釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

久しぶりの釣り

久々のメバル

久しぶりに釣りに行ってきました。

ここの所サーバーの移転から、ショップシステムを入れ替えなければならず、
毎日毎日朝8時から夜12~1時の日々が2週間ほど続き、やっと釣りに行ける
状態になったので、ちょこっと行ってきました。

まず、ショップのお客様には、色々な不具合があってご迷惑をお掛けしたこと
を謝りたいと思います。誠に申し訳ございませんでした。


さて、釣りですがいつもの岬町界隈に、友人のヒロさんと出かけ、まずは
ガシラを狙ってみるも、サッパリ。

ここの所ガシラが好調の深日の新波止という所で、夕マズメの時間に合わせて
開始したわけですが、二人ともアタリすらなし。

いつもはアタリも多く、2人で5~6匹は釣るポイントなのですが、どうもダメ。
しょうがないので移動して、春にイカがよく釣れるポイントに入りなおす。

メバルポイントとイカのポイントは、海草が豊富な場所といったことから、
かぶっていることが多いので、一度試しにやってみようと思ってみた所、
大当たり。

このポイント、風向きが南からでないと入れないのですが、日曜は丁度
南向きでいい感じ。メバル弾丸(夜光)1gにスクリューテールグラブを
セットして、いつものスローリトリーブ開始。

するとすぐにアタリがあり、そこで2匹釣り、隣の防波堤に移動して一匹、
その隣でまた2匹と1時間くらいの間に5匹ゲット。

その後場所を移動したのですが、多分最初の防波堤に戻って同じコースを
たどれば、また何匹が取れたような感じでした。

この場所は小さな防波堤が50mおき位に数本並んでおり、先端部に岩が
ごろごろしているといった状況なので、釣れるのはその周辺のみ。多分
群れが固まっていたと思うのですが、群れが小さいのか2匹ほど釣るとスレ
てしまい、それきりになっていました。

こういった場所は少し時間を空けるとまた食ってくるので、何回か入り直
したほうが良いですね。

この日は、この後サッパリでしたが、一番大きなヤツが22センチあり、刺身
にして食いましたが、ホント美味♪

今週は潮がよさそうなので、楽しみです。


では。
スポンサーサイト

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/31(水) 18:21:51|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

能登のメバル!

大爆釣!

能登のお客様からの釣果ほうこ~~~く!

いやホント、素晴らしい釣果です。
それでは記事をどうぞ!

---------------------------------------------------------------
今年初のメバル爆釣です。
正月からこちらパッとしなかったのですがやっと、いいタイミングに出くわした
ようです。1時間半、キャストするたびに掛かりました。

それも勢いがいいというか、引ったくるように食いついてきました。
こんな時のサイズは揃っています。同じくらいの大きさの群れを作るんでしょうね。

20センチ~25センチ30匹でした。
能登外浦のメバルは引きが強いと言われていますが、ほんと引き込む力は強烈で
コーフンの一時でした。

ソイやヒラメも


この日は送ってもらったばかりのマリアの飛ばしウキを使ってみたのですが
遠くで掛かり、うまくいったようです。

この日はソイヒラメも釣れました。
そちらのメバル、どんな調子ですか?

ではまた。
---------------------------------------------------------------

いつも記事と写真、ありがとうございます。

こちらは今サーバーの移転で全く釣りにいけてませんが、それでも時間を作って
先週出撃したのですが、あえなく撃沈…。

もう水温も落ちて、メバルにはいい季節のはずですが、先週の日曜はいつもと
違い沖堤防に渡りました。去年その場所はよかったらしく、エサ釣りの師匠
と一緒に行き、私はルアーで、師匠は活きたエビ使ってなんとベラ1、ガシラ2。
しかも全て15cm未満といった貧果でした。

2月に入ったら、店も日曜定休にするので、バリバリ釣りにいきます。

では。

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/20(土) 10:50:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紀東のロックフィッシュ

25cm!

今日は墓参り。

毎年1月に三重県と和歌山県の境にある、新宮市というところにある我が家の
墓に参りにいく。

墓参り自体はすぐに済むので、それから2人で漁港をめぐるわけですが、毎年
嫁にしてやられる。今年は写真のガシラ。なんと25cmもあり、いつも釣って
いる20cmまでのガシラとは全く体格が違う。お刺身サイズだ。

07.1.8_aokuchi.jpg

私は悲しいことに、穴ハゼ2匹…。

クロソイ

しかも彼女はクロソイまでゲット。

2年前はこの場所で30cmオーバーのクロソイをゲットしたこともある。
根魚釣らせると、確実に私より上手い。

今日は刺身が食えていいのだが…。
ちょっと悔しい。

ま、ええ。


タックルは嫁が6フィートのバスロッドに、1.7gのジグヘッドとバグアンツ。
カラーはミッドナイトグロウ。

私は9フィートのロッドに3.5gのロックフィッシュシンカーで、
ダウンショットリグに2インチのバグアンツ。カラーは赤。

バス釣りやっていて、「ロックフィッシュやってみようかな」と思って
いる方はぜひ試してみてください。

タックルはバスタックルそのまま。
ラインはメバルなら3LB、カサゴソイなら5~6LB。

それで、甲殻類系のワームをつけて漁港に行けば、簡単に釣れますので
楽しいです。食べても美味しいので、家族に喜ばれますよ。


春まで厳しいバス釣りですが、その間海のロックフィッシュでぜひ
楽しみませんか?


では

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/08(月) 18:52:07|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヒラメ!というかソゲ、捕ったど~~~!

私とヒラメ

12月31日釣り納めに行ってまいりました。

この日は驚いたことに、4匹釣ったのですが、4匹とも別の魚。
4匹で4魚種達成という珍しいことになりました。

驚きのヒラメ!

特筆すべきはやはり、ヒラメでしょう。
と言ってもまだまだ幼魚ですので、一般に「ソゲ」と呼ばれているサイズです。
場所はいつもの岬町で、過去に何度か手の平サイズのヒラメをゲットした事は
ありましたが、こいつは26センチ。ちょっと驚いてしまいました。

穴ハゼくん

そして穴ハゼ

この毒毒しい口の色から、私達は青口と呼んでいます。
ちなみ過去、黄色と茶色の口のヤツ釣ったことあります。

白身で天ぷらにすると美味しいらしいのですが、なにせこのビジュアルですか
ら、食べたことはありません。即リリース。

いやしのガシラ

そして我らが癒しのガシラ
一般にはカサゴと呼ばれる、坊主のがれの友です。

でも、食べるとメバルより美味しい。

この冬初メバル!

そして最後を飾ったのが今年初のメバル

ヒラメ、穴はぜ、ガシラを釣ったのは同じ場所です。
時間にして2時間も居なかったと思いますが、この場所は北西の風をまともに
受けますので、どうも釣り辛い。

ライトタックルで狙うロックフィッシュゲームでは、風が天敵となりますね。

で、移動を繰り返し、最後に小島漁港という所でメバルをゲットしました。
寒さと風との戦いでしたが、この日は今年初のメバルも釣れて、とっても満足
のいく釣りでした。

タックルですが、私は底にいるガシラなどを狙う時は、ダウンショットで狙い
ます。2番のオフセットフックに、シンカーは2.5~7gのリザーバーシンカー
という、細身のシンカーです。

このシンカー、中身は同じでパッケージだけ変わって、「ロックフィッシュ
シンカー」って名前でリリースされました…「リザーバーシンカー」が売れ
なくなるやないかい!と言いたいですが、ま、私が使いましょう。

…2~3年かかるかもしれんな、無くなるまで…。
ま、ええ。

この日のワームは、エコギア バグアンツ2インチ。
ロッククローも良く釣れますが、この日は赤が大当たりでした。

グリーン系、赤系、それと夜間のパール系の3カラーは必須ですね。

メバルはカブラジグの1g。

この日、色々なシンカーを使ってみましたが、アタリがあっても載らず、
最終的にカブラジグのティンセルを半分くらいカットして、やっと釣れたって
感じでした。


これから春まで、ロックフィッシュで楽しめますね。
ぜひもっと大きなヒラメも釣ってみたいもんです。


では。
  1. 2007/01/04(木) 20:36:23|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2