釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

ベイチヌ!

キビレ44cm

またまた行ってきましたベイチヌゲーム。

先々週の感じが忘れられない師匠と私、8月一杯4時間で18000円と割引
のあるソルトアスリートから出撃。

朝一から活性が高く、アタリは多いもののうまく載せられない。
うまく載せても、バックリ食われていたりするとラインブレイク…。

結局私は5つ掛けて2枚しかとれず、師匠は中小型を合わせて6枚。
見事に腕の差が出ましたね。

ししょ~!


この釣果の差を後から考えると、師匠の使った目印は2mで私は3m。
針につけるオモリが師匠は3B、私はBB。

もうお解りですね。
釣果の差は「手返しのよさ」です。

もちろん、日によっては私の仕掛けのほうがよく当たる場合もあるのですが、
この日は表層から3mまでを手返しよく打っていったほうが良かったわけです。

チヌ47cm!


後半の1時間は風が強く、アタリも少なく難しかったわけですが、前半は頻繁
にアタリもあり、写真にあるような大型も出て楽しめました。

落とし込みの場合、圧倒的にエサのほうが有利ですが、今度はルアーでも挑戦
してみます。


では。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/08/28(月) 14:41:58|
  2. ベイチヌ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年もやってきましたこの季節2

友人から

友人から釣果報告が届きました。

エギングにハマって毎年キロアップを仕留めるようになった友人ですが、
この季節はやはりコレ。

数釣りが楽しめるますし、彼らのようにどっぷりハマっている人たちは
小イカと遊びつつも、大型を狙っています。

一文ありましたのでご紹介しましょう。
-------------------------------------------------------------

結果4杯。追ってくるけど乗ってこない、結構キツかった・・・。
辛抱して、エギのロスを考えずテトラ際まで攻めてなんとかGET。
又、一緒に行きましょう。当たりエギ墨族ピンクマーブル2,5号

-------------------------------------------------------------

そうなんです。

この釣りのキモは、いかに「障害物の濃い所にエギを通す」かにあります。
なので、底を取れないビギナーとベテランでは釣果にエライ差がでます。

それもこの釣りの魅力でしょう。

では。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/08/25(金) 17:34:42|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年もやってきましたこの季節。

今年初イカ

毎年10月くらいまでよく釣れる、アオリイカの幼生たちが、
今年も釣れ始めました。

エギングを始めてみたいと思われている方は、今始めるのがいいです。
大阪湾では毎年8月の最終週あたりから、数釣りができて結構楽しめます。
食べてもおいしいですし、家族に喜ばれますよ♪

ここで注意ですが、胴の長さが10cm以下のような小型はリリースする
ように心がけましょうね。あまりに捕りすぎては、生態系を壊してしまいま
すし、自らの楽しみも無くしてしまいますからね。

仕掛けは簡単。

おすすめはPEライン0.8号程度に2号程度のリーダーを結び、その先にエギ
をつけるだけ。ロッドはエギ用の物がお勧めですね。量販店などで売られて
いる廉価な物でも最初は十分です。長さは8フィート以上の物がいいです。

関西では10月末くらいまでこのサイズであればよく釣れますので、エギ
2.5~3.0号程度の物がいいです。カラーは夜間であれば、ピンク、
オレンジ系で、下地カラーはゴールドが最も無難です。最近レッドもよく
売れていますので、赤系も実績があるようですね。

私は春のデカイカは狙わないので、シーバスロッドを代用しています。
エギのサイズが3.0号くらいまでなら、一般のシーバスロッドでも問題
ありません。

釣って楽しく、食べて美味しい。
海のルアー釣りは楽しいですよ♪


タックルデータ

ロッド:ジャクソン ブリストールパワープラス 8’6
リール:シマノ 05アルテグラ
ライン:シーバスPE 1.0号
リーダー:ファメル スーパーハリス 1.75号


http://www.a-sarai.com/

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/08/22(火) 10:58:56|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ベイチヌ!

どうよコレ?

今回は船からの落とし込み「ベイチヌ」に行ってきました。

私のエサ釣りの師匠、近所の酒屋の兄ちゃんを誘って行ったわけですが、
私と師匠一匹づつで、釣果はパッとしませんでした。

昨年今の時期に出たときはもう、ボコボコに釣れていたのですが、今回は
いまいち活性が悪かったのか、今年は全般に魚が釣れはじめるのが、1ヶ月
遅れている状態をまだ引きずっているのか、よくわかりません。

でも、釣れたのはなんと46.5センチの大物、しかも黒です。
ボートから狙う場合、バースと呼ばれる船がつく建造物の、パイルと呼ばれる
足の部分に沿ってエサを落とし込むため、魚をかけると絶対にラインを送って
はいけない。

竿が折れるかラインが切れるかの勝負になります。
これがまた、たまらなく面白い^^

キビレじゃないよ~


一緒に行った師匠もあと2匹掛けたのですが、中に潜られてアウト。
やはり、慣れないとちょっと厳しい。

ソルトアスリートのサービスにある「ちょいのり」を利用させてもらったので、
2時間の釣行で8000円。二人で割って4000円づつ。

いいオッサン二人が遊ぶにしては、安価で十分に楽しめます。

次回は活性を期待しましょう。

では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/08/15(火) 14:34:47|
  2. ベイチヌ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

お客様からの釣果ほうこ~~~~~~~~く!

デカイ!

先日投稿してくださった九州のお客様より、「こんな釣りはめったに無い!」
という釣果報告が届きました!

それでは記事をどうぞ!

--------------------------------------------------------------
おととい5本釣った熊本の緑川と言うところの、同じポイントに
また行ってきました。

ちょうど深夜0時、潮位450cmでエントリーしました。
今日は釣り始めて30分後から2時間ほどラッシュが続きました。

75㎝!


82cmを頭に80アップ3本、70アップ5本の計8本が入れパク状態に近い感じで
釣れ続けました。

ベイトのボラの子供が撒餌をしたかのように、恐ろしい数が下っていて、
それにかなりのシーバスが付いていたようです。

熊本でもこんな良い状態は時々しかないので大変楽しめました。
でも丁寧に釣ったので、ばらしは無しです。

80㎝!


今回のタックル
ロッド ダイワモアザンブランジーノ95ML
リール シマノステラC3000
ルアー タックルハウス チューンドK-TEN TKLM90レッドヘッドホロ
ガストン ハングリージョイント

---------------------------------------------------------------

いや~すばらしい!

ちなみに私も、先日ボートで出た時に入れパクになりましたが、最大で45cm…。
エライ違いですね。

いつも良い写真ありがとうございます。

ここを見てくださっている方、ぜひ写真投稿してくださいね。
タックルデータと、簡単な記事を添えていただければ幸いです。


明日はベイチヌ。
楽しみだ♪


では。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/08/12(土) 09:47:56|
  2. お客様からの釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お客様からの釣果ほうこ~~~~~~~~く!

いいですねぇ…

九州、熊本からの釣果ほうこ~~~~~~~~~~~~~~く!

熊本県のS.N様より釣果報告が届きました。

しかしこの方、いつも良い釣果です。
場所とシーズンとルアーを知り尽くされているのでしょう。

では記事をどうぞ!

---------------------------------------------------------------
昨夜は大潮、潮位は11cmから471cmまで一気に5m近く上げて、105cmまで
下げる、熊本特有の本当の大潮。

最満潮の21時40分からどっぷりとウェーディングを開始しました。
タックルハウスのチューンドK-TEN TKLM90レッドヘッドホロをつけて対岸
の葦際に一投目キャスト!

ゴツ!っといい感じのあたり。派手なエラアライの60cmクラス。
その後も30分間隔くらいで釣れて、60から65cmクラスをあと3本キャッチ。

K-TEN強し!



ようやく足場の見えてきたところで、画像の67cm(ないかな?)が釣れました。
ルアーはローリングベイトやエコギアのパワーワームLサイズ、S-four11cm
などを投げましたが、たまたま釣れたすべてがTKLM90レッドヘッドホロばかり
でした。

で、5本釣って午前1時にゲームセット。

ロッド ダイワモアザンブランジーノ95ML
リール シマノステラC3000
ルアー タックルハウス チューンドK-TEN TKLM90レッドヘッドホロ

-----------------------------------------------------------------

いつも良い画像と記事ありがとうございます。

チューンドK-TEN…仕入れなければいけませんね。

うん。


今週日曜に、友人とボートからの落とし込み、「ベイチヌ」に行きます。
エサ釣りは久しぶりですので、楽しみです。


では。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/08/10(木) 18:12:49|
  2. お客様からの釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボートからチヌ釣り!

う~ん、ゴージャス


やっと釣りました(笑)
ま、ボートから行けば大抵ボウズはありませんね。

今回の釣行には、バスプロの江口君、ジャクソン営業のS氏、そして私と嫁
の4人でわいわい言いながらの釣行でした。

江口君チヌを釣る


ファーストヒットはやはりこの人。
バスプロ、しかもトップ50に名を連ねる人は半端ではありませんね。

バスプロ 江口君


嫁3枚


嫁も大健闘し、3枚を捕りました。
大型のチヌは初めてだったので、チヌの暴力的な引きに「これは面白い!」
と感動しておりました。

私はシーバスだけ…


途中、シーバスのボイルが始まったので、みんなでキャストすると、もうボコボコ。
こういう時は何投げても釣れるモンですね。

ちなみに私、チヌはボウズ…。
どうも私だけうまくかみ合わなかったようです。

今回のメソッドは少しの間シークレットにしてくれとのことなので、タックル
についての詳細は後日詳しく紹介させていただきます。


しかし、釣りはやはり…釣れてなんぼ!ですね(笑)


とにかく楽しかった。
次回は釣るぞ!


では。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/08/04(金) 13:38:51|
  2. チヌ 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5