釣具通販 サライのお気軽釣り日記

釣具オンラインショップの店長です。趣味はもちろん釣り。釣りに関すること、日々の出来事を書いていきます。

第4回S.S.T「鯵&眼張ing TOUR」

第4回S.S.T「鯵&眼張ing TOUR」

↑に参加してきました^^

一般人が集まり、みんなでいろいろ持ち寄って楽しくやろうって
大会ですが、もう4回目ですね。

第4回S.S.T「鯵&眼張ing TOUR」

↑1~3位の方たち^^

景品色々

一般人の集まる…とは言え、私のように業界関係者も多くいます。
しかも、70人以上が集まる大会という事なので、メーカーも気を効かせて
くれ、協賛品が結構色々と集まっていました。

もちろん、私のようなショップやメーカーのテスターなどをやっている
人でなければ、協賛品を頂くというのはちょっと無理があるので、そうそう
「協賛品ください♪」と言っても、もらえませんのでご注意くださいね。

大会は、かなりゆる~い大会なので、9時前にスタートしたのに、その後しゃべり倒して
一番遅く釣りに出発した人10時回っていたそうです(笑)

私は毎回、結構マジで釣りモードに入っているのですが、去年は6位、
おととしは確か8位と成績は今一です。今年は先週の状況からして、
雨さえなければ友人と二人、良い感じになるのではないかと思ったのですが、
金曜の夜から雨。。。

しかもかなり降ったので、こりゃダメだなと思っていたら案の定メバルは
無反応でした。

ガシラ 15センチ

↑どんな時でも私たちを癒してくれるカサゴくん♪
でも、15センチ程度のが3匹だったので、全部リリース。

アコウ

↑で、大金星が一発♪
32センチのアコウ(キジハタ)ですよ^^

メバルが出ないので、大会的には全く駄目だなと思っていたのですが、
これには癒されました。

最初、根がかりか?と思ってロッドをしゃくったら動き出したので、んん?
なんじゃ?これは?と思ったら、ぎゅんぎゅんドラグを出していったので、
めっちゃビビりました。

何せリーダーは3LBですから、よくこんなサイズの根魚を捕る事ができた
モンだと思います。運も良かったです^^

アコウとアジ

友人が26~7センチのアジを釣ったので、こいつは大会の対象魚。
残念ながら1匹では入賞となりませんでしたが、このサイズのアジは
美味しいし、嬉しい一匹ですよね。


さて、1円の儲けもないのに「面白ければOK!」と集まったナイスな
オッサンたちにお礼を言いたいと思います。

主催者の橋井さん、村上さん、本当にお疲れ様でしたm(_ _)m

いつもありがとう。

特に、広い会場と駐車スペースを提供してくれた橋井さんにはいつも
感謝しています^^

もちろん、二人でこんな大きな大会ができるわけもなく、いろいろな
手伝いをされていた方々、協賛メーカーのみなさん、本当にお疲れ様でした。

楽しかったです^^

ソルトルアー、特にアジやメバルといったライトタックルなら、ぜひ当店を
ご利用くださいね♪

釣具 通販 アングラーズ・サライ

ではまた

サライ
スポンサーサイト
  1. 2014/12/01(月) 20:13:27|
  2. RUN&GUN SALT
  3. | トラックバック:0

餌って…そんなにすごいのか?

18・19日の2日間、見事にボの字をくらってしまいました。。。

18日、そろそろメバルはいかがなモンかと思っていつもの関空に行ったのですが、
1時間半やってアタリもゼロ。大体、ワームで底付近をやると、メバルでなかっても
ガシラ(カサゴ)がきたりしますし、もちろん、アジも狙ってみたのですが全然ダメ。

これではどうにもならないので、移動したのですが、そこでも全くダメ。
アタリもかすりも何にもない。

しかし、ここでサヨリを発見。
2012年10月のブログにもありますが、大きな魚の群れが入っていたのをシーバスが
襲っていたので、ブルースコード投げたらサヨリが引っ掛かってきたってことが
あったので、それなら一度サヨリを狙ってみようかと。

ネットを調べてみたらニオイ付きワームでも釣れるとの事だったので、一度挑戦して
みようと翌19日に行ってみたわけですが、全然釣れない。。。

以前釣れた時と違って、小さな群れが時々通り過ぎるだけで、近寄ってきたら
あわてて投げても全くダメでした。

この場所は太刀魚の回遊もあるので、ワインドも用意していたのですがアタリは
あったものの、全然ダメ。

ところがですねぇ、隣でやっている人がワンキャストワンヒット状態で太刀魚を釣る
わけですよ、コレが。あまりに釣るので聞いてみると、使っていたのがコレ…。

生餌

生のキビナゴ(笑)

これは釣り具店で売っている冷凍物ではなく、スーパーで買った本当の生だから
よく釣れると言ってましたが、それにしてもこっちは一匹も釣れないのに、そんなに
差があるモンか?と思って釣りを観察してみました。

横目でこっそり見ていると、同じようにケミカルライトを使用していたので、レンジは
解るわけですが、丁度私と同じようなレンジをやっています。

この人も私と同じく表層から1mまでを重点にやっているそうで、やはり餌か?と
いった感じでしたが、釣れているのは割と手前、結構岸寄り=その人のすぐ前で
釣れていたので、そこにたまっていた可能性もあります。

長く釣りをやっている方ならご存知ですが、数メートル離れた人が爆釣しているのに
自分はサッパリ釣れない、またはその逆を経験したことがあると思います。

それにしてもやはり、ニオイはあるでしょうね。
その人が使っていたジグヘッドは、いわゆる餌釣りでいう「引き釣り」用のジグヘッドで
サイズはSSサイズと言っていました。見た感じ5g程度かな?って感じです。

私もZZヘッドの最も軽い7gを使用しています。
軽い方が上層を引きやすい、また、自然とした動きを出せるからです。

もちろん、潮の流れが早い時や魚が沈んでいる時はいろいろなサイズを試さないと
いけませんが、基本は軽いほうが良いと思います。

このままでは終われませんので、来週「餌はそんなにすごいのか?」を検証してみたい
と思います。ちなみにこのキビナゴは釣れない私を気の毒に思った餌師が置いていった
キビナゴです(笑)

これを冷凍したので、今週末はこれで検証してきます。

釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪

ではまた

サライ
  1. 2014/10/20(月) 10:29:28|
  2. RUN&GUN SALT
  3. | トラックバック:0

ボ…ボの字をくらってしまいました(^_^;

7日の日曜日、昼からアオリとタッチー狙っていつもの泉南エリアへ。

前日の夜から結構な雨が降り、この日の朝まで降り続いたので、
真水が大嫌いなアオリはちょっと難しいかと思いましたが、案の定
厳しかったです。

テトラ際で、回収寸前のエギにアタックしてきた、2.5号のエギと同じ
くらいのアオリが、エギに墨をに吐いて逃げるシーンはありましたが、
小さいのは追ってはきますが、全然ダメです。

釣れてもリリースサイズですしね。

太刀魚を狙うのに、風は微風で良い感じでしたが、基本、大雨の後
1日程度はどんな対象魚も良くないのが私の経験では通例です。

夕方4時半頃から釣り始め、エギでアオリを狙ってみましたが、6時を
過ぎたころからタックルをワインドに変えて8時前まで投げてはしゃくり、
しゃくっては巻いて、巻き取っては投げて、投げてはしゃくり…。

永遠のループ状態で腱鞘炎になるんじゃないか、くらいにやりましたが、
残念ながらアタリが二回とバラシが一回。

まー釣れなかったのは残念ですが、思ったよりは良かったかな?
って感じでした。

しかし…昨日は参りました。

岸和田のだんじり

運転していると、いつもの大通りが通行止めに。
9月の初旬なので、私は「しまった!だんじりや!」っと思ったわけですが、もう遅い。

いつもは高速に乗るのに、たまにケチった日に限ってこうなるわけですよ。
しかも迂回したら見事にだんじりの曳航にぶつかってしまい、信号2回待ち。

まーそれでも、そんなモンで済んで良かったと思っていたら、帰り道で
ひどい目に合うことに。。。

片側4車線もあるような、大阪でも主要な大通りが事故で通行止め。。。

いつもは40分で帰る道を1時間半もかかる始末でした。

まー、たまにはこんな事もありますよね。
気の毒だと思ったら何か買ってください(笑)

釣具 通販 アングラーズ・サライ

よろしくです~♪

ではまた

サライ
  1. 2014/09/08(月) 11:42:38|
  2. RUN&GUN SALT
  3. | トラックバック:0

2013 SQUID TOUR in 泉南

29日の夜、友人の主催する釣り大会「SQUID TOUR in 泉南」
に参加してきました^^

その名の通り、アオリイカを狙った大会で、夜9時にエントリー
して、翌朝の6時までに帰着。場所は何処に行っても良いのですが、
エントリーが岬町なので、みんな泉南から和歌山に行った事でしょう。

イカ釣りは、秋の新子しかやらないので、今時分は場所も解らず、
釣り方もよく解っておらず、どうしようかと思っていましたが、
ダメならメバルでも釣って帰ろうって感じで、気軽にエントリー
したわけです。

で、地元の人に場所を聞いてやってみましたが、全くダメ(笑)
1時間半、全く無反応でエギ一個ロストしたのみです。

こうなるとテンションだだ下がりなので、一緒に回っていた友人と
ライトタックルに持ち替え、場所も移動です。

時間があるので、イカ釣りはまた後にしました。

たけのこメバル

で、近くにあるいつも通いなれた小場所へ。

ここは大きいのは出にくいですが、小さいのは結構釣れるし、たまに
一発逆転的な大物が来ることもあるので、遠いところから来た友人に
ぜひ釣ってもらいたかったのですが、釣れるは10センチ程度のガシラ
ばっかし。

でも、一匹だけちょっと良いのが混ざりました。
帰ってから測ってみると、23センチのタケノコメバル。

大阪ではタケノコやソイはあまり釣れないのですが、ここではたまに
釣れたりします。20センチを超えるサイズはそうそう釣れないので
ちょっと嬉しい♪

しかし…その後もサッパリが続き、仮眠して釣りをするどころか、
2時を回った頃になるともう限界。

主催者にメールをしてあえなくリタイアとなりました。

どうもすいませんでしたm(_ _)m

一晩くらいどうって事ないと思ったのですが、歳ですね(^_^;

元々寝不足に弱い事もあるのですが、日曜も一日フラフラでした。


で、大会の方はといいますと、やはり厳しかったようで、参加者41人中
イカもって帰ってきた人が5人だけだったそうです。

こんな状況でも釣ってきた人はエライです^^

次は冬の大会で、メバル・アジの大会です。
前回はアジに固執したのが失敗でしたが、今年はメバルで勝負してやろう
と考え中です。

釣具 通販アングラーズ・サライ

よろしくです~

ではまた


サライ

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/01(月) 10:47:17|
  2. RUN&GUN SALT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガシラ1匹でした!

癒しガシラ^^

アジ狙ったんですけどね(笑)

大阪は金・土と雨。金曜は先日更新したように、上着を忘れるといった間抜け
な事で釣りにならず、土曜は結構な雨だったので、釣りはお休みです。

で、日曜日、やっと天気に恵まれたので、まずは気になっていたタッチーから
狙ってみました。

今年はタッチーが少ないようで、あまり釣果が聞かれなかったのですが、去年の
ブログからして、ひょっとしてまだ釣れるかも…っと思い、まぁ、ダメ元でやってみました。

夕方日が落ちる午後4:30から6時前まで、がんばってしゃくってもアタリ無し。
これで今年のタッチーは終了となりました。

そこから大阪のアジングポイントへ。

しかし、やったことの無いポイントで、初めてのロケーションという環境なので、
粘っていいのかどうかが解らない。よく知っているポイントだと、粘れば良い
とか、ここは反応がなければすぐ移動だとか解るのですが、初めてのポイントだと
どうしていいやらって感じになりますよね。

とりあえずランガンすることにしましたが、まー見事に無反応。

3箇所回ってどこも反応がなかったので、ちょー有名ポイントに行ってみることに。
でも、ちょー有名ポイントと聞いていたのに、餌師が一人いただけで、誰も居ない(笑)

しかも、写真のガッシーが一匹釣れただけで、後は無反応ですよ。
普通、釣れていたら人は平日でも結構居るんですけどねぇ。

夜9時を過ぎた頃、すっかりやる気を無くした所に根がかりでラインブレイクと
なり、ちょー負け負け気分でとっとと帰ることになりました。

車に戻ると、着た時は私の車しか止まっていなかったのに、5台ほど車があります。
そういえば、来た時はアングラーを見なかったのに、帰る少し前からちょいちょい
見かけるようになっていました。

堺のポイントでも、夜10時を過ぎてから急に釣れだしたりした事もあるので、
ひょっとして地合が遅い時間だったのかもしれませんね。

まー、もう少し情報を仕入れて出直すとしましょう^^


ではまた


釣具 通販 アングラーズ・サライ


よろしくです~♪

テーマ:ソルトルアー - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/17(月) 11:28:51|
  2. RUN&GUN SALT
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ