釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

能登のアオリイカ

胴長15cm


久々に能登の江崎さんから釣果報告が届きました!
今回はアオリイカです。

それは記事をどうぞ!

-----------------------------------------------------------------

久しぶりに最近のイカ釣りの写真でも送ります。
釣りというより、小生のイカ釣りのフィールドです。

ここは上大沢といって輪島から少し下がった裏手になるところです。
輪島のイカ釣りのポイントは数ケ所ありますが、ここは人が少なくていいのです。
海に突き出た細長い大きな岩というか磯というか、その先端が小生の好きなポイントです。
カメラの方向が丁度キャストする方向になります。

岩が突堤のようになり、波を止めてくれているし、北風の時は追い風となります。
水深も深くて、いい感じなのです。

そして、なんといっても景色がいい。ここにいるだけで気分はスッキリします。
写真に写っているおばちゃんはここでよくイカを釣っているおばちゃんです。

夜のおかずをちょいと釣りに来たといった感じです。

イカ釣りおばちゃん


ふと気が付くと、表の海では海女さんたちが仕事をしていました。

おそらくサザエやアワビを獲っているんだと思いますが
一日、自分の身体と手で獲物をとって日銭を稼ぐ。
逞しいというか、暮らしの匂いがぷんとしていい仕事だと思いました。

海女さん


この日は絵本作りの最後の仕事(テキストやら、表紙の作り直しやら)が終ったので
満を持して初めてイカ釣りに出かけた日でした。(9月13日)

釣果は40杯でしたが、殆どは胴長10センチくらいの小さいやつでした。
でも、数匹は15センチ前後も釣れました。

光浦アオリ


胴長16センチ(一番上の写真)。この日の最大です。

その数日後、輪島近くの磯、光浦というポイントに明け方でかけました。
この磯も小生の好きなところです。
トラックで出掛け、9時ぐらいまで。釣りを終えると輪島の製材所に出向き
トラックに薪材を積んで帰り、一日チェンソーでそいつをぶった切り薪を作る。

11月のはじめに窯焚きをしますが、そのための薪作りです。
この日は20杯でしたが、半分以上はまあまあのサイズでした。

たこ


で、珍しいことにタコも釣れました。
イカ釣りでタコが釣れたのは二度目ですが、タコもエギに反応するようです。

その後も輪島へ薪をとりに出かける日はついでに(どちらがついでかわかりませんが)
早朝の釣りをやるのですがどういうわけか、海が荒れていてパッとしません。(1.5メートルの波)

昨日の朝も出かけましたが、少しは波は収まったものの、風が強くてあまり釣りになりませんでした。
でもなんとか10杯、晩飯のおかずにはなりました。
今日からまた荒れて予報を見ると2.5メートルだそうです。

今度、波が収まったら墨族の出番です。
果たしていつになるかわかりませんが、楽しみです。
釣れたら写真送ります。

-----------------------------------------------------------------

いつも良い写真と記事ありがとうございます。

しかし、能登の海はめちゃめちゃキレイですね。
何食っても美味そうで、うらやましいです。

いつか行ってみたいものです。

お客様からもらった写真が他にもありますので、また掲載させて頂きます。


いや~今晩釣りに行くぞ!


では

スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/29(土) 11:24:21|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釣りに行けないなぁ

土曜は仕事が忙しく、しかも無知にしてPCの周辺機器買ったもんだから
遅くまでごそごそするハメになってしまい、釣りにいけず。

昨日、日曜日大阪は昼から爆風である。
とても釣りにいける状態でもないので、久しぶりにバッティングセンターに
嫁と行ってきました。

誘ったのは嫁のほうで、私は野球の経験などサッパリ無く、子供の頃に子供が集まって
やるような野球しかしたことがない。

嫁は学生の頃にあらゆるスポーツをやったらしく、とにかく体を動かせればいいらしく
バッティングセンターでも何でも良かったようである。

このバッティング、中々当たらない。
最初の5~6球などは、サッパリかすりもしない。

そのうちかすり始め、徐々に前に飛ぶようになるのだが、テレビで見るような気持ちの
良い当たりは全くでない。だんだん意地になってくるのだが、50球を越えてくると、
余計に当たらない。歳ですな、はい。

嫁は恐ろしいヤツで、3球目当りからかすりだし、パカパカ打ち始める。
さすがにキレイな当りは無いが、近くを見ても、経験者っぽい人意外はみな私と同じか
全くかすりもしていないので、ヤツの運動能力の高さが伺える。
何せ女性にして、しかも年齢は38歳である。恐ろしいヤツだ。

週に一度しかない休みなので、いつもいつも釣りばかりもね。

たま~にバッティングセンターなんかも良いモンですよ。
ぜひ試して下さい。

では

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/24(月) 17:55:40|
  2. 日々雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビデオカード

先日ビデオボードなるものを購入。

が!装着したがフタが閉まらない…。

そこで、価格.comに投稿して、なんとかならないものか?とみなさんの智恵を借りる
ことになったわけですが、まずは経緯から。

巷で話題の「セカンドライフ」に入ってみようと思った所、「ディスプレイドライバ…」
という窓が出て、いきなり文字が大きくなり、PCがうなりっぱなし。

強制終了するしか方法がない状態になったので、ネットで調べてみると、どうやら
PCの中にビデオボードとかいうのが入っており、そいつを更新しないことにはダメらしい。

そこでデルに電話して、更新の仕方を聞いた訳ですが、その際にデルの担当者が、
PCに入っているもの(オンボードというらしい)では、ちと役不足であり、ビデオカード
を増設すると良いとアドバイスしてくれたわけです。

私はネットショップを営んでいるので、PCにダメージを与えるような物は一切ゴメン蒙りたい
と考えていたので、オンボードでダメなら、もうセカンドライフに入るのは辞めようと考えていました。

でも、まずどういうものかをネットで調べてみた所、私自身ドリームウェーバーやフォトショップ
といったソフトをよく使うのですが、こういったソフトを使う時にも良いと書いてあるではないですか。

しかも、設定は簡単で、何せスロットに刺し込んで、あとは付属のCDをインストール
するだけと書いてある。

価格も1万円以下のものがいくらでもあるので、一度やってみるかと思い、
玄人志向 RH2400PRO-LE256H/HD という機種を送料込みで9000円程度で購入。

ここからトラブルが始まるわけです。※写真をクリックして下さい
video-1


何がトラブルかというと、私の使うDELLはミニタワーというもので、通常のタイプのビデオカードは
付かないようであり、「ロープロファイル対応」のものを選ばなければならない。
そこはデルに電話して確認済みである。

デルは自社製品ではない物の案内は出来ないし、動作保証も出来ないとした上で、
担当者がPCI EXPRESSX16 256MB のものをチョイスすれば良いとアドバイスしてくれた訳です。

で、写真のようにロープロファイル用のブラケットに交換し、タワーのフタを開けてみる。

video-2

写真右下のほうに、あきらかにコレを付けるようなスロットがある。

video-3


というより、ここしか無いw

で、問題が二つ。

video-4


一つは写真にある通り、アナログ端子?をつけたブラケットをどこにも置けない。
ブラケットを取り付ける部分は、このボードの左側にしか無いので、全く届かない。
きっと右側に取り付け口が必要なのだろう。

video-5


もう一つ致命的なのが、ブラケットがタワーに当り、これ以上押し込めない状況なのに、
ケースより5mm程度本体上部がはみでているため、フタが閉まらないのだ。

価格.comのみなさんに相談して、もう一度トライしてみましたが、どう考えても
付きそうにありません。

去年買ったPCなので、この手のものは大抵大丈夫なんだろうと、一応確認をとりはしたが、
浅はかな考えで購入した自分が非常に情けない。

しかもこの手の商品は返品が出来ないときたもんだ。


コレは諦めたほうが良さそうですね。
色々とアドバイス頂いてありがとうございました。


では。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/22(土) 18:24:41|
  2. 日々雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

鯵爆釣~~~!

鯵も楽しい♪

今回は楽しかったっす。

型は10~15センチと小さかったのですが、何せ釣れ続けました。
ワンキャストに3回くらいアタリがあって、3キャストに1匹くらいの割合で、
延々と釣れ続けるといった状態でした。

いつもの岬町に行くと、珍しく無風。
これは釣りやすいと思い、エギをセットしよう…ん?
エギ忘れてるやん!

はぁぁ~、何たるマヌケ。
この時期にエギ忘れてどうすんねん、っと思いつつウエストバッグを物色すると
ぼろぼろの墨族が一個出てきて、ホッとしつつも一個では心もとないなと思いつつ
キャストすると、写真のイカ君。

よっしゃ、よっしゃ、とキャストし、シャクり続けるわけですが、PEが手前のテトラに
絡んでいるのに気づかず、シャクッた瞬間「プチ」…。

この日のエギングが終了したは言うまでもない。

ま、暗いから仕方が無いと言えば仕方ないのだが、一個しかないからもうちょっと
慎重にやりゃ良かったと思いつつ、まぁ、釣れるのはイカだけでも無いのでちゃっちゃと諦める。

で、嫁のほうを見ると、久々にメバルをゲットしている。
やはりメバルは年中波止の近くにいるのだが、小型だし鯵やイワシたちに先に餌をとられる
のか、水温の低い時期以外はあまり釣れない。

仕掛けはメバル狙いのままですが、大きな群れが回ってきたのか、10~15センチくらいの鯵が
その後入れ食った。二人で40匹くらいは釣ったと思います。

ここでワンポイントアドバイス。

こんな小さい鯵の場合、アタリはあれど中々載らない。
なので、フックはゲイブ幅の小さいモノで、夜光タイプが良い。

サイズは8~10番程度で、グラム数は1.5g程度が良いでしょう。
1gでキャストし続けると、ライントラブルが多発するので、最低1.5g程度が必要と思います。
私は大丈夫!という方は良いですが、初心者の方などは1gのジグは辞めておいた方が無難ですね。

ワームは夜光タイプのモノで、1.5インチ程度なら大抵OKですが、これを更に短くするのが
良いと思います。どうやら鯵は尻尾のほうに食いつくようなので、短いほうがのせやすい。

私達は今回エコギアのストローテールグラブの「スリム」タイプを使いましたが、これが
大当たり。今まで載せることが出来なかった小あじでも、結構載せることができました。

この日はイカに鯵にメバルと、しかも数も釣れてかなり楽しめました。

久々のキビレ


そして17日、今朝ですね。

朝の4時頃に目が覚めたわたくし、今日は仕事なのでなんとかもう一度寝てやろうと
思いつつも、気が付けば5時…。

このまま起きていても、時間が勿体無いので、もう、することは一つですね。
6時前には堺の海に着いていました。

ここはチヌを狙うポイントですが、時折シーバスが回ってくるので、ま、何か
釣れたらラッキーと思いつつ、バンプラの黒鯛チューンってヤツをリグる。

底を這わせつつ、スイミングやボトムを叩いたりしていると、写真のキビレをゲット。
写真では解りにくいでしょうが、こやつは何と15センチほどしかない。

まー良く載ったモンだ。
その後もアタリはたくさんあるのですが、このサイズがつついているだけで
載らない。シーバスも気配が無いので、8時前に納竿となりました。

そして今、眠い頭を振りつつ、ブログを更新中。

あぁ…今からまだ、お客様に発送完了メールを出さねばならない…。


でも、今週の釣りはとっても楽しかったっす。


では。

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/17(月) 18:38:53|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

イカに癒されて

コロッケサイズ


いや~この時期のイカはボウズは無いのが良いですね。

この日は朝、まだ夜が明ける前から始め、朝の8時には終了といった釣行。
まだまだ暑いですからね。

で、友人のヒロさん5杯、私2杯。

最近はチヌといい、イカと言い、ヒロさんに負けてばっかしですね。
ちょっと悔しい。

でも、春も大型のイカを狙って結構釣行していたので、この時期しかやらない
私では、やはり釣り勝のは難しいですね。

ボウズは無いし、食べて美味いし、満足な釣りでした。

いい年したオッサン二人で、バカな会話しながら釣りするのも良いもんです。


ではまた
  1. 2007/09/12(水) 19:43:23|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お客様からの釣果ほうこ~~~く!

24cm メタボ

このブログのリンクにもある、ソルトルアー日記の作者様が、良いソイをゲット
したので、写真を送ってくれました。

それでは記事をどうぞ!

----------------------------------------------------------------
台風が近づいていてうねり入ってナカナカ釣りにくい状態だったのですが、風は無風
これはイケルと、ジグをセット。

到着後間髪入れずにタケノコメバルが来ましたがリリースサイズ(17cm)
でもソレからは、アタリはあるが乗らない状態が続き、うねり入って
「やっぱり釣りにくいなぁ」なんて思ったら帰らなければいけない時間、
最後の1投を岸壁のスリットに...平行キャスト。

底取ってからスーッとアクション無しで1m程底を切りシェイクシェイク....ゴゴッときました!
メタボ気味のソイが!こちらではまぁまぁなサイズです。

やっぱりイイですね根魚、コレからはメバルも接岸するのでそちらも、涼しくなったら
狙ってみますね。

-----------------------------------------------------------------

こちらというか、私の行くフィールドではソイやタケノコはサッパリ釣れませんが、
そちらでは、ガシラ(カサゴ)よりソイやタケノコのほうが、良く釣れるようですね。

根魚は全般に良く引くし、食べても美味しいし、とても楽しめますよね。
もうすぐ、メバルも釣れはじめますし、楽しみです。

良い写真と記事、ありがとうございます。

私は今週もイカを狙うつもりです。
がんばってきますね。

では。

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/06(木) 19:41:34|
  2. お客様からの釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと釣ったぞ!

070902_kamasu.jpg

やぁっとボウズ続きを抜けました。

1日の土曜日、夜9時頃に仕事を終え、テレビをつけると面白い番組も無いので
スカパー、釣りビジョンに変えると、村田基氏の番組。

ディレクターズカット。要するに名場面集である。
そこで世界中の巨魚、怪魚を釣りまくる映像を見ていたのですが、何故か気が付くと
ロッドを積み込んで車を走らせていたりする。

向かうのは大阪の堺にある、チヌポイント。
ここの所、負け負けであるが、どうしても釣りたい。

ポイントに付くと、なんとも言えない良い雰囲気である。
ベイトが多く、魚っけがむんむんに感じられるのだが、シーバスのボイルなどは無い。
10月の中旬くらいに、がつん!と寒くなる時期が大阪にはあるのですが、それで
水温が下がる10月下旬から11月中旬にかけて、この場所では大きなシーバスの群れが入る。

そうすると去年も書きましたが、もうボコボコに釣れたりしますが、今はまだ早い。

07_091.jpg


今回はいつものチヌ狙い。マウスリンの3gをリグり、底を叩くがアタリなし。

はぁぁ~、今日も…か。

などと思っていたらゴンゴンと竿を叩くアタリ。
でも、チヌ狙いではこういったアタリだけで載らない事が多いので、「食い込め!」と
心で念じると、ググッとティップを持っていく。

よっしゃ!とフッキングすると、いきなり飛んだ。
???堺のチヌはエラ洗いするのか???

っと思ったが寄せてみると、なんとシーバスではないですか。
サイズは35センチを切るような小型ですが、ここ最近の私にとっては非常に嬉しい。
それにしても、底をとり、イメージとしてはカニを演出したつもりの仕掛けに、シーバス
が来るとは思ってもみませんでした。

その後アタリが一回あったのみで、納竿となりましたが嬉しい一匹でした。

070902_aori.jpg

そして翌日、友人のヒロさんを誘っていつもの岬町。

前回のリベンジで、アオリを狙う。
私は根魚タックルも用意していたので、他の魚も狙います。

夕方日が落ちる前くらい、ヒロさんにアタリ。
コロッケサイズのアオリをゲットし、即リリース。

すると、水面でイワシが跳ねる。何かに追われている様子。
サバかな?っと思いキャストすると、一番上の写真にある「カマス」。

070902_haori.jpg

しかもデカイ。

数年前にこの近くの漁港で釣った時は、鉛筆より少し太い程度でしたが、こいつは
なんと30センチ近くある。よく引いたし、塩焼きにしたら絶品でした♪

群れが小さかったようで、ゲットしたのはこの一匹。その後イワシが追われる姿もなく、移動。

移動した場所で、ヒロさんが写真のアオリをゲット。
胴長16センチと、この時期にしてはデカイ。

私も小さいのを一匹ゲットして、この日は納竿となりました。


ここ3週間、ボウズ続きでしたが、やっと抜けたって感じです。
魚の引きを楽しみ、アフターも楽しめたので、満足です。


楽しかった!


では。

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/04(火) 11:24:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2