釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

日曜は…

こんな感じの場所


日曜は久しぶりに釣りに行ったわけですが…さっぱり。

風景画像でもお楽しみください♪


ここのブログを始めて、ロックフィッシュ釣行の欄を見てみると、最悪でも
穴ハゼ。メバル狙いで釣れないからカサゴ、などとよく見ればボウズなし。

とうとうボウズをくらってしまいました。

しかし、ここ2回の釣行は調子が良かったのに、この日は何故でしょうねぇ?
気温が変に上がり始めてから数日たっており、水温が一気に上がったってわけ
でもないでしょうし、潮は大潮で満潮時は夕方の6時半。

この前後2時間づつの釣行と、条件は全て揃っているような状態だったわけです。

うーん。

ま、釣りやからね。

こんなこともあるでしょう^^


次回に期待しましょう。

では。
スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/31(火) 17:34:38|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手下からの釣果ほうこ~~~く!

さて、関東に居る私の手下から、ものすごくうらやましい報告が
きたので載せてみましょう。

***************************

ひっさしぶりです。磯!釣りの前夜はいつでもワクワクドキドキ、
いい年こいて(といってもまだ27ですが・・・)、そのテンションの
上がり具合には我ながら関心です。寒いなんて言っておられません
なああ~!うわっははは~!
この日は、わたくしの親分と計4人で渡船。初めて乗る磯です。

--------------------

高嶋から

この景色どーですか!一面の大海原の背景には、富士山んん!
竿出せなくても、釣れなくても、この景色を見るだけでわたくし大満足。
やっぱり海はいいなあ~広いなああ~大きいなあ~♪

--------------------

この日は水温14度チョイで、ひじょーにシビア。メジナちゃんは大変ご機嫌
ナナメです。タナを丁寧に探ってもなかなか反応がなく、仕掛けを全変更~。

--------------------

仕掛け


ウキを浮力の大きいものに換え、ウキ下7m位迄一気に沈める作戦でし。
怒らせてしまった彼女には「お家まで、迎えにいくナリよ~」と、重い腰
を上げていただく工夫が必要。お食事やプレゼントでの誘い出しも今一歩
であれば、自分から出向くしかあ~りませんっ。
今回メジナちゃん達はコマセへの反応もイマイチだったので、
そのタナへダイレクトにアプローチします。
兄さんもおっしゃっていたように、釣りではタナを常にイメージしておく
ことがとても重要ですな。
ルアーや仕掛けが、どの層にどういう状態で入っているか考えることが、
釣果を伸ばす秘訣かな~♪

---------------------

う…うらやましい…


お刺身や煮つけはもちろんですが、たまには趣向を変えまして・・・
メジナの香草ムニエル赤ワインソース仕立て。

--------------------

うまそう~♪


なんだか本格フレンチレストランな気分でしょ~?
味は、本気で格別です!材料が良いので、腕が悪かろうが
なんだろうが、スンごい旨いんです。
これも釣りの楽しみのひとつですよねー^^

-------------------

***********************************


うーん。

うまそうである。

料理も凝るのね、あなた。
凝れるような魚が釣りたい…。

ま、ええ。


私も日曜に釣りに行きました。
結果は…。

明日風景写真でも載せます…。


はい。


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/30(月) 18:36:40|
  2. 友人からの釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今日は釣りに行くぞ!

今日は午後からメバル釣りに行ってきま~す。

2週間ぶりの釣りなので、すごく楽しみ♪

今日はエコギアミノーSSと、ママワーム ミノーを試してみようと
思っています。スクリューテールが釣れるのは解っているからね。


うーん、楽しみだ^^


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/29(日) 10:49:22|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エコギア メバル職人 ミノーSS

メバル職人 ミノーSS


http://www.a-sarai.com/shohin/lure/individual3lure/file/rockfish/00759.htm

どう?めちゃめちゃ釣れそうでない?

今日入荷してきたホヤホヤっすよ。

見た瞬間、こ…これは釣れそう!っと思うともうダメ。

これは商品だ!!っと思いつつも手が勝手に袋を破っているという…。
ホント、ヒマでどうしようも無いちゅーのに、治りませんな、この病気は(笑)

日曜に釣りに行く予定なので、釣果報告しま~す。

商品は エコギア メバル職人 ミノーSS です。


日曜のブログをご期待くだせぇ♪


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/27(金) 19:49:31|
  2. ネットショップって?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世間の話題。

釣りネタが無いので、普通に世間の話題でも。

先週から大騒ぎなのは「ライブドア」。
私個人、ホリエモンは結構好きなキャラだが、捕まった時には「やっぱり…」
と思った。そう思った人はたくさんいたと思う。

なにせ30歳をちょっと出た若造と言ってもいいような経営者が、言いたい放題
やりたい放題に出来るほどの巨額の利益を上げていたのだ。

どう考えても何かおかしい。
そんなに簡単にポンポン金が儲かるなら、きっとみんなやっているはずである。

これから彼本人が浮き上がる事は、非常に厳しいそうだ。
会社の筆頭株主であっても、今回の件でドエライ損を蒙った株主達が賠償請求
というのをやるらしく、それは彼の個人資産に向けられるそうである。

しかしマスコミの豹変ぶりには恐れ入る(笑)

んまー、ホントにヒドイもんだ。

よくもあれだけ言う事を変えられるモンだと思う。
耐震偽装問題では、関わった人達の「モラル」が問われていたが、道徳感も節操
も、最も欠けてるのはマスコミだろう。

視聴率が上がりさえすりゃ、なんでも有り。

この件で、去年衆院選を闘った亀井静香さんにインタビューが向けられていたが、
彼は、「まだ若いんだから、もう一回がんばりなよ」というような事を言っていた。

私はマイクを向けられた時、批判的な事をいうのかと思ったが、本心から
そう言っていたように感じたので、結構このオッサンを見直した。



時代はどんどん移る。
私も古い部類に入るが、それはそれで良いと思う。

「モラル」、道徳観も人それぞれにある。
時代背景もあるだろうし、その人が生きてきた環境もある。

基本的に「他人が嫌がることはしない」ということである。
この中で自分自身のモラル、道徳観を養えばいいと思う。


誰に合わせる必要もない。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/26(木) 20:20:52|
  2. 日々雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラパラ ディープテールダンサー

ディープテールダンサー


http://www.a-sarai.com/shohin/lure/individual3lure/file/sea_bass/00735.htm

さて、寒波のせいで釣りに行きたくても行けないので、商品紹介など。

これはラパラのTDD11。
なんと10m潜るという設計。

でもパッケージを見ると「TROLLING DEPTH30 FEET」ってことなので、
トローリング時に延々と引っ張り続けたらこれだけ潜る。
ということで、キャスティングではこれだけ潜ることはありません。

ちなみにわたくし、正月明けに合川ダムに行った時に使用しましたが、20~
30mのキャスティングでは3~5m程度でした。

合川は透明度の高いところでは6mでも底が見えますので、どの程度潜って
いるのかは正確だと思います。

わたくし的にこのルアーは、防波堤のテクトロ、ラインを50m位出してやる
と結構効果があるのでは?と思っています。あとはボートから駆け上がりを狙
う時などにいいのではないでしょうか。

ちなみにこのルアー、何故かフローティングです。
ボートから駆け上がりを狙うなら、根がかりが心配ですが、これはリトリーブ
を止めれば浮いてくるので、クランク的に使え、バスなんかにもいいと思います。


そろそろ関西では寒波も落ち着きはじめたので、釣りに行きたくてうずうずして
います。関西でいうところのガシラ、カサゴも最盛期ですので、楽しみです。


みなさん、良い釣りをしましょう!


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/26(木) 09:32:45|
  2. 入荷情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンダー80 松浦オリジナルカラー

ワンダー80 松浦オリカラ


問屋様との取引きが一件増えたことで、ラッキークラフトのルアーも扱えるよ
うになりました。

第一弾はワンダー80。

このカラーは関西圏以外の方はあまりご存知ないかもしれないと思いますが、
他にも全8色入荷。これらのカラーは新しく取引きしてもらった問屋様、松浦
テグスさんのオリジナルカラー。

毎年数色作っているそうですが、中々良い色だと思いません?

他のカラーが見たい方はこちらをクリック
http://www.a-sarai.com/shohin/lure/individual3lure/file/sea_bass/00734.htm

これからもどんどん仕入れしますよ~♪


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/24(火) 20:43:41|
  2. ネットショップって?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こう風が強いと…

毎日毎日寒波の影響で北風が吹き荒れ、さっぱり釣りにも行けない。

で、昨日は「今日は休むぞ!」っとばかりに一日読書。
久しぶりに読んだ小説は重松清 著 「疾走」。

最近映画になっていたそうである。

内容は…。

すげぇヘビィ…。

15歳の男の子のヒジョーに辛い話で、もちろんフィクションである。
この子に様々なヒドイ不幸が訪れるのだが、どれをとってもリアルに
感じられる、本当にヒドイ話である。

「そこまでするか?」

という内容だったので、読み終わった後、少し嫌な気分になった。

話の展開は素晴らしく、テンポも良いので引き込まれるように読んだ。
でも、この人の書いた本を、もう読もうとは思わない。


色々な小説を読むが、優しさの欠片も感じられない話はちょっとキツイ。


今度はスキッとする本を読むとしよう。


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/23(月) 19:38:04|
  2. 日々雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネットショップには物を売らない…

メガバス


そうなのです。

釣具問屋及びメーカーは、「ネットショップには物を売らない」っと言うのです。
理由は様々あるのですが、一番は「店も持たず、仕入れもしない、小遣い稼ぎが
多いから、オークションでバカみたいな値段つける」っということが最もな原因
でしょう。

ま、最もでしょう。

しかし私のように、仕入れもする、店は無くとも自宅の一部は完全な事務所に
改造していて、「これでメシ食おう」と思っている者としては、商品の仕入れ
が出来ないというのは死活問題です。

これまで1社だけが取引に応じてくれていましたが、私に新しい問屋さんを紹介
してくれるという神様のような方が現れ、昨日その問屋様に行ってきました。

結果は取引OK!

しかも、上の写真にある通り、人気メーカーであるメガバスなども取り扱ってい
るような大きな問屋です。

正直、めちゃ嬉しい♪


基本的に小売店は、どこのメーカーの商品も置いておかなければなりません。
幅広いお客様を集めるためには必須条件です。

でも、世の中思うようにはいかない。
長くこの世界でがんばっていれば、世間様に認めてもらえるでしょう。


今回取引に応じてくれた問屋様、これまで私に商品を卸してくれている問屋様、そして今回紹介してくれた神様。


ホントにありがとう。
がんばります!


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/20(金) 12:35:30|
  2. ネットショップって?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

先日の続き

穴ハゼくん


http://www.a-sarai.com/

さて、2日程ブログをさぼっておりましたが、先日の模様をお伝えしましょう。

釣行日はココ最近の寒波がウソのように暖かい釣り日和。
これを逃してはならん!っと、いつものヒロさんに℡。

「ヒロさんどうです?」
「行きましょう!」

なにせ羽曳野の不良中年二人、話が早い。
思いたったら即釣りに行く。

日曜は佐川急便の受付が午後3時半までなので、それ以降は出荷も無く、
外出するには一番いい日ということもある。

で、先日のボウズから考えて絞った場所に真っ先に行く。
そこは小さな防波堤があり、先にはテトラが入っている。
そのテトラの先端付近が今回の狙い目。

開始そうそうアタリ。
今日はいいかも♪と思っていたら、数投目にヒット!

小さいけど、小気味いいメバルの引き。
むふふ♪

ここから連続ヒットとなるが、穴ハゼ君も2匹参加。
その後、メバル4匹釣り上げたところで、5匹目をバラシた。
すると見事にピタッ!っと音が聞こえる位アタリが止まる。

うーん、バラシはいかんのぉ…。

大漁♪


その後辺りを移動しながら、なんやかんやと全部でメバル10匹、穴ハゼ2匹。
昨年末から探し回ったメバルポイントを、ようやく見つけることに成功した。

釣りは何度も書くけど、1番は「場所」。
次が「タナ」。これは場所と同じことですね。

いくら良い場所に入っても、魚の居ないタナを釣っていては、砂浜で根魚を狙うのと同じことです。

ちなみに写真の魚達は穴ハゼ君を除いて全て美味しく頂きました^^


寒い寒い冬。
でも、釣れると嬉しい。

捜して、捜して、捜し続けて見つけた魚を釣った時は本当に嬉しい。
みなさんもがんばってくださいね。



タックルデータ

ロッド:バークレイ スピニング ウルトラライト 6ft(10年位前に買った)
リール:シマノ ナビ 1500 
ルアー:オフト スクリューテールグラブ グロー
ジグへッド:オフト フィッシュアイジグヘッド 1.8g
ライン:ファメル ロックフィッシュ 3LB




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/18(水) 18:39:07|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっとメバルの居場所を見つけたぞ!

やっと見つけた!


http://www.a-sarai.com/

やぁっとメバルの居場所を突き止めたぞ!


見つかれば簡単♪

写真以外にリリース5匹。

+穴ハゼ2匹。


豊漁~^^

詳しくはまた明日。


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/15(日) 22:45:50|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

管理釣り場

アスリート



http://www.a-sarai.com/

さて、ネタもないのでここは友人に頼りましょう。
ソルトアスリート 3号 通称タル姉さんに送ってもらいました。

では行ってみましょう。

===================================

アスリートミノーの一番 小さい奴のグリーン あ~んど
ニョニョロの一番 小さい奴のグリーンでござい。

ちょうど、ボイルしてたので、投入。少々、少々早めのだだ巻き(笑)
ニョロニョロの方は50UPですわ。

にょろ


あ、管理釣り場のラインはファメルの「サイトエデゥション」ですよー。
50CMごとにマーキングしてあるので、ボトムとったり、
ヒットした魚のレンジに合わせてあげられます。
ので、私でも釣れるっちゅう訳です。
ひそかにメバリングにもいいと思うんですけどねぇ?

あ、ファイト中の写真はいらない・・
失礼しました。

3号 タル姉


==================================

てなことなですが…何処かわからんがな!

ココ何処よ?


ま、ええか。


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/13(金) 19:47:07|
  2. 友人からの釣果報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久しぶりのバス釣りは…寒かった。。。

合川ダム


http://www.a-sarai.com/

久しぶりのバス釣りでしたが…残念ながらボウズ。
でも結構楽しめました♪

毎年正月明けに、墓参りを兼ねて合川ダムへ釣りに行くわけですが、今年は
5年目にして初ボウズ…。

でも山間部のリザーバーっていうのは、本当に美しい。
バス釣りから始めたルアーフィッシング、最初は近所の野池だけで充分釣れた
のですが、今やほとんど釣れない。

大阪のような都市部ではどこでも同じようなモノでしょうが、リザーバーに通い
始めてから、その面白さに引き込まれ、ソルトがメインとなりつつある今も、
一年に数回はリザーバーにバスを釣りに行きます。

これで水深2m!

↑の写真ですが、ここで水深2m。
本当に澄み切っている場所では、水深6mでも底が見渡せるほどです。
実際にここにいると、それだけで「来てよかった」という気になります。

ま、釣れたほうが楽しいですけどね(笑)

釣りをして、一泊して、それから墓参りを終えてから、近くの漁港でロック
フィッシュを狙ってみる。去年嫁が、40cm近い黒ソイを上げている漁港な
ので期待しましたが、写真のヤツ一匹。

ソイ?

釣ったのはもちろん嫁。

どうも根魚は嫁に分がありますな、はい。


2日間でしたが、充分に楽しめた休暇でした。

では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/11(水) 16:55:23|
  2. バス釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ひつこくロックフィッシュ釣行!

ショートホープ


http://www.a-sarai.com/

昨日、忙しかった友人のヒロさんが、やっと仕事が落ち着いたから釣りに
行こうと電話があり、よっしゃよっしゃと、また釣りに行ってしまいました。

釣果は相変わらずの貧果で、↑のメバル君などは私の愛するタバコ、ショート
ホープ一本くらいの大きさ(笑)

でも嬉しい♪

↓の写真はメバル狙いで底付近までジグヘッドを沈めた時にヒットしたカサゴ。
から揚げサイズに良い感じでしたが、さばくの面倒くさかったのでリリース。

嬉しい一匹


今回の釣行は、前回「見つけた!」っと思ったポイントでは不発。
潮の状況や風の向きで状況は変わっていたようです。そこでいつもの漁港から
もう少し南側にある漁港に移動したわけですが、ここはアタリが頻発。

でも載らない…。
で、やっとかかった一匹が↑のショートホープサイズ(笑)

でも楽しかったので良しとします。


ショートホープってタバコの名前ですが…直訳すると

「短い希望」やん!

どうゆう意味?


ご存知の方がおられたら、ぜひ教えてくだされ。


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/07(土) 10:52:18|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メバル仕掛け!

メバルポイント


http://www.a-sarai.com/

さて、メバルを狙うポイントと仕掛けをご紹介しましょう。


上の図にあるのがポイント例。
メバルが回遊してきやすい場所や、居付きやすい場所ですね。

昼間メバルたちはテトラの間や海底にあるストラクチャーに身を寄せています。
そして夜になると捕食するために、上図にあるような場所を回遊するわけです。

図に「潮のたるみ」というのがありますが、実際海を見ているだけでは何処だ
かさっぱりわかりません。昼間明るいうちに、最近よく使われている「飛ばし
浮き」などを使って浮きが潮に流されないで止まったり、周ったりする場所を
捜しておくのが懸命でしょう。

ジグヘッド


↑これが最もスタンダードな仕掛け。
ジグヘッドに、2インチ程度の小型ワームをつけただけのモノです。
これをメバルが居そうな所にキャストして、あとはゆっくり巻いてくるだけ。こう書けば簡単に釣れそうですが、実際これだけなのです。

遠投バージョン


これは遠投を考えた時のタックルです。

スタンダードなジグヘッドでは届かない場所まで、ルアーを送りこんでやろう
という工夫がなされたタックルです。

まず、遠投したければラインを細くすることが、一番てっとり早い。
なんと3LBのPEラインは0.3号と極細なので、遠投するには不可欠な要
素でしょう。 もちろんロッドを長くするのも効果は◎

そして、錘がダイレクトになっているジグヘッドと違い、ルアーから少し上に
錘を打つ、スプリットショットリグを使用すると、錘の影響を受けないワーム
がまさに弱った小魚を演出してくれますので、これも効果大。

錘を打ってある場所に、最近注目されている飛ばし浮きに変えて使う方法もあ
ります。

飛ばし浮きにもサスペンドタイプとシンキングタイプがあり、表層を釣るなら
サスペンドタイプ。昼間など、少し沈めて使いたい時などはシンキングタイプ
と、使い分けていきましょう。

アンダーショット


最後に私の大好きなカサゴなどを狙う場合のタックル。あまりにも絵が下手な
のですが、そこはご容赦くださいね。

底べったりのカサゴやアイナメを狙う場合、ジグヘッドでは即、根がかりして
いまいます。根がかりしないような場所ではカサゴのような魚は期待できない
でしょう。

この場合、テキサスリグやアンダーショットリグにすることをお勧めします。
上図はアンダーショットですが、これなら漁港の中であれば、まず根がかりは
回避できます。

地磯など、根が濃い場所ではさすがに万全とはいきませんが、一番根がかりが
少ないリグでしょう。フックは私の場合、カン付のチヌ針を使用しています。
淡水用のものと違い、錆びに強くささりも抜群に良いからです。


釣具屋のブログらしくなってきましたね(笑)

ルアー釣りとエサ釣りの最も違う点は、魚を追いかける点にあります。
一箇所で粘るのならば、浮きを付け、エサを撒いて、時合いが来た時に魚が少し
でもそこに留まってくれるようにするのがエサ釣り。

ルアー釣りは魚が居そうな場所を、次から次に打っていくことになります。
じっと一箇所で粘るのならば、エサ釣りに変えたほうが余程効率的ですね。

そして、ルアー釣りの最大の特徴は、時として「時合い」を作ることが出来る
所でしょう。

全くやる気の無かった魚に、スイッチを入れることも可能なのです。
満腹状態なのか、活きたエビをエサに付けていても、エサを素通りしていく魚
が猛全とルアーに襲い掛かることもあります。

良い釣果を出したいのであれば、一箇所に留まらず、
魚を探すことがルアー釣りの基本。

もちろん、季節によって魚が留まりやすいポイントがあるので、何箇所か
見つけておくことが最も重要でしょう。


私も今、ポイントを探すのに四苦八苦していますが、これも
楽しみの一つです。


次こそは良い釣りしますよ~!



毎回いうとるな…しかし。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/05(木) 19:02:46|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

昨日の続き

さて、昨日の続き。

釣り場に到着したのは午前4時。
準備を始めて、さぁ!っとばかりにポイントに着くと驚いた。

めちゃめちゃ潮が引いている。

この日は-30㎝まで下げていたのを確認してからの釣行だったわけですが、
あまりの潮の引きように驚いてしまい、

「こ…これは…巨大地震の前ぶれか?」

のんきに釣りなんぞしてて津波に飲み込まれ…ここまで考えてアホな考えをやめ
たが、こんなに潮が引いた状態の時に来たことが無いものだから、よ~く観察
しておこうと、海を見ると思っていたよりずっと浅い。

ウェーダー履いていれば、岸から20mくらいはいけそうな感じである。
エギングに来た時の感じでは、結構近くにブレイクがあるように思ったのだが、
これだけ潮が引いている状態で見ると、エギを思いっきり投げても、着水した所
あたりがブレイクで、あとはずーっと浅瀬だったように思える。

こ…これではメバルも釣れんのではないか?

どう考えても、水深1m以下までメバルが来ているとは思えない。
メバルタックルなどは1~2g程度、どんなにがんばっても40m以上の飛距離
を出すエギのようにはいかない。

むー。

が、まぁとりあえずやってみることに。
しかし…さすがに新年1月2日の午前4時である。誰も居ない。
するとヒジョーに怖い。

何か出てきそうで、振り向くのが気色悪くてしょうがない。

しかもさっぱり釣れない。


むー。


移動。


しょうがないので、水産試験場のほうに移動するも、ここは外灯すらないので、
さっきよりもずーっと怖い。

頭の中で「も…もうすぐ朝日が…」

↑こればっかり(笑)

で、そのあたりをウロウロしつつ探ってみると、いつもは行かない漁港の入り口
のほうから灯りが見える。「お?ここは外灯があったんや」などと納得しつつ
最近マイブームである、タイディにカブラフックをつけたリグを投げるとアタリ。

でも載らない。

カブラフックに載らないほど小さいようではどうしようもない。
が、やっと魚を見つけたので喜んでいたら、夜が明け始めた。

メバルの時合いはもう終わりに近づいている。
残念なことに、ボウズのまま夜が明けてしまった。

しょうがないので、場所を変え、クリューテールグラブのジグヘッドに変えて少
し沈め気味に探るとアタリ。

フッキング。載った。
よしよしとニコニコしながら巻いてくると、なんと「穴ハゼ」。

口が青だの緑だの黄色だの茶色だの、色々なカラーのヤツがいるが、こいつは
青口バージョンだ。どうにも食べる気にならないのでリリース。

その後もアタリはなく、カサゴ狙いに切り替えてダウンショットをリグる。
すると数投目にまぁた穴ハゼだ。

今度は茶色バージョン。

むー。

どうもいけない。

ここで朝8時を過ぎ、納竿としました。


でも、やっとメバルがいるエリアにたどりついたような気がするので、
今回の釣行は良かったような気がする。


うん、次回に期待しよ。


ちなみに翌日、体温は37度4分。


…。


ホントにアホです。


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/04(水) 18:24:17|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰り討ち…

年末のリベンジに向かった、いつもの谷川漁港。

年末からず~っと体調が悪く、「歯」が痛くてしょうがない。
虫歯的な痛さではなく、なんだか歯茎の奥から来ているような感じである。

あんまり痛いので、歯医者に行ったところ「これは鼻が原因です」っと言われる。
「鼻」?どうも変な気がしたが、歯医者の先生が友人の耳鼻科を紹介してくれ、
紹介状まで書いてくれたので、早速行ってみる。

すると先生、「急性蓄膿症です。」ときたもんだ。

なんだそりゃ?

わたくし、鼻水も出ないし、痛いのは「歯」である。
すると先生、「三叉神経というのがあって、それは歯の神経と繋がっているのです。
それで、歯が痛いのか鼻が痛いのかわからなくなっていたのです。」

むー。

納得。

で、炎症を抑える薬貰ったわけですが、ず~っと微熱が引かない。
ひじょーに調子が悪い。

で、1日の夜、寝ようと思うがサッパリ眠れない。

午前2時。

よし、釣りに行こう!

ってことで行ってきました。

ま、アホですね。

おとなしく静養しとけばいいもの、ほんとにねぇ…。

結果は…。


話が長いので、明日書きま~す。


では。

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2006/01/03(火) 13:39:30|
  2. ロックフィッシュ釣行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬお世話になりました皆様、
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。







明日メバルのリベンジ行ってやる♪

また帰り討ちかな?


今年も宜しくお願いします。


更井 行信

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/01/01(日) 17:49:14|
  2. ネットショップって?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4