釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

お客様からの釣果ほうこ~~~~~~~~く!

28cm!

石川県のお客様、M.Eさんから釣果報告が届きました!

釣行場所は福井県越前海岸の、とある場所だそうです。
釣果は素晴らしく、釣れるメバルは25~30㎝とことごとくデカく、連れて行って
もらったM.Eさんも驚かれたようです。ちなみに最大サイズは写真一番上に
ある28.5cmだそうです。

案内してくれたM.Eさんの師匠は、なんと30㎝オーバーも掛けて、取り込む
時にうっかり落としてしまったようですが、メバルも30オーバーとなると、
全く別の魚のようだったとのことです。

越前海岸はとてもメジャーな場所らしく、釣り人も大勢いるらしいのですが、
なぜこんなに釣れるのか?それは、とても普通の感覚では行くことすらためらう
ような場所だからだそうです。

こういった危険な場所に行くのには、それなりの準備が必要なわけですが、
M.Eさんの師匠は特に靴にこだわり、これだけの釣果を上げているようです。

みなさん、良い魚を釣るにはポイントですよ~。
とにかく人が居ない自分だけの場所を見つけることです。

そして、見つけたら絶対に人に教えない(笑)
誰か一人に教えると「あっ!」っという間に人だらけになって
しまいますからね。自分とわずかな友人達だけで楽しむポイントをぜひ見つけて
ください。

そして!良い場所が見つかったら、私にはこっそり教えてくださいね♪


では。



スポンサーサイト

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/30(金) 20:05:26|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昨日はさっぱり…

昨日も出撃しましたが、見事に返り討ちにあってしまいました…。

ここ2度程は釣れなくてもアタリがあったりと、結構楽しめたのでビギナーで
ある息子を連れて行ってきましたが、アタリすら無し。

先日の釣行では、アタリがあっても載らない=小型っという方程式を描いたので、
今回はメバルタックルを持っていって、小物釣りでも楽しもうと考えましたが、
残念ながらそのタックルすらダメでした。

海釣りだけはサッパリ解りませんね。
でも、また行きますよ♪


さて、ここのブログにリンクを追加しました。

一つはいつも書き込みしていただいているbooboo_ksrさんのページで
「釣りとバイクとオンガクと」

それと、友人でエギにどっぷりハマッているAさんのページで
「うちなーむ~く」

どちらも面白いですよ^^
ぜひ訪問してください。


では。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/25(日) 17:27:55|
  2. シーバス 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ラン&ガン

少し小さめ


週に1~2度、仕事を早めにおいて港湾部に出かけていますが、やっと場所を
見つけたので、友人のヒロさんを誘っての釣行。

場所はいつもの船付場。
でも、この日はいつも4~5艘は停泊している所に2艘しが居ませんでした。
夜の灯り回りがメインとなるシーバスですが、灯りだけではちょっと物足りない。
そこに船や橋、流れ込みなど、何がしかの変化が重なることが必要だと思います。

そこでいつものように船の周りにルアーを通しますが、サッパリだめ。
コツコツといった小さいアタリはあるものの、サッパリ載りません。

booboo_ksrさんのブログにもありますが、正体は20cmに足りないような
セイゴだと思います。それでもなんとかヒロさんが一本獲りました。

サイズは40cm前後とシーバスとしては小振りですが、楽しむには充分のサイズ。
私はボウズでしたが、冬の間アタリもない時をなが~く経験してきたので、
それなりに満足な釣行でした。

次はがんばりま~す。


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/24(土) 09:38:39|
  2. シーバス 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

友人からの釣果ほうこ~~~~~~~~く!

毎度です

エギングにハマリまくっている友人から釣果報告が届きました!
今回もいいですよ~、うらやましい。

----------------------------------------------------------------

6月19日(月曜)

当日はゆっくりと午後3時の昼便で出船。
満潮からの下げ潮なんで、あまり期待してませんでした。
ところがどっこい、最初のポイントでキロUPばかり、ばたばた4杯。
「今日はイカ祭りや~~!」と思ったのが運のつきか、後は各ポイントで1杯ずつ。
私6杯の、友人の泉南チャンプが2杯。
収穫は、アングラーズ サライさんで購入したエギ。
墨族のNEWカラー、パープル・レインボー。
綺麗なんで、飾りにでもしようと思ってたんですが、着底後1しゃくりでHit!
びっくりしました(笑)

デカイ!


-----------------------------------------------------------------

いや~、うちで買ってもらったエギで釣って頂くとホント嬉しいです。
しかも、ミッドスクイッド命のイカチャンプにトリプルスコアとは。

素晴らしい!

でも、ハリミツ 墨族の新色は30本ほど入荷して、3日ほどでほぼ消えまし
た…。エライ人気ですね。しかも次回入荷「未定」ときたもんだ…。

たまにヒット商品が入荷しても、ちょびっとしか入ってこないのは困ったもんだ。
ま、しょうがないですね。


いつもいい写真送ってくれてありがとう!
またお願いしま~す。


P.S ちなみに私、昨日シーバス行ってボウズ…。
でも同行したヒロさんが一本とったので、その模様は明日載せます。


では。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/22(木) 20:24:31|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつもの小島漁港。

ガシラ!

さて、いつもの小島漁港に行ってまいりました。

釣行は日曜日、土曜に降った大雨の影響からか状況は最悪…。
いつものメバル狙いで出撃しましたが、ホントに小さいアタリが数回あったのみ。

大雨の時は漁港に滝のように真水が流れ込みますので、所謂水潮状態だったの
でしょう。表層からは魚が消えていました。

でも、毎度のごとく嫁がやってくれました。
写真の20cmオーバーのカサゴ。関西ではガシラと呼ばれますが、これは食べ
るとめちゃ美味い♪このサイズは中々釣れないので、非常に嬉しい。

ゴマサバ!


そして友人に送ってもらった、友人のそのまた友人の釣ったゴマサバの写真。
今、明石、淡路方面でよく釣れているようですが、このサイズになるとめちゃ
くちゃ引くそうです。しかも油が乗っていて、めちゃくちゃ美味いらしい。

ルアーはミノー、ジグ、くるくるのようなブレート系と、なんでも良いらしい
です(笑)


うーん。
私も釣りたい。


なんとか時間に都合つけよ。


では。

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/19(月) 20:33:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

釣りサンデーに取材協力。

釣りサンデー


ふっふっふ。
釣りサンデーに載ってしまった。

釣りサンデーが船から狙う、落とし込みのチヌゲーム「ベイチヌ」を特集する
とのことで、ソルトアスリートから声がかかり、取材に協力してきました。

が!

残念ながらノーフィッシュ…。

その日のコンディションは見事に最悪で、ある程度濁りがある状態が良いチヌ
釣りでも、それはないやろ!っていうほどにババ濁り…。

そんな中がんばったのですが、アタリが数回あったのみで、サッパリでした。

取材協力


大雨の中、みんなメシも食わずにがんばり抜きましたが、残念でした。

でも、雑誌に載るつーのは、なんだかええモンです(笑)
ちょっと見るのが恥ずかしかったですが、いい記念になりました。

ちなみに取材に来ていた人と少し仲良くなり、今度の日曜にプライベートで
リベンジしてきます。返り討ちに合わないように気をつけますので、その模様
はまたご紹介します。

では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/15(木) 16:10:35|
  2. ベイチヌ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

やっと釣ったぞ~~~!

やっと釣った~!

とったど~~~~~~!

やっと釣った。

永く辛い道のりだった…。

うん。

非常に嬉しい。

場所はいつも通っている大阪 堺にある船着場。
すぐ側に小さな流入河川もあり、場所的には非常にナイスな地形なのだが、こ
れまでさっぱり釣れなかった。

釣れない理由は色々あると思いますが、今回ポイントについてビックリ。

バチが沸きまくり。

停泊船から漏れる灯りの↓には一体何匹いるのか想像もつかないくらいのバチ
が、表層を泳ぎ倒している。

こりゃ期待できるかも?
っと思ってまず船と平行にルアーをキャストして、ゆっくり表層を引いて見る。
でもダメ。アタリもなし。

うぬー。

そこで先日スカパーでやっていた、シンキングペンシルを底まで沈めて、巻き
上げてくるというのを試してみる。やっぱりダメ。

おかしい。
じっと考える。

停泊船からの灯りは、主に船首と船尾から漏れている。
船首が岸側なので、船尾までルアーは届かない。

なので、船首から10m程のところに、ポチャッとルアーを落とす。
この時、潮は右から左に流れていたので、船の右側にキャスト。

沈んでいく時に、船の真下にルアーが流れていくイメージである。
ボトムにルアーが着く。

ゆっくり巻き上げる。

ココン!っていう小気味いいアタリ♪
なにせオカッパリでアタリがあったはものすごい久しぶりなので、とっても
嬉しい。すかさずフッキング。

久しぶりの魚の手応えを感じながら寄せると、40cm位のヤツが上がってきた。
しめしめ♪と思いながら網を出すと、網に入る直前に首を振られてバラシ…。

ま、ええ。

その船の周りはこれっきり反応が無くなったので、隣の船に移動。
今度も、まずは船際の表層を引いてみるが、これまたダメ。

そこでさっきと同じように船首から10m程度の所にキャスト。
底についてからゆっくり巻き上げるとゴン!そしてドラグからラインが出る。

うははははははは。結構デカそう♪
ラインが8LBだったので、ゆっくりやり取りをして、5分くらいかけて寄せる。

今度はがっちりかかっていた。

丁度60cm位


なにせ表層はバチの絨毯状態なので、きっと水中にもバチがうようよいるはず。
たらふく食っているのかパンパンの魚体で、長さに比べて重い重い。

港湾ではまずまずのサイズを獲って、結構満足な釣行でしたが、キモはやはり
「場所」。

場所は何も、漁港といったような大きな意味だけではありません。
船の側壁だったり、船首だったり、また、レンジだったりします。

表層には居なくても、中層、それより下層にいる場合もあります。
釣りはやはり、よくよく場所を見極めることが最も重要ですね。

場所が合っていれば次にルアー。
バチが表層に群れているからと言っても、ボイルは無し。しかも生エサがうじゃ
うじゃいるような所ではルアーには見向きもしません。

今回私が使用したルアーは、「ジャクソン でぶにょろ」。
このルアー、シンキングペンシルで、これが大当たりでした。


通いに通ったいつもの場所で、やっと釣った一匹は結構感動モノでした。
みなさんもいつも通っている場所でも、少し攻め方を変える。色々な意味で場所
を変えて探ってみると、思わぬ釣果に恵まれるかもしれませんよ。


では。

タックルデータ
ロッド:ジャクソン ブリストール パワープラス 8’6
リール:シマノ アルテグラ2000
ライン:ファメル ムーンライトシーバスゲーム 8LB
ルアー:ジャクソン でぶにょろ

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/13(火) 20:47:41|
  2. シーバス 釣行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お客様からの釣果ほうこ~~~~~~~~く!

和歌山 キロアップ!


友人が和歌山 田辺市のボートエギングでキロアップをゲット!
しぶい状況の中で仕留めた獲物は最高だったようです。
一文ついておりましたので紹介しましょう。

----------------------------------------------------------------

6月5日 いつもの和歌山田辺湾内のボートエギング。

べた凪でイカの活性があまり・・・って感じでした。

今年からエギング始めた船なんで、こんな時はホント厳しい。

それでもなんとか1キロ1杯。友人はなんと2キロ1杯と300g1杯。

これからは紀東、紀北方面が熱そうですよ。

-----------------------------------------------------------------

近畿の場合、釣果は南から聞こえてきて、だんだんと北上してきます。
例年であれば、もうとっくに岬町あたりでボコボコになっているころなのです
が、今年は少し遅いですね。

タックルデータ
ロッド:エバーグリーン スキッドロウ スラックジャーク 8’6
リール:ダイワ カルディア キックス2506
ライン:シマノ AR-C 0.8LB リーダー10LB
エギ :ダイワ ミッドスクイッド DEEP

テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/12(月) 10:48:34|
  2. お客様からの釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色々釣れるもんだ♪

なぜこいつばかりに…


http://www.a-sarai.com/

いや~メバル釣りに行ったら嬉しい外道、シーバスが釣れてしまいました♪
関西では「ハネ」と呼ばれるサイズで、40cmくらい。

釣ったのはもちろん!

嫁…。

どうもいかんな。

うれしい外道♪


この日も前回と同じく岬町にある小島漁港の中。
普通にメバル、カサゴ狙いでワームを流していましたが、場所を変わって
一投目にこのシーバスがヒット。なにせメバル用タックルですから、ライン
は2LB、ロッドはトラウトロッド(笑)

寄せることすら出来ない状態の嫁、「タ、タモ、タモ網、タ…」
と叫んでいる。
面白いのでほうっておこうかと思いましたが、車から網を出してすくってみ
ると、よく2LBラインで切られなかったと思えるサイズでした。

メバルも俺より釣りやがって…


メバルのほうもボツボツ釣れましたが、実は私が釣ったのはこの中の1匹だけ…。

また釣り負けてしまった…。

うぬー。

小さいメバルはリリースして、あとは持ち返って料理。
シーバスはびびってしまうほど美味しく、半分刺身で半分塩焼きにして美味し
くいただきました。


で、今回は一つのキモを発見しました。
どうやらメバル達はリトリーブスピードが大きなキモになるようです。

というのは、私の使ったジグヘッドは1.5g、嫁は2.0g。たったの0.5g
の差ですが、釣果はなんと5対1です。

嫁は着水と同時にリトリーブ開始。結構はや巻き。
私は嫁にばかりバイトが集中するので、軽い分だけ少し沈めてから巻始める。
でも釣れるのは見事に嫁ばかり。

これはもう、明らかにジグの重さの違いですよね。
2gを使って早めに巻いたほうが、メバルは食ってきたのです。

レンジの問題だけであれば、少し待ってゆっくり巻けば同じことですが、結果
はそうでは無い。ある程度のスピードが必要で、そのスピードでも、より潜る重さ
が今回は必要だったということです。

面白いですよね?たったの0.5gが釣果を5対1にするのですから。

みなさん、メバル釣りは微妙な攻略が必要ですよ~。
舐めてはいけません。舐めると私のように悔しい思いをします(笑)


色々なサイズのジグを用意して釣行に臨みましょう!

では。

タックルデータ
ロッドとリールはいつものヤツです(笑)

ジグヘッド:カルティバ メバル弾丸 夜光 1.5g・2.0g
ルアー:スクリューテールグラブ 1.5インチ スーパーグロー


テーマ:ルアーフィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/06/05(月) 19:46:27|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4