえ、あそこまで持ちこたえた
のだから、そこそこ良いところに掛かっていたと想定され、もう
少し時間をかけて弱らせれば良かったと反省。

先日の70オーバー(80オーバーと思いたくない)といい、
ランディングでしくじっているので、練習が必要です。
とはいえ、魚を掛けないことには練習できませんね。

<今年、ここまでの釣果>
メバル73匹
(写真は今のところの最大魚24cmです(1月5日))

-------------------------------------------------------------------

横浜市というと大都会ですよ。
都会の海にもメバルがいて、しかもこれだけ釣れるとなると
本当に驚きです。

海に面している企業や、川の流域にある企業が環境対策に
きっちり取り組んでいる証拠ですね。

私がいつも通っている堺の海は、一昨年あたりから急激に水質が良く
なりました。さすがに夏場は少し濁りが入りますが、秋から冬など、
透明度が2m以上あり、ホントに驚いています。

企業ばかりでなく、下水も整備されて、生活排水などが海に
垂れ流しだった分も、浄化されているのでしょう。

釣り人は、そうやって作った環境を壊さないようにしないといけませんね。

横浜市のN.T様。
良い記事と写真ありがとうございました!


では。

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/15(火) 20:33:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

問屋の売り出し

9日(水)は東京の釣具問屋、ツネミ様の売り出しに参加してきました。
いつもは即日出荷を心がけているのですが、発送が遅れて申し訳ございませんでした。

ツネミは日本でも有数の問屋ですので、メーカーも100くらいブースを出していて、
フィッシングショーのように賑やかです。

ブースでは、メーカー各社が我々小売店を待ち構え、前を通ると
「いらっしゃいませ」と声を掛けてくれるわけですが、捕まるとアレ買え、コレ買え、
ソレ買えとうるさいので、目当てのブース以外は無視。

今回は、2007年超売れたマズメで有名なウェアメーカー、オレンジ&ブルーが来ていた
ので、色々と話が聞けたのが良かった。何せ超売れたと言っても、品物が無い。
でも、入荷するとあっという間に売り切れるという、驚きの商品でした。

今年は商品数をもっと増やしてがんばるそうですが、3月発売のネオプレーンウェーダー
が非常に良さそうである。でも、3月にネオプレンつってもなぁ…とも思うので仕入れる
かどうかは思案中。

しかし昨日はしんどかった。

朝4:40起床、5:20に家を出て、40分の電車に乗り、6:03の天王寺発の
快速で新大阪に行き、6:33分の新幹線に乗る。

9:02には東京駅に着き、山手線で4駅だったかな?上野で降りる。
そこから徒歩5分で到着。

5階建ての自社ビルで、在庫品などを通常価格より少し安くしてくれたり
在庫の長いものは大安売りであるが、私が行ったのは二日目なので、安売り品
は当たらずである。

メーカーブースは場所が違い、浅草にあるビルで開催される。
とにかくすごい規模で催される。

普段引きこもり生活をしている私などは、大勢の人と話をするのは非常に
疲れる。大体人の多いところが嫌いなのである。

でも、年に1度くらいは顔を出しておかないといけないのでね。

そして午後3:03分の東京駅発の新幹線で帰路に着き、5:40新大阪到着。
午後7時前に帰宅。

ものすごい疲れたのですが、これで終わったわけではない。
何せ注文を頂いたお客様に返事を書かなければいけない。

帰宅してから大急ぎで商品をピッキングして、メールを返し終えた頃には
もう10時前である。

ものすごく長い一日。
朝起きた時のことを思い出すと、3日前みたいである(笑)

そして今日は朝7時起床で、二日分たまった発送である。

大手企業のサラリーマンになりたい!っと最近よく思う。
憧れの週休二日制。年間の休みが108日あるそうだ。

みっちり休めるものでもないらしいが、私の休みなどは年間50日も無い。
中小零細は、これが普通。

どこかの大企業が私の店を、私ごと買ってくれんものかと思う今日この頃です。
ナチュラムは今や上場企業ですが、何故数年でこれほど伸びたかというと、
株主に「ヤフー」が入ったからである。

大阪のしょぼい量販店が、ネットオンリーの店になり、今や上場企業。
小さなお店の経営者が一人で成せるものでは無い。

大きくなる会社は、当然大きなバックアップがあるのである。


いつかウチにも話が来る事を夢見てがんばりましょう♪

では。

テーマ:ネットショップ・通販 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/10(木) 18:48:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初釣り

2008年、初釣りに行きましたが、しょぼい釣果でした。
ま、いつものことですね^^



6日の日曜、満潮が午後3時半頃。
メバルがメインなので、日が落ちてからのほうが良いだろうと思い、午後4時前に家を出る。
5時過ぎに到着すると、水面ではアジがパチャパチャやっている。

ここ数年通ったポイントですが、こんなにアジが沸いている状態は見たことが無い。
とりあえず、1.5gのジグヘッドにパワーシラスをキャストすると一発。

17~8cm程度なので、ちょびっとマシなサイズ。
その後、3投連続でヒット。

以前無限に釣れ続けたパターンかな?っと思うと、なぜかパタッと釣れなくなり、
アタリもなくなる。

その頃にはすっかり日が落ちていたので、少し歩いて灯りの下に行く。
するとそこもアジが沸いていて、水面がざわざわしている。

「メバルは居ないか?」と思ってキャストすると、アタリはあるのですが、載らない。
ワームを変えてみるかと思い、最近仕入れてよく売れている、メバミートに変えると
写真のメバル。15cm程度。

やるなメバミートと思ったのですが、その後全然ダメ。

ここでは何故かアジも食ってこず、それでは年末を思いだしてヒラメ、ガシラを狙う。
リグはテキサスリグ。シンカー5gにオフセットフックをつけて、ワームはバグアンツ。

何せ前回ヒラメ3枚に、尺ガシラである。意気込みは相当なモノ。

ところがなんと、アタリも何もない。
水温を計ってみると、丁度10度。

年末からの寒波で、少し水温が下がったせいか、魚の付き場が変わったのかもしれません。

時刻は7時を少し回り、どんどん潮が引いていきます。
潮が引くに合わせたかのように、アジのライズも収まり、辺りは静寂に
包まれ、全く気配がなくなってきます。

これまで長年釣りをしてきましたが、潮が引いている時に良い釣りが出来た
試しが無い。こういう時は耐寒修行をやらずに、とっとと帰るべきと判断し、
午後8時過ぎに納竿としました。

0816_2.jpg

私と入れ替わりというか、その少し後に友人のヒロさんが、泉南方面に
行ったらしいのですが、残念ながら写真のメバル一匹だったそうです。

数箇所ポイントを回ったようですが、どこもダメで釣れたのは私も行って
いた場所だけだったそうです。

そろそろ新しい場所を真剣に探さないといけませんね。
今年は開拓精神、フロンティアスピリッツをもって、江碕さんのように
尺サイズが釣れる場所を探し歩いてみます。

乞うご期待!


これやるとボウズが増えるけどね…。


では。

  1. 2008/01/08(火) 13:36:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

能登の江碕さんからの釣果報告!

能登の江碕さんから釣果報告が届きました!

0801_noto_tairyo.jpg

相変わらずの釣果ですが、今回は新しい場所を開拓されたようです。

それでは記事をどうぞ!

------------------------------------------------------------------
こちら正月の4日、福井から釣りの師匠がやって来たので
メバル釣りに出かけました。

いつものメガメバルを狙うポイントは2.5メートルの波で、波を背中から被るようでしたので
20センチ前後を少し釣って諦め、波のましなポイントに移動しました。

そこは波はいくぶん静かで釣りにはなりますが、浅い磯で、これまで25センチ以上を釣った
ことがありませんでした。

だから、メガメバルは釣れないだろうと思っていましたが、ところが、釣れたのです。
それも師匠の1.8グラムのジグにワームというのが当りました。

0801syaku.jpg

その夜はそのパターンだったようです。

小生の竿は9.3フィートと長いので、流石に軽いジグヘッドは飛ばしにくく
飛ばしウキにジグヘッドでやりました。

25センチオーバーの連続でした。
そのうち、小生に尺(31センチ弱)が来て、師匠にも尺(31センチ)が。
その後は、祭のようになりました。

syakumebaru.jpg

師匠なんて、27センチでもリリースするくらいでした。
2時間の祭でした。

その後は風も波も強くなって、アタリも遠のいたので納竿としました。
釣果は25センチオーバーがリリースを含めると25匹というところでしょうか。

しかし、いつもでかいのを狙うポイントと違うところで釣れたことが嬉しかったし
釣れないと思い込んでいたところで、釣れたことはいい経験になりました。

ともあれ、いい正月でした。

写真1枚目、左下で手を伸ばしているのは、猫のジローです。

------------------------------------------------------------------

いやぁ~ホントにうらやましい釣果です。

昨年は6月頃まで釣っておられたので、まだ開幕したばかりですね。
それにしても、大阪とはエライ違いです。

私も5日の夜に出撃したのですが…ボウズは免れましたってトコです。

う~ん、どこかに良い場所ないものでしょうかねぇ…。

あまり遠出しないで釣れるトコというと、そうそうは無いのですよね、コレが。


能登の江碕様、いつも良い記事と写真、ありがとうございます。

私も良い写真と記事を載せられるように精進します。


では。

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/07(月) 20:20:54|
  2. お客様からの釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
旧年中、お世話になった皆様、お客様、ありがとうございました。

2005年に開店した当ネットショップも、今年3月で丸3年を迎えます。
開店当時は1ヶ月かかって、仕掛けが3枚売れただけと、ヒドイものでしたが
今はなんとか商売らしくなりました。

全ては私を取り巻く人たちのおかげです。
最も助けていただいたのは、お客様です。

ただ買い物をして頂いただけでなく、様々な助言を頂いたおかげて、今も
ショップを続けることが出来ています。

これからも魅力ある商品をラインナップし、出来るだけ早く、安く、お手元に
届けられるように努力して参ります。

今後ともよろしくお願いいたします。

店主 サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/04(金) 18:57:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0