釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

先週末はボの字でした(^_^;)

雨がちな天気が続いていましたが、14日、土曜の夕方は雨が止んでいたので、そろそろ湾奥まで入ってくるはずのタッチーを狙って堺の海へ行ってきました。

こういう時はブログが役にたちますが、この2~3年はよくない感じです。
餌師のウキを見ていても、全く動いていなかったので、まだ入ってきていないのか、この日は回遊が無かったのか、その辺がハッキリしていませんが、大きな群れが来ていないのは間違いなさそうです。

それにしても、最も良い今時分にボの字を食らうとは思ってもみませんでしたけどね(^_^;)

でも、外で遊ぶのはホントに気持ちの良い季節です。

こういう季節になると、釣りが趣味で良かったとよく思います。

何もしないで外に居るのも、そう長い時間は居れませんし、通報されても困りますしね(笑)

釣りをしていれば怪しまれませんので、ぜひ釣りに参りましょう。

釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪

ではまた

サライ
スポンサーサイト
  1. 2017/10/17(火) 15:36:05|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0

今年初のタッチー^^

9日の夕方から、いつもの関空へ行ってきました。
毎年の事ですが、9月の2~3週目あたりになると、太刀魚の大きな群れが回遊してきます。

指3本程度

大阪での太刀魚の地合いは大体決まっていて、夕方6時から8時頃。
次は11時から12時の間って感じです。

もちろん、夜通し釣れなくもないですが、↑の時間を外すと確率ががっくり落ちます。

何せ、投げて巻いてしゃくって巻いて、投げて巻いて…はっきり言ってしんどいです(^_^;)

良い時間帯を知って、効率よくやるのが良いですね。

で、6時過ぎから開始。
6時半前くらいに、いいアタリが手元に届き、フッキングするとあの強烈な手応え♪

よっしゃ!っと思ったら、あっという間にラインブレイク。。。
うそぉ?っと思って見ると、結び目ではなく少し上の方で切れていたので、ミスではなかったようです。

よく魚が掛ると、回りにいる魚がルアーを餌と思って横取りしようと口を出します。

普通はそんなんでラインが切れる事はありませんが、相手が太刀魚だと簡単に切られてしまいます。

しかし…こんな良い時間にトラブルなんて…と思いつつ、気を取り直して開始しましたが、またもトラブル。。。

2回のトラブルで良い時間帯に30分近く取られたのが痛かったですが、でも、この日は好反応でした。

トラブルがなければ、あと2~3本は追加出来たように思いますが、トラブルもまた、この釣りには多いので、まぁ上々でしょう。

帰って料理したわけですが、まぁ、太刀魚は美味しいですね。
焼いても刺身にしても、ほんとに美味です。

年内いっぱい、太刀魚は関西をにぎわしてくれます。

近くの海に太刀魚の回遊があるなら、ぜひフィールドに出かけましょう~♪

釣具 通販 アングラーズ・サライ

ではまた

サライ
  1. 2017/09/11(月) 22:27:55|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0

なんとか4匹。

10日の夜、太刀魚狙って関空へ行ってきました。
2人でやりましたが、結果は私のみ4匹となりました。

指3本くらい

私が4匹で友人ゼロというと、何やら私が上手いように聞こえますが、違います。

はっきり言って「」です(断言)

もちろん、やり方は色々あるので上手い人も居るのは間違いありませんが、私の場合
表層しかやりませんので、運が大きいです。

というのも、いつも書いていますが、「アタリは5~6回あったが1匹しか乗らず…」
なんて事をこれまで何度書いた事か…(^_^;)

そう、この日はアタリが4回で全てキャッチできたという、それだけの事です。

もちろん、キャストの回数が多い方がキャッチ率も上がるので、私の方が1.5倍位は
余分に投げていたから、その分多く釣る事はあったでしょうけどね。

友人も2匹掛けましたが、どっちもバラシ。
これも太刀魚ではよくあります。

バラシが多く、アタリの割にフッキング率が悪いのが太刀魚の特徴です。
友人も運が良ければ、2本ともキャッチできたでしょうね。

これまでの私の経験上、太刀魚の地合いは夕方6時~8時の間、次は11時から12時、
その次は朝の地合いになります。

良い日はこの間にも小さい地合いがありますが、およそこんな感じなので、それ以外の
時間も釣れなくはないですが、確立はかなり下がります。

なので、無駄に投げて巻いても仕方ないので、タッチーの地合いが終わった8時を
過ぎてからエギングに切り替えてアオリを狙ってみましたが、サッパリ。

アタリの一つもなく撃沈でした。

以前関空で釣った事もあるんですけどねぇ。。。

でも、釣ったばかりのタッチーは非常に美味しいので、刺身やらバター焼きで美味しく
いただきました。

おそらく1年で最も釣れる時期だと思うので、ぜひみなさん狙ってみて下さいね^^

ワインドで太刀魚を釣ろう

よろしくです~♪

ではまた

サライ
  1. 2016/09/12(月) 10:57:18|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0

なんとか一匹(^_^;)

20日の夜、太刀魚を狙って関空へ行ってきました。

結果はなんとか一匹。。。
厳しい感じでした。

太刀魚

まだ明るい6時半頃から始めたのですが、結構人が居たので
「お?釣れてるのか?」と期待しましたが、みんな厳しかったようです。

しかし、表層を見ると何やら大量のベイトが動いているのが見てとれます。
何かな?と思っていたら一匹引っ掛かってきたのが写真にあるサヨリです。

結果として考えると、大量に居るベイトに比べて、太刀魚の群れが小さかったのでしょうねぇ。

とにかく、風も強くて厳しい状況でしたが、そんな中でも左となりでヒット。
スタイルを見ていたら、底まで沈めてシャクリながら巻き上げてくるといったスタイルです。

底で来たのか、はたまた随分巻き上げてからきたのか?
と言っても、私のスタイルはひたすら表層近くで、表層から2mくらいまでしかやりません。

経験のある人なら解ると思いますが、着水直後のヒットが圧倒的に多いからです。
もちろん、いろんなレンジで釣れますので、自分なりのレンジを持っていた方が良いと思います。

隣で釣れたので焦って底に切り替えたりせず、ひたすら表層をやってると、今度は右隣でヒット。

非常に焦るわけですが、こんな風にポツポツしか釣れず、しかも釣れてる人も1匹のみとなると、
ほとんど「運」ですよねぇ。

あきらめずにシャクリ続けていたら、やっと1匹掛りました。
こいつはバラシが多いので、あまりガンガン巻かずに慎重に寄せてきましたが、もうドキドキです。
抜きあげて網に収まった時がたまらない^^

結局1本だけでしたが、最後はスッキリしたので良しとします^^

これから年末まで太刀魚のシーズンは続きますので、当分楽しめます。
太刀魚は美味しいので、ぜひ釣りに出かけて下さいね。

釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪

ではまた

サライ
  1. 2016/08/22(月) 10:13:30|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0

先週はボの字でした(^_^;)

日曜の夜、タッチー狙って堺の海へ行ってきました。
残念ながらボウズ。。。

到着して、数投すると良いアタリがあり、うまく乗ったのですが、ジャンプ一発で
バレてしまいました。

太刀魚がジャンプて…どうやらシーバスのようでした。
手ごたえからして、30センチも無いようなサイズだったと思います。

その後2時間程度、投げて巻いて、しゃくっては投げて、巻いてしゃくっては
また投げてを延々と繰り返しましたが、アタリの一つもなく撃沈でした。

時間的には最も良い時間だったので、昨日は回遊が無かったようです。
ここ3年くらい通っているポイントで、湾奥なのですが、毎年なら既に入って
きているはずなのですが、たまたまだったのか、はたまた今年は遅れているのか。

微妙な所ですね。

タッチーの季節的な動きですが、8月の下旬くらいから私の通う泉南あたりでも
釣れ始め、9月下旬になると一旦いなくなります。いなくなる前はさばくと大抵
卵や白子が入っていますが、次に入ってきた時にはもうみられなくなるので、
おそらく産卵で一時いなくなるのでしょうね。

で、また10月の中旬を過ぎたあたりから釣れ始めるわけですが、この頃になると
結構湾奥まで入ってきます。なので、外向きのテトラではなく、足場の良い場所でも
釣れるようになるので、随分釣りやすくなります。

ベイトに付いてどんどん移動していくようですが、12月になると
めっきり釣れなくなりますね。

泉南から堺にかけて、私が感じた太刀魚の季節の動き、シーズナルパターンは
こんな感じです。

先週はダメでしたが、まだまたハイシーズンは続きますので、みなさん、ぜひ釣りに行きましょうね♪

ワインドで太刀魚を釣ろう

ではまた

サライ
  1. 2015/10/19(月) 15:43:51|
  2. 太刀魚 ワインド
  3. | トラックバック:0
次のページ